01/11/27up

堤防釣りを中心に、自らの経験から生み出した自作仕掛けのいろいろを、紹介します。

1.探り釣りタックル(脈釣り)
ノベ竿を基本とし、
堤防からの高さとポイントに合せて、
サオと仕掛けを最適化させる。
そこから、オリジナルの仕掛けが生まれる。

その1:5〜6m用
その2:5〜6m用改善品
その3:8m用
その4:10m用
その5:長竿釣法
その6:長竿釣法ーその2 
その7:私のおすすめ万能仕掛け 
その8:10mリール竿の魅力 


2.投げ釣りタックル
遠投投げ釣りは一般に、行われるが、
ここでは、チョイ投げで、効果的な仕掛け。
そんな工夫を紹介。
チョイ投げ用ー1
遠投用ー1
チョイ投げ用ー2
チョイ投げ用ー3


3.ウキ釣りタックル
普通のウキ釣りなら、ともかく、
強風時、それでも釣れる、、
そんな仕掛けの工夫など、、
強風対応


4.サビキタックル
知多半島の高い堤防からのサビキ釣り。
自ずと、それに適した長竿釣法が生まれた。
長竿釣法から、オリジナルな釣具が生まれた。
小アジ用
改良サビキ
長竿釣法


5.カワハギタックル
堤防用
堤防用改善品−2
堤防用改善品−3