11月の庭のバラたち

今年の秋は例年よりも暖かい日が多く、
バラも過ごし易いのか10月11月ときれいな花を
咲かせています。
そうは言っても一季咲きが多い我が家の庭で
咲いているのはいているのはERやフロリバンダ、
HTなどが中心です。

バラのヒップも真っ赤に色付き、
鳥たちのいいご馳走になっているようです。

チビ苗コーナーで元気に咲いたタワーブリッジ。

フロリバンダのサラバンドは元気に房咲きしました。

パット・オースティンの色も深く、

見とれてしまいます。

さすがポリアンサ・・・のベビー・フォーラ。

ノイバラとモッコウバラの茂み。

まだ小さな蕾もあちこちに見られます。
みんな咲いて欲しいいものです。

実のところ、バラよりも菊がメインの庭になっています。

そろそろケヤキの落葉が始まりました。

真っ赤に色づいたノイバラの実。

ノイバラとモッコウバラでトンネルを作っています。
身をかがめないと通れませんが。

オベリスクが1つ増えました。

この秋1番咲いているマチルダ。
夏の終わりから途切れることなく咲いています。

庭のバラtopへ

10月のバラへ

12月のバラへ