狛江の個別指導塾・数学塾ならMath Lab|生徒様の声

生徒様の声をご紹介します!

(1)Math labに通塾する前の悩み
(2)Math labに通うことでどう変わったか
を生徒様に聞いてみました。

中2 男子(公立中学)

(1)Math labに通塾する前の悩み
Math labに通塾する前は、勉強は理解よりも、ただ覚えるだけの作業になっていた。そのせいか、忘れてしまうのも早く、手間ばかりかかっていた。
(2)Math labに通うことでどう変わったか
中学生になった時を機会にMath labに通塾する事に決めた。
大きく変化したのは、数学などの式を立てる時に自分が頭の中で考えている事をノートの紙面上に反映させることを意識するようになった事だ。
この作業により、自分の考え方を自分自身の目で確かめられるようになり、理解する為の大きな手助けになっている。
また、定期試験対策として、他の教科もみてもらえて助かっている。

高1 男子(私立一貫校)

(1)Math labに通塾する前の悩み
ちょうど中3の後半くらいから、数学が一気に難しくなり、学校の進度と自分の理解度のバランスが崩れ、不安になっていた。
(2)Math labに通うことでどう変わったか
まず、ノートの使い方を指摘された。 後々に見直した時、ただ解くことだけを目的とするのではなく「流れ」が見える事。 つまり、解法に重点をおいて解くようにしてみてはどうか。と、アドバイスされた。 ほんの少しの意識の変化で「分かっているところ」と「分かっていないところ」の区別が明確になったように思われる。

高1 女子(私立一貫校)

(1)Math labに通塾する前の悩み
分からない問題があると、すぐに「解答集の解法・解答」を見て理解しようとしていた。
しかし、実際のところ・・・試験になるとこのやり方では、点数に反映されないことが多かった。
(2)Math labに通うことでどう変わったか
「解答集の解法・解答」よりも、教科書・参考書の解説部分に戻ってみることにした。
分からない問題に遭遇した時に、自分が「戻る場所」をはっきりとさせて、そこで再確認してから、もう一度トライする。
これによって、「自分の中の曖昧な部分」が露出するので、問題点を見つけ易くなった。
あと、別の教科についても言えばみてくれることも助かっている点である。

卒業生:高1 女子(私立高校)

(1)Math labに通塾する前の悩み
数学についても英語についても、自分だけでは「どこまでが分かっていて、どこからが分からないのか」の判断が出来なかった。
(2)Math labに通うことでどう変わったか
先生が段階を経て戻ってくれたので、自分の現在のレベルと目標がはっきりと見えてきた。
数学については、定期試験で60点前後だった点数が90点を超えたことはうれしかった。
残念ながら、第一志望の高校は叶わなかったが、解法にこだわる勉強のやり方は高校生になってからも活用していきたいと思っている。

卒業生 大学1年生 男子・薬学部

(1)Math labに通塾する前の悩み
僕にとって数学は、どちらかと言えば苦手な教科ではなく、勉強しやすい教科だった。
しかし、その当時は、与えられた問題をただ漫然と解いているだけだったように思われる。
そして、解ければ満足して「次の問題を解く」ことの繰り返しだった。
(2)Math labに通うことでどう変わったか
先生と勉強した期間は、半年間ぐらいで短い方だと思う。
しかし、数学を独立したひとつひとつの単元として捉えるのではなく、相互の関連性を意識して解いていくことの必要性がよくわかった。
また、「公式は覚えておくもの」ではなく「いつでも使える状態にしておくもの」というのも納得できた。
先日、先生と久しぶりに会って話をした時、全く関係ない文学の話が出来たりするのもいいと思った。