1885年(明治18)に、日本ではじめてのローマ字団体「羅馬字会」ができたとき、ローマ字文の書き方をきめたものである。
これは、インターネットのホームページに載せられたものであったが、現在見あたらないようで、また、どなたがだされたものか、分からない。本来なら、そちらを紹介するか、了解を得て発表するべきものであるが、重要な文献なのでここに収めた。出所をご存じの方はぜひお知らせ願いたい。(Masa)