松澤医院 at 近江八幡市   tel (0748)32-4508

 

                                                                              〒523-0082 滋賀県近江八幡市土田町268−3

 

院 内 写 真       home

受付

 

 

こんにちは

 どうされましたか?

 

どうぞ 受付窓口まで

 

土間タイルの上は 靴は、履いたまま、

おすすみください。

(スイス製の滑りにくい 桃色タイルですが、

とても美しいため、皆様 靴を脱ごうとしてくださいます。)

 

ノスタルジックな雰囲気のデザイン・・・・、 

これが落ち着くとの評判で うれしいですね。

でも、なんと、近江八幡こそ、ボーリズさんお住まいの元祖ノスタルジックな町だったんですね。

待合室  写真の差し替えが間に合ってなくてすみません

恐れ入りますが、靴は、あがって

右手の下駄箱にどうぞ。

 

100円のコインリターン式シューズロッカーも完備。

お気に入りの靴は、ぜひ こちらへ。

 

 

スリッパは、ありますが

皆様 ほとんど 履いておられません・・・・

 

最近は、高齢者の方々が

滑りにくいよう、洗えるブロックカーペットを

通路に 敷いております。

 

四本足の室内用杖も

 ご自由に ご利用ください。

 

院内土足化を検討しましたが、

 

ある方から

病気を治すには、心の切り替えが必要で、靴を脱ぐ行為は、とても大切 とのアドバイスをいただき、また、患者様方からも

このままがいいとのご意見も多数いただき

このままになりました。

 

靴を脱ぐのは、ゆっくり で

大丈夫です。

 
診察室

内緒のお話があるときは

ドアも閉められます

 

最近の近代的な病院に慣れたナースには 使いづらいと不評なこともありましたが

 

聞かれたくない話をするときに

カーテンの向こうに誰かいるの?

という不安は、無くしたかったのです。

 

子供のころ、尊敬していた なんでも

治してしまう 東大卒の病院長先生が開業された時も、こんなスタイルでした。

 

着替えるときは、遠慮なく

カーテンをご利用ください

 

消毒には、強酸性水を 使用しています。

 

 

 

 検尿コップ 入れ 外用小窓 ↓

 奥のトイレからも 直接 検尿コップは おけます。

 

おかげさまで 開業して 14年。

まだまだ ウォッシュレットも 使えるトイレでしたが 28年10月1〜4日で より 使いやすいよう 自動便座ふた開閉や 直湯タイプ、自動洗浄、 自動水栓などの 便利なものに リフォーム工事を終了しました。

 

二つのトイレ室内は、換気扇とともに 

24時間、プラズマクラスターにより滅菌中です。

 

時代が変わり、お父様がお子様を連れてこられたり、

 

高齢者の方が、介助者なしで 気楽に

来てくださったり・・・

 

より、皆に 優しいトイレって

どんなトイレかな?

 

チャイルドシートは、大き目の奥のトイレに昔からひとつあります

もともと 女性用トイレでしたが、共用としました。

 

男性用小便器も、奥の広めトイレに設置しました。

 

この奥のトイレでは、検尿コップをすぐ置いてもらえる 小窓が 中にありますので、

 

足の不自由な方も 最小限の動きで 検尿コップを置いていただけます。

 

トイレのお手伝いが必要な方は、

奥の広めのトイレをご利用ください。

 

中で呼び出し ボタンを押して お呼びください。 

ナースや 介護福祉士が、お手伝いします。

 

そして ご遠慮なく

「ちょっと 手伝って」 と お伝えください。

 

タオルは、現在、使い捨て紙タオルに、変わっております

 

当医院では、年を重ねた方が、

一人でも 介助者なしで

安心してお越しいただけるよう、努力しております。

 

他にも いい改善提案があれば、

スタッフに ぜひ 教えてください。

 

 

        home 

 

        Yahoo!ジオシティーズ