子育てを楽しむために (小児鍼について)
   
     
いいことばかりではない子育て。どうも子供とうまく行かなくって・・・、
     と感じたらお子様の情緒が安定するように優しい治療をしてあげましょう。

 メイ治療室は子育てする女性を応援しています。


子育て育児


   どのくらいの年齢の子に治療ができますか?

         赤ちゃんから小学校高学年くらいまでのお子様に治療しております。
         中学生のお子様を治療したケ―スもございます。



   何に効きますか?

         夜泣き、寝ぐずり、便秘、人を叩く
         奇声(キーキー言う)、落ち着きがない
         皮膚湿疹、アトピー性皮膚炎
         噛みつく、食欲がない、発育不良
         夜尿症などです。

         小児鍼を受けた親御さんからは
         以下のご報告を頂いております。
         
         ・お子様がおだやかになった
         ・寝つきが良くなった、
         ・夜泣きが改善した
         ・春秋や天候の変化で起きる喘息発作がなくなった
         ・夜尿がなくなりお子さんの表情が明るくなった
         ・中耳炎で通院することがなくなった
         ・肌のカユミが減った、肌がしっとりしてきた
         ・超未熟児で産まれ、食欲が細かったが
          よく食べるようになり、それと共に活発になった
         ・便秘が治り、それと共に機嫌がよくなった
         ・お友達と仲良くできるようになった
小児鍼はり


   どのような治療ですか?


         鍼は使いません。皮膚をなでたり温めるやさしい治療です。
         ( 鍼を使う場合もございます。但し大人の方よりも細い鍼です。) 

         軽い刺激と思われるでしょうがお子様のからだに合うツボを使って
         脳や神経、内臓に働きかけていきます。

         からだをぶつけた時に「痛いの痛いの飛んでけー」って皮膚を押さえ
         ますね。あれは自律神経を安定させて気持ちを和らげているのです。

         この作用とお子様のからだに合うツボを組み合わせて
         無理のない優しい治療をしていきます。



   お母様もご一緒に

         子育てがうまく行かないと感じた時はイライラしたり、
         自信をなくして、もの悲しくなったり・・・。
         このようなことはありませんか?

         実は私がそうだったのです。
         私は最初の子供が生まれてすぐに海外に渡りましたので
         日本語で相談できる人がいませんでした。
         子供にうまく接することができなくて、
         イライラ、カリカリしていました。

         このような時、女性のからだは
         縮こまってコリ固まっていることが多いのです。
       
         お母様が治療を受けている同じ部屋でお子さんを遊ばせながら
         治療を受けることができます。

         どうぞお母様もご一緒にやさしい温かさの治療を受けてください。
         女性鍼灸師が女性のために体を和らげ、心をなごやかにしていきます。




 

東京スキンタッチ会 鍼灸師が育児中の親御さんにお伝えしてるツボ健康法です。


夜泣き疳の虫


HOMEはり・灸がはじめての方へ地図&診療時間&ご予約・お問合せメイ治療室の様子 |治療費のご案内 
アトピー性皮膚炎の鍼灸治療
自律神経失調テスト安産の灸 ・ 逆子の灸 ・ つわりの灸 ・ 産後の灸 ・ おっぱいの灸
子育てを楽しむためにリ ン ク