あじさい(味彩)  麺'sプラザ [北海道ラーメン編]

 函館ラーメン  函館麺厨房 あじさい (味彩)     

 
住所
   函館市豊川町12-7
     函館ベイ美食倶楽部

      
 電話 0138-26-1122
営業時間  11:00〜22:00
       定休日: 第三木曜日
(祝祭日は翌日)
お店のホームページ >>   
お店の地図情報 >>
   [本店] 五稜郭町29-22 2F



一番人気のしおラーメン

柔らかチャーシューのチャーシューメン

揚げ玉入りの昔風ラーメン

ストレート麺


                                 


   
塩ラーメン 700
限定昔風ラーメン 820
みそラーメン 800
しょう油ラーメン 700
もやし麺 820
広東麺 900
四川麺  920
五目麺 900
チャーシュー 1050
   ★ このほかメニュー多彩


ニュース 無味感想


函館では古くから塩ラーメンで有名なお店。
本店は五稜郭で千歳空港など支店がいくつかあります。
この”紅(くれない)店”は函館ベイエリアにあり、金森レンガ倉庫のそばなので観光客がたくさん集まっています。
しかし、お店が広い(約50席)ので回転がよく並ぶのが苦にならないようです。

家族は塩ラーメンをいただきました。
北海道ならではの昆布と豚骨と鶏がらのスープは、あくまで澄んでいてお見事の仕上がりです。

塩ラーメンは細めのストレート麺とこの深みのあるしっかりとしたスープの組み合わせがとってもグーです。
大きな柔らかチャーシューが2枚、シナチク、ネギ、そして水菜が彩りを添えてワキを固めています。
特にチャーシューのウマミがスープにとけて一層おいしくなりますね。


また、チャーシューメンは5枚のチャーシューと白髪ネギがのります。

「限定」に弱い私は、昔風ラーメンをいただきました。
写真の通り、器からしてかなり華やかな色取りで、具はゆで卵、麩、揚げカス、なると、ノリ、ネギ、と多彩です。

昔風ラーメンの評価は「お楽しみ」ということで、現地でご確認ください。しかし、「限定」なので運がよければって言うことになりますね。


[090913]
                                          (C)2004 Tadano-Mohroku

 
  | 画面上部へ戻る |    |