" MTO技術研究所(プラスチック、成形技術のコンサルタント)

MTO技術研究所

プラスチック、成形技術 コンサルタント

619-0223
木津川市相楽台2−17−1
     TEL 090-3038-1290
FAX 0774-72-5631
E-mail



トップページ
 トピックス
プラスチックコンサルタントMTO技術研究所の概要
プラスチックコンサルタントMTO技術研究所の業務内容
  業務実績
プラスチック成形加工、プラスチックの情報
HP作成、パソコン講習

English

    トピックス

≪主要情報≫

新加飾書籍発刊New
加飾技術研究会から、桝井捷平著の「プラスチック加飾技術の最新動向と今後の展開」が
出版されました。価格は、¥5,000+税(加飾技術研究会会員は¥4,000+税)
近々、加工技術研究会、Amazonからも発売されています。

加飾書籍発刊New
シーエムシー出版から、桝井監修の「自動車用加飾技術の最新動向」が
出版されました。著者紹介割引もありますので、ご希望させる方がおら
れましたら、ご連絡ください。価格は、¥72,000+税、紹介割引で
¥50,400+税と、個人では、購入困難かと思いますが、会社、団体で
ご検討いただきましたらありがたいです。

「3次元表面加飾技術展2018」

  無事に終了いたしました。出展いただいた皆様、ご来場いただいた皆様ありがとう
  ございました。加飾関係の出展会社様は72社(共同出展社を含む)と前回を大き
  く上回り、他の展示会の加飾関係出展社数を大きく引き離しました。
  展示会レポートは、「コンバーテック5月号」に掲載されます。
  加飾技術研究会(加飾研)会員は、詳細レポートを加飾研のHPの会員専用
  ページ
で見ることができます。
  加飾技術研究会も初めて、正規ブースで会員企業2社様と共同出展いたしました。
  おかげさまで、名刺交換の来訪者299名(名刺交換梨多数)、桝井の基調講演の資料
  要望者199名、無料技術相談9件など大盛況でした。

「3次元表面加飾技術展2019」

  2019年1月30日(水)〜2月1日(金)に開催されます。
  本展示会では、「加飾技術研究会展示会」も出展します。
  加飾研会員様から共同出展希望者を募集し、8社様が共同出展を希望されています。
  これをベースに3コマを仮申し込みしています。

「加飾技術研究会」を再起動して、活発に行動。

  本年度から、”副会長”として、事務局とともに、中心的に推進。
  2018年度も4回の研究会、技術情報発信、技術支援等を行います。
  研究会は未会員の方も¥6,000で参加いただけます(第27回のみは
  ¥3,000)。ご参加をお待ちしています。
  あわせ、ご入会のご検討もよろしくお願いいたします。
  「加飾技術研究会の案内、入会」を参照ください。

1.HPへの最近の掲載(古いものから削除)

 #  # 縄文土器のまとめNew
   日本の加飾のルーツであると考えられる縄文土器の見学メモです。
   12/31にアップしました。

 # 國學院大學博物館の縄文土器のメモNew
   日本の加飾のルーツであると考えられる縄文土器の見学メモです。
   12/28にアップしました。

 # Material DesignEx2017のレポート修正版New
  FB-PTI、加飾技術研究会のArchive頁にに続き、本HPにも掲載しました。

 # CMFTokyo2017のレポートNew
  FB-PTI、加飾技術研究会のArchive頁に掲載済です。
  12/24に本HPにも公開しました。

 #IPF2017のレポートNew
  FB-PTI、加飾技術研究会のArchive頁に掲載済です。
  12/24に本HPにも公開しました。

 #関西高機能素材Week2017のレポート
  FB-PTI、加飾技術研究会のArchive頁にも掲載済です。
  12/24に本HPにも公開しました。

 #N−PLUS2017のレポート
  9/20に本HPでの公開もいたしました。

 #「ものづくり技術レポート(図表タイプ)」

 #「高機能素材Weekレポート(図表タイプ)」

 #「3次元表面加飾技術展レポート(文章タイプ)」

 #「3次元表面加飾技術展レポート(図表タイプ)」

  <EM>これより古いものは、個々では削除しました。

2.筆者の関係する今後の講演

(5)日本テクノセンターの講演New
  ・企画:日本テクノセンター
  ・日にち:調整中
  ・場所:東京
  ・講演:桝井1人で5時間
  ・演題:「プラスチック表面加飾技術の最近の動向と今後の展開」(仮)

