樹木  ―写真は吹雪に立つブナの古木―



樹木には人知の及ばない生命の神秘さがある。
特に何百年、何千年と生きて来たと思われる大樹は、 生命の尊厳と、樹自身の存在感が、人を圧倒する時がある。
雪の背振山を一人歩いた時、吹雪の中で巨大なぶなの樹を見て、 畏怖を感じた。
雪の急斜面に立つ巨木に気付かれるのを恐れるかの様に、 遠巻きにカメラを構え、谷側に落ちそうになりながら、 ゆっくりと時間をかけて近づいて行った。


  【リスト】
  ●雪に立つぶなの大樹
  ● 明星桜
  ●川古の大楠
  ● 若葉のブナの樹

  ホームページ