matsumo,matsumo2,R-09, EDIROL,生録音,PowerShot, SX10IS, matsumoto,matumoto,
English Japanese

Back matsumoの使用機器目次 Home(geocities) Home(coocan) Next

生録音・動画(14)

初回:2010. 7.25
2010年 6月 5日(土)の「白山神社」の「奉納和太鼓」
[使用機器:Roland:EDIROL R-09(24bit・48KHz)]

 白山神社で行われている「第26回 文京あじさいまつり」にて,和太鼓の奉納がされるとのことで,行ってきました。私は勘違いしていて14時開始と思ってそれに間に合うように行ったのですが,実際は14: 30開始で,30分以上,待つ羽目になってしまいました。また,「奉納」と言うことで,私はてっきり白山神社本殿の前で行われるのだと思っていましたが,実際は神社の裏の公園で行われました。
 そして,定刻通りの14:30開始,全部で6曲がほぼ続けて演奏され,そして,その後,アンコールとして1曲が演奏され,ほぼ15時に終了しました。

 (1)2010-06-05Hakusan-Jinja_HounouWadaiko01.mp3 (18.3MB)

 上記の音ファイルを「OneDrive」中の「sound255」にupしたので,ダウンロードの上,お聴き下さい。
2010年 6月 6日(日)の「鳥越神社」の「本社の神輿」
[使用機器:Canon: PowerShot SX10IS]

 本日は浅草橋駅近くの「鳥越神社」の祭礼で,本社の神輿の渡御の日ですので,撮影に行ってきました。神輿は広い地域を巡行するのですが,現地に10時過ぎに着いたので,場所的には「台東区元浅草」の地域です。
 本社の神輿の行列は,先頭の役員達の後に,子供達による幡,錫杖,天狗,手古舞,神主さん,鳶職さん,本社の神輿,そして,最後が馬に乗った神主さんでした。
 それにしても,やはり,下町の祭りで,神田明神,湯島天神,第六天神神社等の本社の神輿とは比べ物にならない程の担ぎ手の数で,また,見物人も多いです。このため,まともな撮影は困難で,映像を撮り始めると,すぐにデジカメを一脚で高く伸ばした人達等が撮影の邪魔をします。また,担ぎ手も慣れていない人が多いのか,あるいは,この神輿は「馬鹿神輿」と呼ばれる程の大きさと重さのせいか,かなりふらつきながら担がれることもあり,歩道で撮っていると言うのに,2回も神輿に突っ込まれる羽目になり,画面がひどいブレになってしまいました。また,日傘を高く上げて撮影の邪魔をする人もおりますし。と言うことで,まともに撮れたのは無かったと言っても過言ではありません。このため,我慢できないことはないものはたった4本でした。

 (1)2010-06-06Torigoe-Jinja_HonshanoMikoshi01.flv(6.63MB)
 (2)2010-06-06Torigoe-Jinja_HonshanoMikoshi02.flv(7.40MB)
 (3)2010-06-06Torigoe-Jinja_HonshanoMikoshi03.flv(6.22MB)
 (4)2010-06-06Torigoe-Jinja_HonshanoMikoshi04.flv(11.2MB)

 上記の映像ファイルを,「Google Drive」中の「movie034」にupしたので,再生してご覧下さい。
2010年 6月 6日(日) 「あきばお〜」のOEM「2GB SDカード」が故障
[使用機器:Canon: PowerShot SX10IS]

 2010. 6. 6(日)に撮影した鳥越神社の本社の神輿の渡御の映像ですが,使用していたSDカードが壊れてしまったのか,本体で再生すると,途中で映像が止まってしまい,それ以降は再生不能になるものが10映像ファイルの内,2映像ファイルありました。このため,撮った映像ファイルを全てパソコンに移動して,パソコンにて再生したところ,以下の2ファイルが,途中より強烈な雑音が入り,かつ,映像も乱れました。

 (1)2010-06-06Torigoe-Jinja_HonshanoMikoshi_BrokenSD-Card01.flv(4.44MB)
 最後の方に強烈な雑音と映像が飛んでいます。

