M E N U

ようこそ

会員募集

お知らせ

ギャラリー

トピックス

登山教室

個人山行計画カード

会員のホームページ

山岳写真集

インカの冒険


日本勤労者山岳連盟

アウトドア菊信

奥多摩山岳会

風の写真展


松江ハイキングクラブのホームページへようこそ!

松江ハイキングクラブ(MHC)は1982年に創設されました。島根県松江市に事務所を置き、日帰りハイキングを主体にほぼ毎週活動しています。 誰でも気軽に入会でき、安全に、楽しく、安く、登山やハイキングを楽しむことができます。 中国地方を中心に、四季を通じて山行を行っています。バス山行や国内の遠征登山も行っています。 下記の定例山行の中で興味のある方は気軽にお問い合わせください。

4月の定例山行

4月2日(日) 大江高山: この山のシンボルでもあるイズモコバイモが迎えてくれます。他にミスミ草、エイザンスミレ、イカリ草などの小さいけれどとても可憐な花々の宝庫です。天気が良ければギフ蝶に出会えるかもしれません。

4月9日(日) 独松山・月山: 独松山は近年地元の方が整備されたハイキングコースで、大山の眺望の良い山です。そして反対側へ下り、整備された月山へ登って昼食とお茶会をのんびりやりたいと思います。

4月16(日) 星上山・総会: 今年も星上山で総会を開催します。総会開始は11時です。バザー、豚汁などもあります。総会議案書をお忘れなく。多くの会員の参加で総会を盛り上げましょう。

4月23(日) 岡山県立森林公園: この時期の花はザゼンソウ、ミズバショウに加え、可憐なイワウチワも楽しめます。ブナ・ミズナラの落葉広葉樹の森と渓流沿いの湿原、それにネマガリダケの群生もあります。ランクCあり

4月30(日) 毛無山: 岡山県側の田浪から登り、帰りに白馬山を経由する歩行3時間半程の周遊コースです。カタクリの規模では船通山にかないませんが、その分登山者は少なめです。帰りに新庄宿または蒜山道の駅に立ち寄ります。

5月の定例山行

5月7(日) 大山・振子沢: 鍵掛峠登山口から鳥越峠を越えて振子沢に入ります。昨年は、Aさんが「タクサンカヨウ」と言われた程サンカヨウが満開でした。今年はどうでしょうか?ピッケル、アイゼン、ヘルメットをお忘れなく。

5月14日(日) 一向平〜大休峠〜香取: 見どころは、新緑・ブナの大樹林帯、イワカガミの大群落、大山南東稜の絶景などで鮮烈な出会いが一日中目の前に絶え間なく広がります。ワラビ、こしあぶら、ぜんまい等の山菜やコブシの花なども見つかるでしょう。

5月21日(日) 三瓶山: クリーン三瓶」参加予定でしたが、前の週で済んでしまいました。きれいになった新緑の三瓶山を楽しみましょう。北の原から男三瓶に登り女三瓶まで縦走して北の原に帰ります。

5月28日(日) 赤浦海岸周遊: 山陰海岸で、極めて訪れる人の少ない歴史伝説の景勝地をゆっくりとのんびりとハイキングしましょう。そこは坂浦と小伊津漁港との間にあり、中国自然歩道の一部です。一畑薬師像出現の舞台であるこの海岸は、丸く赤い天然石で埋め尽くされています。初級者向き