手 打 そ ば


 蕎麦の研究は、植物としての学術的な面ではいろいろ進んでいますが、麺としてのそばの科学的研究となると、小麦粉の麺類の研究に較べて、まだまだ少ないようです。
 従って、ページ作りもうどんのようには行きませんが、今後追々充実していきますのでよろしくお願い致します。
 手打ちそば作りは、うどんと違って、手順よく作れば、作り始めて30分後には食べられるのが、大きな利点です。お昼になって、今日はそばでも作ろうかと云った具合で十分間に合います。
 そばは、元来素朴な食べ物だと思いますが、幅が広く嗜好性の強い食品です。
 うどんの場合は、一筋の道でその頂点も明確ですが、そばには幾筋も道があり頂点もはっきりしません。そして、そばにはうどんには無い華があります。この華の所以は、薬味とそばつゆがそばと共に三味一体となって文化を形成していることにあると云ってもよいでしょうか。
 この講座は、そばの奥深い所には届きませんが、これからそば打ちを始めようとする皆さんに、そば打ちの基礎をお伝えするものです。
 道具は何もなくても、取りあえず作ってみたいと云う方のために、ミニ手打ちそばの作り方のページも用意しました。初めての方は、ミニ手打ちそばからご覧ください。
 なお、記述がうどんとの比較になりがちで、手打ちうどん作りの経験がない方には申し訳ありませんが、手打ちうどんの作り方のページを参照して頂ければ幸いです。生地の性質が、うどんとそばでは全く異なる(正反対)ということをご理解ください。

内   容 

手打ちそば作りの材料 そば粉、小麦粉などそば造りの材料について
手打ちそば作りの道具、器具 そば造りの道具類について
手打ちそばの作り方 配合他、茹でまで
ミニ手打ちそばの作り方 少量(200g)の粉で簡単なそば作り
                                                                   
 
手打ちそば作りは私自身未熟ですので、完結までには時間がかかりますが、取りあえず実践結果をお伝えする講座になります。          
                     


                                 
うどん編へ 中華編へ ホームへ
Yahoo!