 (2)2010-06-06Torigoe-Jinja_HonshanoMikoshi_BrokenSD-Card02.flv(11.6MB)
 後半にザーッと言う強烈な音が入る箇所が5ケ所,画像が乱れる所が3ケ所程あります。

 上記の映像ファイルを,「Google Drive」中の「movie035」にupしたので,再生してご覧下さい。

 (1)はあまり見物人が入らずに撮れたものですし。(2)はお神輿が私のいる歩道に雪崩れ込んできたと言う迫力がある場面だったのに残念です。使用したSDカードは,上海問屋謹製の2MBのもの(150倍速)です。そして,このSDカードをパソコンにてフォーマットし,先程のファイルをそのSDカードにコピーして再生すると,今度は,上記の2本のファイルは勿論,それ以外のファイルでも,途中から再生不能になるものもありました。

 このため,SDカードが壊れているのではないかということで,今度はフリーソフト「CheckFlash.exe」で,書き込みと読み込み,そして,両者の比較を行ってみたところ,「問題なし」と言うことになりました。この試験を行った後は,デジカメにてフォーマットして,映像を再撮影し(2GB-SDカード,満杯分),再生しましたが,問題無し。また,パソコンに入っていた映像ファイルをコピーした後,再生しましたが,問題無しです。ううん,何か,理由はわかりませんが,SDカードの一部がおかしくなっていたのが,CheckFlash.exeを行うことにより,直ってしまったみたいです。でも,何かあったら困るし,最近は,2GB-SDカードは1枚500円程度で入手可能ですので,近い内に新たなものを入手するつもりです。

 また,先日の「京都」等への旅行の際,レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-G2」+「パナソニック:G VARIO 14〜42mmF3.5-5.6」に入れて,「金戒光明寺」,「哲学の道」及び「鴨川左岸」の桜等を撮影するのに使った「あきばお〜」のOEM「2GB SDカード」が故障していて,撮影した写真の内の半分位が読めないあるいは撮影画像の一部しか表示されない等のトラブルに見舞われました。

 家に戻ってから,SDカードチェック用のフルーソフトを使ってチェックしたのですが,問題無しとの判定結果だったのですが,同じようなことが起こると嫌だと思って,デジカメでは使わないこととし,現在,LP等をWAVEファイル化する際に使っているWAVE Recorder「ローランド:EDIROL R-09」に入れて使うこととしました。これならば,問題が起きても,また,録音しなおせば大した損害にはならないと思ったからです。そして,昨日,カセットテープからのWAVEファイル化に使ったら,何と再現しました。すなわち,音が途切れる箇所が何カ所も出てきたのです。これでは使いものにならないので,廃棄しました。それにしても,この「あきばお〜」のOEM「2GB SDカード」は3枚持っていますが,故障したのはこれで2枚目です。多分,中国製のひどい出来のものを自社ブランドで作らせたのだと思いますが,やはり,この手のものは入手すべきだはないですね。

。私はSDカードを20枚ほど使っていますが,2013.2に1GB-SDカード(Apacer製・60倍速)が故障したに続き,今度は2GB-SDカード(Silicon Power製・80倍速)が全く認識しなくなってしまいました。

 ううん,これ,1GBのものと異なり,ほとんど使っていなかったものなので,要するに放っておいただけで,故障した訳です。ううん,使っていたのならばともかく,1,2年間,放置していただけで故障するとは! これでは,この会社の製品を信用することは全くできません。もしかして,中国の会社なのかと思ったのですが,調べてみると,どうやら台湾の会社のようです。

 また,この会社のものは確か「永久保証」なのですが,現在では2GBにものは非常に安くなっていますし,わざわざ手間暇をかけて,信用できない会社の製品を入手するのは意味がないですし。と言うことで,やはり,この手のものは,SanDisk製とか東芝製の方が安心できますね。せいぜい,悪くても,Transcendとかでしょうか。
2010年 6月11日(金)の「山王日枝神社」の「神幸祭」
[使用機器:Canon: PowerShot SX10IS]