(4)R&D支援センターの講演New
  ・企画:R&D支援センター
  ・日にち:2018/9/13(木)10:00〜16:00
  ・場所:広島(西区民文化センター)
  ・講演:桝井1人で5時間
  ・演題:「プラスチック表面加飾技術の最近の動向と今後の展開」
      〜自動車外装(外板)への適用は進むのか〜

(3)トリケップスの講演New
  ・企画:トリケップス
  ・日にち:2018/9/10(月)11:00〜16:00
  ・場所:東京(オームビル)
  ・講演:桝井1人で4.5時間
  ・演題:「プラスチック加飾技術の基礎と最近の動向〜主要加飾から機能性付与
   加飾、塗装代替え加飾まで解説〜」
      〜自動車外装(外板)への適用は進むのか〜

(2)サイエンス&テクノロジーの講演New
  ・企画:サイエンス&テクノロジー
  ・日にち:2018/7/26(木)10:30〜16:30
  ・場所:東京(大井町 きゅりあん)
  ・講演:桝井1人で5時間
  ・演題:「プラスチック加飾技術の新展開と最新動向」
      〜加飾技術はここまですすんでいる〜
      〜加飾技術の全体像の把握とトレンド調査に〜

(1)テックデザインの講演<EM>終了
  ・企画:テックデザイン
  ・日にち:2018/5/31(木)13:00〜17:00
  ・場所:東京
  ・講演:桝井1人で4時間
  ・演題、「プラスチック加飾技術の基礎と機能性付与・最新の動向」

3.筆者の関係する今後の執筆

(8)"自動車/加飾技術" 
  ・企画:成形加工学会
  ・日にち:成形加工学会誌、2019年1月号。

(7)"Plastc Surface Decoration" 連載終了
  ・企画:加工技術研究会
  ・日にち:Convertec & eーPrint” 2016年4月号から連載開始。

(6)プラスチック加飾の注目技術 出版済
  ・企画:日本工業出版
  ・プラスチックス2018年5月号

(5)コンバーテック総合技術展/3次元表面加飾技術展2018を中心に 最近の加飾技術の動向 連載終了
  ・企画:加工技術研究会
  ・コンバーテック2018年5月号

(4)"自動車用加飾技術の最新動向" 出版済
  ・企画:シーエムシー出版
  ・MTO技術研究所は全体の監修、「はじめに」、「第1章加飾技術の基礎とトレン
   ド」および「第3章のソフト加飾」、「特別な表面層を付与しない加飾 NSD」を担当。
  ・日にち:2017年10月発売。 

(3)特別な表面層を付与しない加飾:NSDの魅力 出版済
  ・企画:日本工業出版
  ・プラスチックスの10月号

(2)プラスチック加飾技術の最新動向 出版済 New
  ・企画:日本包装技術協会
  ・包装技術の12月号特集

(1)"加飾技術の基礎と最新動向"New
  ・企画:加飾技術研究会
  ・すべてを1人で執筆
  ・本体はモノクロであるが、図はカラーで、CDに収録
  ・価格は検討中であるが、数千円を予定。
  ・日にち:2018年2月14~16日「3次元表面加飾技術展」で販売開始の予定 

5.社内セミナー、技術支援

 おかげさまで、最近、社内セミナー、技術支援のオファーをたくさんいただいて
 います。
 特に、社内セミナーは多くの方に聴講いただけ、人数が多くても同一の低価格
 料金で聴講いただけるなどのメリットが認識され、好評をいただいています。
 テーマーは、「加飾技術の最近の動向」、「フィルム貼合・転写加飾技術
 の最近の動向」、「CFRTPを中心とする繊維複合熱可塑性樹脂および
 その成形方法の最近の動向」、「射出成形技術の最近の動向」
などです。


終了した講演、執筆は、「業務実績」および 「プラスチックへの加飾文献」
および「CFRTP関係の文献、講演など」へを参照ください。

 ご質問等がございましたらE-mailでご連絡ください。

6.その他

(1)台湾の財団法人 プラスチック工業技術発展センター(PIDC)
 での技術セミナーへの講師派遣のお手伝い
 ・27年度も実施中。
  ご関心のある方は、e-mail: に連絡ください。

(2)Face Bookにリンクしました。

(3)Yahoo Blogにリンクしました。