大世界酒楼(チェコ・プラハ)  麺'sプラザ [ご当地ラーメン編]

 チェコのラーメン  大世界酒楼     
 
     Melantrichova10,Prague
                   
電話 22421-5370


    ◆
営業時間/ 11:00〜23:00
              

    ◆定休日:  なし

   ◆ お店の紹介HP >>  



透明なガラス容器に入った
野菜ラーメン(約800円)


具沢山の野菜類

コシのない柔らか麺
これはこれでおいしい


日本語のメニュー


                                 


              [1kc=約5円]
野菜ラーメン 159kc
鶏がらラーメン 159kc
豚肉入りラーメン 169kc
海鮮ラーメン 199kc
辛口やきそば 79kc
野菜ヤキソバ 89kc
冷麺 129kc
焼き餃子 129kc
           などメニュー多彩

ニュース 
無味感想

中華レストラン・大世界酒楼は、プラハの旧市街広場から200m入ったMelantrichova通りにあります。
香港出身の料理人が調理していて、メニューは多彩で中華料理全般を扱っています。
午後3時ごろ入ったのですが、お客さんは誰もいませんでした。麺の食べ歩きをしている関係で、どこかで麺類を食べようと思っていたのですが、小腹がすいたときを見計らってこのお店に入りました。
私を日本人(さすが、目利きはばっちり?)とみた、おばちゃん(私もおじちゃんですが)はすかさず、日本語メニューを持ってきてくれました。
3時のおやつ代わりなので、メニューにある野菜ラーメンだけを注文しました。(実は餃子も食べたかったのですが・・・)

運ばれてきたラーメンのどんぶりが透明なガラス容器なので少々びっくりですが、野菜=タンメンと想像していたものと異なりしょう油色のあんかけ野菜麺でした。
麺は中国によくある麺で歯ごたえのない柔らかい麺です。もっとも、日本語メニューは「ラーメン」となっていますが、英語表記は「ヌードル」になっているので「麺」と思えばこれでいいのでしょう。(まぁ、コシにこだわるのはの日本人だけかもね)
野菜ラーメンには、ハクサイ、にんじん、セロリ、ブナしめじ系キノコ、グリーンピースなどが入りあんかけ・とろみになっていています。これに、あっさりした鶏がらスープはおいしいものに仕上がっています。
コシのあるラーメンと思って食べると期待はずれですが、野菜「麺」として食せばこれはこれでひとつの麺として完成されたものではないでしょうか。

プラハ市内にはこのほか数店のお店があるので、今度他店も食べ歩いてみたいと思います。

[060223]
                                          (C)2004 Tadano-Mohroku

 
 | 画面上部へ戻る |    |