M E N U

ようこそ

会員募集

お知らせ

ギャラリー

トピックス

登山教室

個人山行計画カード

会員のホームページ

藤井諭の山岳写真集

インカの冒険

64さんぽ山歩き日記

日本勤労者山岳連盟

アウトドア菊信

奥多摩山岳会

風の写真展


松江ハイキングクラブのホームページへようこそ!

松江ハイキングクラブ(MHC)は1982年に創設されました。島根県松江市に事務所を置き、日帰りハイキングを主体にほぼ毎週活動しています。 誰でも気軽に入会でき、安全に、楽しく、安く、登山やハイキングを楽しむことができます。 中国地方を中心に、四季を通じて山行を行っています。バス山行や国内の遠征登山も行っています。 下記の定例山行の中で興味のある方は気軽にお問い合わせください。

2月の定例山行

2月4日(日) 大山・宝珠尾根: 中の原スキー場脇の木立の中を進み、宝珠山へ、さらにその左の尾根を進み、国際スキー場の上まで行きます。節分荒れの季節がら、霧氷・樹氷にきっと遇えるでしょう!

2月11日(日) 三平山: 昨年は、8合目からはホワイトアウト状態でしかも強風の中の山行でした。今年はどうでしょうか。好天に恵まれれば、360度雪景色が山頂に登った人だけが味わえる絶景が待っていることでしょう。帰りは、蒜山休暇村の温泉に入ります。

2月18日(日) 雪山登山教室: 大山元谷周辺で訓練を行います。雪山初めての方も雪山登っている方も訓練には参加しましょう。ピッケルでの滑落停止、アイゼンを履いて歩行、ラッセルなど今一度確認しましょう。

2月25日(日) 幡屋三山縦走: 北に宍道湖、島根半島、南に奥出雲の山々を望む縦走路で、丸倉山から八十山まで縦走して帰りは中腹の林道を帰ります。縦走路は整備され歩き易い山です。雪が多ければ無理をせず途中で下山します。帰りには来待温泉に入ります

3月の定例山行

3月4(日) 大万木山: この時期、雪はまだ、深く多いでしょう!霧氷・樹氷それに新雪が木々に白い花を咲かせたような美しい光景に出会えるでしょうか?滝見コースをピストンします。

3月11日(日) 出雲北山縦走: 今年は昨年の逆コースを辿ります。約14km・8時間のロングコースには数えきれない程のアップダウンがあり、相当な脚力が必要です。逆に言えば、ここを踏破出来た方は国内どこの山でも大丈夫でしょう。

3月18日(日) 真山〜白鹿山: 春の息吹を感じる松江近郊の山を散策してみませんか。これからの本格的な山歩きの足慣らしに良いでしょう。

3月25日(日) 奥大山古道: 遠い昔から伯耆大山参拝には、鳥取、島根の他に広島、 岡山方面からも人々が長い時間をかけて歩き訪れて大変な賑わいでした。その歴史をたどる企画、美しき奥大山古道を早春に踏破したいと存じます。今回は大山の山麓・峠や渓流や樹林を超えて歩く、下蚊屋〜御机〜鍵掛峠のコースを選択!途中で見られる美しき大自然と遺跡を見ながら、悠久の古道物語を体感しましょう。