3年前、ロードで無反峠をパスハントしました。
その時「無反山登山口」の立派な看板を見付けたのです。
最初は峠から稜線ピストンの予定でしたが、Webに南尾根を登った記録を見付け、
今日は加茂東林道利用の周回コースにしました。
AM . 5 : 10 佐久良太神社スタート(480m) 白川町黒川

AM . 5 : 30 加茂東林道分岐着。(600m)

AM . 5 : 50 御州原様登山口着。(680m)
きれいな舗装路です。どこまで続いているのか分かりませんが、ロードでも走りたい道です。
山側に「御州原様」と手書きされた簡単な指標があり、ヤブをかき分け登り出しました。
10mも行くと意外なほどスッキリしてきました。

AM . 6 : 25 御州原様着。(860m)
或るサイトによると無反山の頂上は二つあり、この御州原様(須原神社)は白川町側頂上とのこと。 展望無し。 ひと息入れ、三角点があるもう一つの頂上を目指しました。
AM . 6 : 40 無反山頂上着。(888.5m)
郡界境界線上にあるのですが、こちらは東白川村の無反山頂上で秋葉神社があります。
先の御州原様頂上よりも広くスッキリしていますがここも展望はありません。
AM . 7 : 00 下山開始。
地図を見ると峠まで直線的な稜線を行くことになり、あまり面白そうではありません。
ところがいざスタートしてみると、これがなかなかイイ感じ!
ツヅラ折れのタイトターンなどありませんが、緩いアップダウンが続き、スピーディーに駆け下ることが出来ます。殆ど展望はありませんが、道の状態が良く、また煩わしい藪も無く、とても気持ちの良いコースでした。思わぬ「儲けもの」だった為、途中写真を撮っていません。「歩き」だけの人には退屈な道かも???
AM . 7 : 35 無反峠着。(650m)

AM . 7 : 45 佐久良太神社帰着。(480m)
今回は御州原様登山口から登りましたが、
やはり無反峠からの方が歩き易く思います。峠から登り出して直ぐ急登がありますが、あとはユックリしたきれいな道です。次回は、是非無反峠からの登りを楽しみたいと思います。