9月の庭のバラたち

9月に入り吹く風もどこか涼しくて、
日差しも秋を感じさせるようになりました。
とはいえまだまだ残暑が厳しくて花たちもなかなか
きれいに咲いてくれません。
それでも、こうして緑の葉を眺めているだけで、
これからのシーズンを思い、楽しい気持ちになる、
そんな季節ですね。

頂き物のソング・オブ・ヒロシマ。
元気に茂り始めています。

春以来咲いてくれないバーバラ・オースティンと満開のガウラ。

後ろに茂るのは一季咲きのバラたち。

ブルー・サルビアやガウラが庭をにぎやかにしてくれます。

成長株のジャンヌダルク。春が楽しみです。

バラの実も色づいてきました。
左からバレリーナ、ノイバラ、ジプシーボーイ。です。

シロモッコウは伸びて伸びて・・・。

ケヤキの木の天辺を目指しているのかな。

バラの花もぽつぽつなので、
グランドカバープランツでも紹介しましょうか。
あれもこれもと植えて、
収拾のつかないことになっています ^^;

ブータンルリマツリ。
青い花がバラの株元でよく映えます。

ラミウム。
日陰にも強く、かわいい花も咲きます。

アサリナ。
クリーム色の花が葉の影から見え隠れ。

ベロニカ・オックスフォード・ブルー。
常緑で、春には青い花が一面に咲きます。

グレコマ。
ものすごい伸長力です。葉に香りがあります。

リシマキア。
明るい黄緑色で庭を明るくしてくれます。

マルバストラム。
よく伸びますが思ったほど花はたくさん
咲きませんでした。

ワイヤー・プランツ。
じつは常緑で丈夫なんです。
雪が降ろうが平気で冬越しします。

8月のバラへ

庭のバラtopへ

10月のバラへ