明治時代の薬


明治時代の薬を中心に並べてみました。中身入りの物もあり。現在の薬との関係がうかがえます。

六神丸(奈良県高取町) ノーピン箱(奈良県高市郡) ノーピン袋(奈良県高市郡) 
フタワメンタム(奈良県高市郡) 万両(大阪府境市) 救命丸(奈良県御所町) 
ヘブリン丸(奈良県南葛飾郡) テリアカ(奈良県高市郡) トンプク腹妙(奈良県高取町)



戻る