home    往診について

   当医院では、先生が 地元出身者であり 過疎地への定期往診や、

  ボランティア的な仕事を 引き受けているため、大変多忙です。

  

   そのため 在宅医療は 当医院に 通院されている方に限り 往診を お受けしております。 

  在宅医療は 幸い、皆様、先生の通院を心待ちにしてくださり、往診スタッフも 

  患者様にお会いするのを とても楽しみにしております。

   

   ただ 長年 往診をさせてもらっていた患者様が、ご家族の都合で、医院を変わられると、

  突然 翌月には 患者様が亡くなられるケースが 多々あり、なんというか・・・

   無力感に打ちひしがれることも しばしばあります。

 

                                筆者 : 健康おたく 従業員うめ

  

  home

 

 

   下記は 隠しページです  往診とは関係ありませんのでとうぞ スルーしてくだされませ。

  健康おたく 従業員 うめ の、趣味ページです。

  患者様の密かな楽しみとして つくってみました。

 

ここの 土地柄は 信長が城を築いた まさに 日本の真ん中だった 本当にすごい場所なのですね。  

   

ここは、かつて 織田信長、豊臣秀吉など 日本を 一世を 風靡した、

日本の 安土桃山時代 という 世界に誇る 日本一美しい 素晴らしい文化の花開いた土地

  。 

特に安土城は、天下人 信長が 贅をつくした 日本文化と異文化、キリスト教文化が融合した

日本一美しいお城でした

( 松澤正典先生は、若い頃はよく 信長様に似てると言われましたが、そういえば、先生の祖父は、

岐阜の徳川家ゆかりの漢方医のお寺から養子にこられたと きいておりますので、 徳川二代目将軍の妻は、

長浜生まれの信長の姪 お江さまですから もしかしたら本当に遺伝子はあるのかも・・・???

 ちなみに、先生の高校の後輩のお隣のマイン薬局の大沢先生は、シュツとした スレンダーなお姿やお顔立ちは

、秀吉様に似ておいでです。

 それから、日野町で開業されておられる 下池先生は、浅井長政様に 似ておられる とも思っています。)

 

     安土町と合併したそうで・・・

 幸福の土地 安堵の土地  安土・・・  安土市 も なかなかいいですね。

安土は 世界的にも 大津、京都と並ぶ 歴史的なブランド力をもっているのに・・・ もったいないなあ・・・

と 感じています。

織田信長は、宗教を越えた、全ての人々が 幸福に暮らせる 安堵の土地 幸福な国づくりを この地から 

目指されたことが、その熱い思いを 安土城 という名前に感じるのは 筆者だけでしょうか・・・

  宗教の枠を超えて、堵は、 平和は、 この地から はじまれ!!!

 

 東京に行くと 「近江八幡市は、どこにありますか」と 必ず 聞かれますが

「安土桃山時代の織田信長が築いた、安土城があったところですよ」 と言うと、

 日本人は 皆様「おお!!!」 感じ入ってくださいます。

 

 しかも、近年は 安土が どうも 縄文時代が 一万年以上も続いたらしい土地で 

その間、世界に類のない 戦争のない幸せな国だったようなのです。これからの研究に期待したいですが・・・

 

 また 私 健康オタク 従業員うめは、最近、 東近江市の歴史に興味をもち いろいろ調べましたら 

 これは、明治政府の陰謀では?   なんて思ってしまうことがあります。 

 室町幕府の時代から もともと 鈴鹿山脈のてっぺんから 西を「京」東を「伊勢」と呼びました。

     

 ご存知の通り、永源寺の奥、政所町は、元々 幕藩領で ここまでが 京都におられる天皇の領地「君が畑」ですよ、という

村の名前そのものが 「君が畑」です。それが、途中から 井伊家が治めることとなったようですが。

 

 京 という響きは 今も昔も 日本人にとっては 憧れの 心地よい響きです。

幕末 、新政府は 井伊家の力をそぐべく いろいろと しましたよね。 菜の花の沖 読まれましたか?

 その一環として 近江は もともと 京の近江 だったのに 「滋賀県」とされました。

 

 今、その地に昔の名残として 京 という言葉が残っているのは お寺の本山での呼び名と 鈴鹿山脈を越えたところにある

「京の名水」と 名のある 山からの湧き水のみです。 

 これも 早く 石碑にしないと 忘れられてしまうのは 時間の問題でしょう。

 

     安土市となると どうでしょうか? 

