名刺の家庭教師ならびに聞き手による質疑応答!

名刺の歴史と黄金比 | | 名刺の歴史ってのはいい加減です?
黄金比の名刺デザインって綺麗で神秘的 | | 名刺の家庭教師ならびに聞き手による質疑応答!

名刺の家庭教師でありますよ

さて、「名刺の家庭教師はこちら〜」と言うからには、それなり以上のことを紹介しましょう!
(これは当たり前ですが……)
聞き手(歴史くん☆)&喋り手(名刺の家庭教師♪)ってな趣にて書き綴ろう。
質疑応答をぜひともお楽しみあれ〜

【歴史くん】〜〜的確かつ簡単な返答でお願いします!
ところで、最も重要なことを紹介します?

【名刺の家庭教師】(これは最初から上から目線…こんなことで良いのか…)
どうも。遠慮せずなんなりと聞きなさい〜
そのぉ〜名刺って黄金比なのかはさておき、名刺デザインのことよりもサイズにばっかり気が行きがちじゃ。
しかしながら、忘れてはならないのが基本部分となる紙質の厚さよ。

何にしてもそうでしょう?
基本がちゃんとしてないとおしゃれにはならない。
これは家庭教師にしてもそうでしょう。
いくら指導能力に長けていても人柄的なものが良くないと話にならないのです。
紙質に厚さがないと仕上がりが良くない。。

【歴史くん】(長いな、、簡単な返答って言ったのにっ…)
わかりました!基本となる紙質の厚さが重要なんですね^^
さすが家庭教師ですね!かっこいいのでほれぼれしちゃう。

【名刺の家庭教師】 どっちでもいいが、そりゃどうも。。(鵜呑にしてはいけない…)
激安のお店では、薄いものを使うので安っぽい仕上がりになるのです!
続きましては印刷機。これ良くないと話にならない。

【歴史くん】紙質なのか印刷機なのか迷うね〜どっちだ???
紙質に厚さがないと仕上がり良くない〜ってさっき言ってたからソッチか。
(もっと良いことを紹介してください!!!)

【名刺の家庭教師】むぅ、これは難解じゃのぉ。。
タマゴガサキカニワトリガサキカ…
紙質に厚さがないと印刷機でも手の打ちようが無いし。
紙質に厚さがあったとしても、レベルの低い印刷機では仕上がりが良くない。
(これで良い???)

【歴史くん】〜名刺ってデザインの前に紙質と印刷機ってことで良いですね。
次行ってくらはい!

【名刺の家庭教師】(これはわかっていると見ていいのかーーー)
お気遣いどうも…


さて、こちらのお店で作るときにはおしゃれになるまで対応します。
「黄金比の名刺デザインって綺麗で神秘的なのですから!(おしゃれでもあるし)」
あえてこちらで名刺デザインのこだわりを紹介するまでもない。


(ここまで違うのか・・・・・)


→ 名刺の歴史と黄金比へ〜戻る ←