神奈川県川崎市麻生区にある犬専用の保育園。預かり保育、子犬のしつけ、老犬介護など対応。
  
犬の保育園マルルは飼主さんとワンちゃんとの暮らしをサポートする犬専用の保育園です。1人で長時間のお留守番をしているワンちゃん、高齢で1人にするのが心配なワンちゃん、しつけをしている時間がない子犬、などなど。ドッグアドバイザーがお預かりし、「昼間のお母さん」として、心を込めてお世話します。  

犬の保育園マルル トップ
犬の保育園マルル ご利用案内・料金
犬の保育園マルル 外観・施設
犬の保育園マルル アクセス
犬の保育園マルル お預りできるワンちゃん
犬の保育園マルル お預かりできないワンちゃん
犬の保育園マルル 高齢犬のお預り、老犬介護について
犬の保育園マルル 送迎について
犬の保育園マルル よくある質問
犬の保育園マルル プロフィール
犬の保育園マルル リンク
犬の保育園マルル メールでのお問い合わせ
犬の保育園マルル お知らせ
犬の保育園マルル ブログ
 
 
 
 
 
 ワンちゃんにも保育園が必要な理由

人間の子供は親が仕事や用事で出かける時「1人では心配だから」という
理由で保育園や知人などに預けます。
では、ワンちゃんは1人にしておいても心配ではないですか?

人間の子供は親と離れると不安になりますよね。
ワンちゃんも一緒なんです。
テラスでのんびり
ワンちゃんだって、1人ぼっちになればとても淋しいし、不安になります。何か怖い思いをしても誰も守ってくれる人はいません。
その結果として、怖がりな子になったり、トイレの失敗、無駄吠え、威嚇や咬み付きなどのいわゆる「問題行動」が発生する事もあります。
特に高齢のワンちゃんは1人ぼっちだと不安を感じやすくなり、具合が悪くなってしまう事もあります。また、病気や体の異常に気付くのが遅れたり、刺激のない生活が続く事により、認知症が進んでしまう場合もあります。

長年連れ添ったワンちゃんに出来るだけ長生きして欲しいと思う気持ちは皆同じでしょう。
可愛い家族の一員がストレスを感じたり淋しい思いをする事がないような環境を作ってあげて下さい。
犬の保育園マルルはそのお手伝いをさせて頂きます。
 犬の保育園マルルってどんなところ?
朝、飼主さんと一緒に登園し夕方お迎えに来て頂く、人間の子供用保育園と同じ
  システムです。(ご自身で送迎できない場合はご相談)

一戸建て住宅内の保育スペースでお預りするため、病院やペットショップ、訓練施設
  などのペットホテルと違い、自宅と同じような環境の中で、ワンちゃんもリラックスして過
  ごせます。

住宅内ですから、土足厳禁で清潔です。ワンちゃんの身体が汚れる心配はあり
  ません。

子犬から成犬、高齢犬まで、年齢に関係なくお預りします。介護が必要なワンちゃ
  ん
にも対応します。

通園パターンは、定期的な通園の他に、短時間預かり・半日預かり・1日預かり
  
からお選びい頂けます。

しつけ相談や飼育相談もお受けします(定期的な通園の場合)

お預り中の様子は交換日記(定期的な通園の場合)やブログでお知らせします。

 こんなワンちゃん・ご家庭にぴったりです

           ◎ 長時間のお留守番をする事が多いワンちゃ
  高齢や介護のために、1人でお留守番させられないワンちゃん
 ◎ 子犬にしつけをしている時間がないご家庭
 ◎ 他のワンちゃんに慣れたい子犬
 ◎ 他のワンちゃんと接する機会がなく怖がりになってしまったワンちゃん
 ◎ 分離不安症などで、お留守番が苦手なワンちゃん
 ◎ 発作などの持病を持っていて、目を離すのが心配なワンちゃん
 ◎ 通院や習い事、授業参観、保護者会など、お出かけの多いご家庭
 ◎ しつけや飼育方法でお困りのご家庭
 お預り中の過ごし方

お預り中は、ケージに閉じ込める事なく、フリースペースで遊んだりお昼寝したりそれぞれのワンちゃんのペースで過ごします。
怖がりワンちゃんや、通園し始めて間もないワンちゃんには専用スペースもあります。
ワンちゃん同士でひっぱりっこ  テラスでくつろぎタイム 専用トイレ付きサークル
ワンちゃん同士で引張りっ子楽しそうです  テラスでくつろぎタイム  慣れるまでの間や怖がりワンちゃん、短時間預り用のサークル。専用トイレ付き
  お預り中に体調の急変やケガで緊急に病院に行かなくては行けない状態になった場合は、かかりつけの病院
       (そえだ動物病院)で診ていただきます。
 
 お預りは予約制です

お預かりは予約制となっておりますので、ご利用日の3日前までにご連絡下さい。
お預り前に、ワンちゃんの犬種や性格、普段の様子や飼主さんのご希望などについて面談、もしくはお電話でお聞かせ頂きます。

ワンちゃんの犬種や性格、しつけの状況によってはお断りする場合もございますので、ご了承下さい。

   Copyright(c)2009 dogshoikuen mauruuru. all rights reserved