すず勘(会津そば) 麺'sプラザ [そば・うどん編]

 会津そば  蕎麦工房 すず勘     
 
  住所
 
   福島県会津若松市中央1-3-15
               電話
 0242-32-6777
    ◆営業時間/   11:00〜15:00 17:00〜21:30
    ◆定休日:     火曜日


  ◆ お店の紹介HP >>    



そば粉100%の高遠そば

かに天婦羅、鰊、いくらなどが楽しめる
お平セット

 
  店先の臼と会津漆器のコーナー



                                 


   
ざるそば 750
にしんそば  980
高遠そば 880
天ざるそばセット 1450
すず勘お平セット 1450
         その他セットメニュー多彩
                                

ニュース 
無味感想

天明元年(1781)創業の漆器業も営むお蕎麦屋さん。お店は土蔵を改造したもので、テーブルや柱に漆が塗られており、ライトアップもみごとなしゃれた店内となっています。
お蕎麦は、会津産の玄そばを自家製粉したもので、そば粉100%の手打ちそばです。太い麺棒を使用して、トントンとそばを伸ばし打つことから、会津トントン製法というそうです。
そのお蕎麦は、コシがあってツルツルとノド越しのよさはバツグンです。高遠そばは、おろし汁に好みの量のだし汁を加えて食べるのですが、大根の辛味と本返しのしょうゆ風味のダシの汁がバツグンで何杯もいけそうでした。
また、「お平セット」は小椀に盛られたそばの上に、かに、いくらなどがのっており、5種類の味が楽しめるものです。
ところで、酒好きの人は、
蕎麦屋で飲む酒が一番ウマイという話をよくしますが、会津のウマイ酒と蕎麦屋の「つまみ」と仕上げの蕎麦がおいしいご当地はうらやましい限りです。
[050211]
                                          (C)2003 Tadano-Mohroku


 |  画面上部へ戻る  |    |