6月の庭のバラたち

梅雨に入りもう雨が降っても文句は言えなくなりました。
6月の始めにはまだたくさん咲いていたバラも、
中旬を迎えた今、ほとんど咲き終わり、
来年まで葉を伸ばすにのみのもの、
2番花の蕾をあげるもの、それぞれ頑張っているようです。

2006年6月1日 ジャスミナ。

ライラックローズとシュネー・プリンセス。

2006年6月15日

ノイバラの実がずいぶん膨らんできました。

ノイバラのシュートは本当に立派で元気いっぱいです。

すっかり寂しくなりましたが、このコーナーは
イングリッシュローズやティーローズが多いので、
もう少しすればまた華やかになることでしょう。
・・・なってほしいな。

ロイヤル・プリンセスの2番花の蕾です。

このコーナーは四季咲きの物しか植えていないので、
2番花の蕾がちらほら・・・心強いです。

5月のバラへ

庭のバラtopへ

7月の庭へ