高松空港から西へ農免道路を車で約10分。
香川県綾上町に高山航空公園があります。
ここには、四国航空で使用されていたヘリや小型機、戦闘機が展示されており、
なんと神社もあり、 春はお花見でにぎわいます。
朝9時から夜8〜10時まで開放されています。
途中から道幅が狭くなりますので、気をつけてください。
(季節により閉門時間が変わります。)

●エントランス

あがってくると、この建物が目に入ります。
ここでは、午後3時まで物販が行われており、自販機やトイレもありますので、
比較的快適に撮影ができるようになっています。

●展望台

ここには小型機や戦闘機、ヘリコプターが展示されているほか、
戦闘機の向こうには高松空港を見下ろせるようになっています。
かなり見晴らしがいいです。左手には讃岐平野、視程がよければ瀬戸大橋も見えます。

●展望台その2

写真はRWY26を離陸するANA B767-381をデジカメの光学10倍で撮りました。
ここからは標準レンズだとかなり滑走路は小さく写ります。
500mm位の長玉レンズが必要になると思います。

RWY26使用時は写真のようにこちらに向かって離陸する飛行機が頭上をかすめていくのが見られます。
RWY08使用時は後ろから着陸していく飛行機を見ることができます。
さらに、陽が落ちると空港灯がおりなす幻想的なイルミネーションが楽しめます。
左の写真にポインタを置いてみてください。_(^-^
ただし、閉門時間にご注意下さい。

●展望台その3

高松空港のSID(標準計器出発方式)により、
RWY26離陸機は 離陸後1マイルを過ぎてから右に曲がるルートを取ります。
ちょうど高山の真上で右旋回する飛行機がこのように見られます。

光学10倍で撮影。

●公園

展望台からエントランスをはさんで、反対側は公園になっており、
春はごらんのようにお花見でにぎわいます。
写真では見にくいかも知れませんが、奥にはアスレチックもあって
子供さんと一緒に遊ぶこともできます。


[HOME] [リンク集] [TOPICS] [BBS] [高松空港撮影ガイド] [高松空港概要] [特集] [チャーター便情報] [スペシャルマーキングのページ]
   [定期便のページ] [チャーター便(日本)] [チャーター便(アジア・オセアニア)] [チャーター便(中国)] [チャーター便(欧米)]