502のお部屋
Last update 2008/07/16

Linuxネタ

Windows上で簡単に仮想マシン上のLinuxが使えるようです。
VirtualBoxのページからVirtualBox 1.5.4 for Windows hostsを 入手しインストールします。
次にUbuntuのページからUbuntuがインストールされた仮想HDDをダウンロードし解凍します。
仮想HDD(.vdiファイル)は初期状態で4GBほど、ファイルが増えるともっと大きくなるので
十分な空き領域があるところにおきUbuntuのページに従って設定します。
メモリの初期設定は256MBがよいでしょう。 初回起動時にアカウントを作成します。
このときにしばらく固まったようになりますが正常です。
なんと188ものアップデートがありました。
マウスがホストとシームレスに行き来できるのがいい感じです。

Linux上でWindows用のソフトウェアを動かせるようにするWINEというものがあります。
15年ものあいだ開発中でしたが先日2008年6月17日ついに正式にリリースされました。
かなりのゲームなども動くようなのですごいことだと思います。
AviUtlも動くかどうか試してみたいところです。



Auf

AVI編集ソフトAviUtl用の自作のプラグインです。よかったら使ってみてください。
そのほかのフィルタ等は解説サイトなどを探してください。
AviUtlのお部屋

非対称先鋭化フィルタ3 version1.12(2008/7/27)
非対称先鋭化フィルタ4 version1.01(2008/7/27)
映像をくっきりさせようとシャープネスを強くかけると元より明るくなる部分が目立ってしまい
逆に見にくく感じることがあります。
これらのフィルターは元より明るくなる部分と暗くなる部分で処理を変えることで
画質を落とさずにエッジをくっきりさせようというものです。
非対称先鋭化フィルタ3、4は、色差信号の連動機能を付けさらに高速化もはかっています。
非対称先鋭化フィルタ3と4は調整項目が違います。

(2008/7/16追記)協力してくださった方、ありがとうございました。今後の参考にさせていただきます。
(2008/6/24追記)非対称先鋭化3に実行速度向上テスト用のフィルタを入れてみました。少し変えてあります。
自分のnotePC( Core2Duo T7250 DDR2 667 dual channel)では最大で10%ほどの差がつきました。
ちなみにフィルタの順番で若干時間が変わるみたいです。

フィルタリングにかかる時間を計測できるようにしてみたので手元のPCで時間を計ってみました。
表に記入ミスがあるかもしれませんし、参考程度に見てください。
比較表(firefoxではレイアウトが崩れるようです。テキストエディッタで見てください。)
Core2Duo T7250は負荷が軽いときの早さが光り、Athron64X2 4400+は負荷が重くなると復活するようです。

旧Ver

色差エッジ強調フィルタ α版
同じソースでもHDMIやD端子で見たときに比べて
コンポジットやS端子で見たときに<色が薄く感じることがあります。
そんな色のりが悪いと感じられるソースの鮮やかさを改善するフィルタです。
これまであった色エッジ強調系のフィルタは色のエッジ付近で強調されすぎる
「オーバーシュート」が起こりがちでしたがこのフィルタはそれがありません。
ただし、このフィルタはまだα版ですので若干問題があります。
色のエッジで判定が想定どおりにいかず少し乱れることがあります。
「ゲイン」トラックバーを64以下にすればこの問題は軽減されます。

色差位置調節フィルタ
マルチスレッドの練習用に作ったものです。
左右1ドット単位で調節ができます。


-対応予定みたいなもの-
・sse2、sse3対応を一度やめます。いずれ復活すると思います。
・下記の不具合を修正しました。報告いただいた方、どうもありがとうございました。(2008/7/27)
・バグ報告があったので修正したいのですがしばらく忙しい状態が続いているのでまだできていません。来週末には修正できると思います。m(_ _)m(2008/7/16)
・非対称先鋭化3の速度向上などちょっとしたブラッシュアップ。
・下記のリンギング除去作用を強化したプラグインをそのうち作ってみようかと・・・
・非対称先鋭化1について、リンギングを除去できる副作用?があるとのことなので、
 とりあえずマルチスレッド対応+高速化してみます。→非対称先鋭化1 version 1.10(2008/6/29)
非対称先鋭化3については下記3点とも対応完了。(2008/6/24)
・非対称先鋭化3のReadme.txtに一部記入ミスがあったとの指摘がありました。
・また、マルチスレッド対応版のsse2版がほしいという人がいました。
・非対称先鋭化3の強度の設定をもう少し細かくしようかと思っています。


-断り書き-
このページで公開しているプログラムはフリーソフトウェアです。
このページで公開しているププログラムの使用によって何らかの障害が発生した場合でも、
作者は一切の責任を負わないものとします。

-追記-
ここで公開しているプログラムはもともと2ちゃんねるで公開していたものです。
不具合要望などがあったら該当スレッドに書き込んでおくと、いつか修正されるかもしれません。
ただし、どういうわけかアクセス禁止の巻き添えをしょっちゅう食らうので書き込みができないことが多いです。
修正版もこのページでひっそり公開してるかもしれません。

該当スレッド:2ちゃんねる→PC等→ソフトウェア→AviUtl総合スレッド または PC等→DTV→AviUtl総合スレッド

期待されていた方には申し訳ないですが、当方初心者なうえいろいろと忙しくてAvisynth用のプラグインはまだ出来ていません。
勉強してそのうちアップしたいのですが・・・


Counter