 地下鉄・溜池山王駅近くの「山王日枝神社」の「神幸祭」が行われたのですが,広大な地域を周わったのですが,靖国神社の前で撮影しました。

 (1)2010-06-11SannouHieJinja_Shinkousai01.flv(38.3MB)

 上記の映像ファイルを,「Google Drive」中の「movie036」にupしたので,再生してご覧下さい。
2010年 6月13日(日)の「山王日枝神社」の「下町連合神輿渡御」(上)
[使用機器:Canon: PowerShot SX10IS]

 2010. 6.13(日)は「山王日枝神社」の例大祭で,氏子町内の内,中央通りの京橋から日本橋の両側当たりの氏子町内の神輿が集まって,10時から12時まで,「下町連合神輿渡御」が行われました。その行列の中で,先頭の神主さんがお祓いをしながら歩いているところ,

 (1)2010-06-13SannouHieJinja_ShitamachiRengou-MikoshiTogyo01.flv(21.2MB)

 錫杖や高張り提灯を持った女性たち,

 (2)2010-06-13SannouHieJinja_ShitamachiRengou-MikoshiTogyo02.flv(2.23MB)

 祭り囃子です。

 (3)2010-06-13SannouHieJinja_ShitamachiRengou-MikoshiTogyo03.flv(10.4MB)

 以上の映像ファイルを,「OneDrive」中の「movie037」にupしたので,再生してご覧下さい。
2010年 6月13日(日)の「山王日枝神社」の「下町連合神輿渡御」(下)
[使用機器:Roland:EDIROL R-09(24bit・48KHz)]

 当日は地下鉄「溜池山王駅」近くの「山王日枝神社」の例大祭で,その氏子町内である中央通りの京橋から日本橋近くの町内の神輿が集まって,10時から12時まで,京橋から日本橋に向かって「下町連合神輿渡御」が行われましたが,その内,日本橋の高速道路の真下での録音です。まずは,祭囃子です。

 (1)2010-06-13SannouHieJinja_ShitamachiRengou_MatsuriBayashi01.mp3(2.77MB)
 (2)2010-06-13SannouHieJinja_ShitamachiRengou_MatsuriBayashi02.mp3(2.79MB)

 同じく,橋の所,すなわち,高速道路の下で担がれている神輿です。

 (3)2010-06-13SannouHieJinja_ShitamachiRengou_Mikoshi01.mp3(2.59MB)

 上記の音ファイルを,「OneDrive」中の「sound263」にupしたので,ダウンロードの上,お聴き下さい。
2010年 6月30日(水)の「小野照崎神社」の「お山開き」
[使用機器:Canon: PowerShot SX10IS,Roland:EDIROL R-09(24bit・48KHz)]

 2010. 6.30(水),前述のごとく,鶯谷駅近くの「小野照崎神社」に行き,11時から開始された「下谷坂本富士」の「お山開き」に行きました。30分位かかってお祓いが行われた後,神主さんを先頭に,本殿前の「茅の輪」が2回くぐられ,そして,下谷坂本富士の門より入って,登山道を登って行きました。先頭の神主さんは時々,お祓いを行いながら,2番目の神主さんは「六根清浄〜」と謡いながら,そして,神子さんは鈴の音を慣らしながら,登って行き,頂上では四方に向かってお祓いが行われ,また,小さな紙がまかれました。

 (1)2010-06-30OnoTerusaki-Jinja01.flv(20.8MB)

 上記の映像ファイルを,「Google Drive」中の「movie038」にupしたので,再生してご覧下さい。

 また,「お山開き」の際,神楽殿で和楽が演奏されました。

 (2)2010-06-30OnoTerusaki-Jinja01.mp3(6.20MB)
 (3)2010-06-30OnoTerusaki-Jinja02.mp3(1.97MB)

 上記の音ファイルを,「OneDrive」中の「sound264」にupしたので,ダウンロードの上,お聴き下さい。


Back matsumoの使用機器目次 Home(geocities) Home(coocan) Next