松澤医院at近江八幡市

 

              滋賀県近江八幡市土田町268−3

                  電話 0748-32-4508  

home
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

診療・経営理念  

      

 

 

・当職員は、全てのことについて心をこめて励みます

 

・信用を重んじ、確実を旨とします  

 

・誠実を求め、浮利に軽進せぬよう慎みます

  

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ここでは、日ごろより当医院が大切にする理念や、

それに通ずる言葉などをお書きします。

 

 

「病気を診ずして病人を診よ」

 

という言葉があります。

多くの医師が学生時代に教えて頂いた記憶があると思いますが 

 

日本で最初におっしゃった方 それが 

 阿部正和先生 (東京慈恵会医科大学学長)とのことです。

また、阿部先生が学生達に語られた言葉に、こんな素敵な言葉があります。

 

医はサイエンスによって支えられたアートである

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドラマに良く出る手術や内視鏡などが上手というのは、スキル(技術)が高いだけです。

スキルはもちろん大切ですが、 私たちの仕事は、その大前提として

 

心がこもった仕事でなくてはならない。

 

他の人々の人生をより幸せにする、幸せをつくる仕事でなくてはならない。

 

医学はサイエンスであり、サイエンスは人々の人生を幸せにするための、

 

アートなのです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

また医療従事者には、教養が求められますが

 

では、教養とは何でしょうか。

 

故太宰治さんが生前、親戚の方におっしゃったという言葉

 

著書の中にもある、この言葉がまさにそうです。

 

「教養がある人とは、人の心の辛い事に敏感である人の事を言う」

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

そしてこれは厚生労働省勤務の方の言葉です。

 

人は必ず病気になる。病気になっても支え合って

 

仕事を続けながら生きる。それが人である。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    

近年、住み慣れた土地・家で、一人暮らしをされている ご高齢の方が増えてきました。

 

当医院にも、親が近江から遠く離れた土地で暮らす職員が複数います。

 

誰もが介助者なしで 一人で安心して通院できる、

 

地域に根ざした、ファミリークリニックでありたい。

 

それが私達の理念です。    

                                                                          

                   院長 松澤 正典       

 

home
 
 
 
Yahoo! JAPAN
 
Yahoo!ジオシティーズ