直線上に配置

TVコーナー金具をDIYで取り付け。

フレーム フレーム
1)設置前の状態 (21型TV)

 ごちゃごちゃでまとまりがありません。
2)念願のTVが届きました。
これから32型TVのコーナー設置致します。

フレーム フレーム
     
3)まずは、壁内の柱位置を確認します。

長い画鋲のようなものでも代用できます。
4)裏板を設置する事にしました。

柱のスパンが金具取り付け位置に合いませんでした。カインズにて板を購入。

フレーム フレーム
5)壁に裏板を取り付けます。

壁内の柱にしっかり止めてください。
市販の長押ビス60mmを利用しました。
6)取り付けられた裏板です。

水平を見て取りつけると綺麗に仕上がります。

フレーム フレーム
     
7)裏板に金具を取り付けます。

金具からTV裏側に取り付けるブラケットをはずしビスで固定します。 左右に首が触れる為、コーナー側もドライバーが楽に入ります。
今回は市販ビス5X50mmを利用しました。
8)7ではずしたブラケットをTVに取り付けます。

TVへのボルトは軽く手締めでテレビ内部に到達しないことを確認してください。



9)7でブラケットを取り外した逆の要領でTVを取り付けます。

設置完了!!

◆取り付け後の感想

取り付けに当たっては、特に難しい事はありませんでした。

作業前は、最後のTV取り付けに不安を感じていたのですが、裏側に体が入りこめるので、意外と簡単でした。

付属品以外に余計にかかった費用は裏板を取り付けるにあたり、裏板の材料とビスの切込みが足りなかった為、1Mの板(\130)1枚、ビス6本(\68)でした。

食卓で利用する為、どうしても高い位置に少し下向き加減でTVを設置したいと考えていました。
壁掛けにしていすに座った高さから見るのに丁度良い高さになった事と、TVが大きくなったにもかかわらずとても広い空間を確保できました。


引き続き配線をモール処理を行い、TV下の位置にコーナー棚を作ってDVDデッキを置く予定です。

その下には妻の好きな観葉植物でも置こうと思っています。

皆様もどうぞチャレンジしてみてください。            

お問い合わせworldnet@neji.com




トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置