世界中から 大河ドラマで見た あの安土城の天守閣を見てみたい という人々が訪れることでしょう。

   

     あの時代

   日本中の若者は 「東京にいってみたい」 ではなく 

「京の 近江に浮かぶ 安土城のある 安土に 行ってみたい!」 と

     安土 という地名は まさに あこがれの地名 でした。

 

     ご存知のとおり 大津は 京の大きい港 大津

     京都は、 京の都 だから 京都

     京都に近い方の 京の湖 は 近いうみ おうみ  近江、 

 

   

   松浦検校の作曲に 「宇治めぐり」という曲があります。

 箏の曲は、弾き手によって、その魅力が全く 大きく変わります。

 

 どんな曲?  と 伺いますと 「普通」 と聞きましたが オバマ大統領を呼ぶきっかけを作った、箏奏者が弾くのを聞いて

名曲やん!!!    と 私は思いましたが・・・ 

 

  この中に 政所 という言葉が練りこまれているのに、これすら

 陰謀で? 消されていた??? と 思われる箇所が あることがわかりました。 この曲を調べてみてください。

 わざと 漢字が 現代、すり替えられたのでは? と 思われます。

 松浦検校ほどの 教養のある方が こんな ミスをするなんて あり得ないでしょう。

 

 かつて、豊臣秀吉が愛した 日本を一世風靡した 秋田県まで 名をとどろかせたという 京の銘茶

 これこそ 政所茶 でした。 近江の銘茶 なんて 秀吉さまが わざわざ 言い換えて おっしゃったでしょうか? 

 室町幕府の時代から 鈴鹿山脈のてっぺんから 西を「京」東を「伊勢」と呼ばれていました。

 足利尊氏の弟君は、京の最果ての地に 幽閉されていた。その弟君が、君が畑 を含む地域に 政所 と名付けました。

 山のてっぺんの村、君が旗は、間違いなく、京ですからね。

 天皇家のお正月のお雑煮にかかせないものに、「近江の大根」がありました。

   でも、明治政府の陰謀で? これも、京の近江の大根 から、京を取ったに 違いない。と思っています。

 京野菜は、今では 京都近郊で作られていると思われていますが、もともと 近江のものは、品質が良かったと思います。

 以前、高野で頂いた じゃがいもや お野菜には 本当に驚きと感動がありました。山上で頂いたこんにゃくは、おいしすぎて 驚きました。

 近江八幡・島で頂いた 白菜は 虫だらけで 発狂しそうでしたが、 洗って食べて、野菜がおいしいものなのだと 初めて知りました。

     

 滋賀の湖東、湖南地区と奈良は、車で移動すると 驚くほど近いですよね。 

 実は 滋賀県内では、かつて 平和な国づくりのために 聖徳太子が 闊歩されていたようです。

 

 立ち寄られた 法華経のお寺には、聖徳太子お手植えのハナノキ が伝わるお寺がありますが、

 ハナノキ とは、実は 梻(しきみ)の事です。

    しきみ とは、・・・ に  と書きます。

  梻、しきみ とは、日本に 古来から自生する唯一の 香木です。 

  きっと 聖徳太子が お釈迦様へのお供えとして、植えられたのではないかと推測します。 

 

  聖徳太子が、日本に広めようとされた、法華経とは、

 お釈迦様が亡くなる前の 最後の8年間を 全ての人々に対して説かれた、

   お釈迦様の教えの集大成のようなものだそうです。

     

   宗教の枠を超えて、(あんど・あんしん)は、 平和は、 この地から はじまれ!!! 

 

  ご存じですか?

国立東京芸術大学 音楽学部邦楽科 筝曲生田流専攻 の卒業研修旅行は、奈良に拠点となる研修施設がありますが、

その日程のほとんどが実は滋賀県です。なぜなら 古典の伝統文化の舞台が琵琶湖周辺が多いからです。

日本の伝統文化の研究のため、ハーバード大学など 世界の名だたる大学から、学生や研究者が訪れるのは 国立東京芸術大学です。

    

      

     さて 筆者は 下記の動画が とても好きです。ぜひ 笑って、病気を吹っ飛ばしましょう!

   石田三成のポータルサイトで、数年前に 東京で話題になりましたが、年配の方はご存じないかも・・・

   http://mitsunari.biwako-visitors.jp/

 

下記は、映像も美しく 選曲も好きです。使われている曲は、ヨーロッパでお城を紹介するときに

よく使われているものに 似ているそうですよ。

   https://www.youtube.com/watch?v=1iXTZgFQpxY

 

   好きな頁 を 個人的に載せますので 合わせてお楽しみください。

 安土城シアター ダイジェスト の動画 → ぜひ、安土文芸の郷 安土城天主信長の館 にて 大画面でご覧ください。

     幻の安土城 の動画

 

     https://www.biwako-visitors.jp/

     https://en.biwako-visitors.jp/movie/

     https://ja.biwako-visitors.jp/japan-heritage/

     

     安土城と同時期の建築とされる、丸岡城の動画

                       home

     ※余談ですが、住友を大きくされた、二代目社長 伊庭貞剛翁は、広報にも紹介されましたが

    近江八幡市の出身でお墓が近江八幡市内にありますね。

    その住友さんは、京都に人質としておられましたが、この丸岡城城主の息子でした。