タイトルロゴ・美ヶ原

茶臼山MAP
とうとうMTBシーズン幕開け。
ということで、
とにかく美ヶ原です。
とはいってもMTBのことですから、
とくに人気を避けて、
となりの茶臼山を狙うことにします。
AM.9:20三城いこいの広場スタート。
「県民の森」からキャンプ場の中を通り、茶臼山から西へ延びる尾根を目指します。この辺りは一抱え程の岩がゴロゴロしており、下りに使うのはちょっといやな道です。
岩の多い登山道
AM.11:00 茶臼山西尾根
ひと汗かいたころ茶臼山から西へ延びる尾根に飛び出しました。道は笹の切り開きになり、何となくホッとします。
分岐点
(岩がゴロゴロしている細い道)
分岐点
(西尾根合流点)
小休止の後また登って行くと、松本平と北アルプスの展望地が。
周りの紅葉も最高潮、とてもきれいでした。
紅葉・松本平野・北アルプス
(紅葉のむこうに松本平と北アルプスが見える)
瓦の道
しばらくして、割れた瓦を敷き詰めたような道になり茶臼山の西肩に出ました。
ビーナスラインと三峰山方向がよく見えます。
ハイランドロッヂ
(茶臼山西肩より三峰山方面)
PM.12:10 茶臼山頂上着
ほどなくハイランドロッヂの脇を通り待望のピークへ飛び出しました。大きく視界が開けます。
間近に山がせまってくる迫力のある景色ではありませんが、
何ともノビノビして気持ちのいいピークです。温かいものを作ってゆっくりしました。
茶臼山ピーク
あまりにのどかでその高さを意識しないのですが、これでも2000mあります。これだけの展望があり、自転車を担いで登っても3時間とかからない山はなかなかありません。おまけに訪れる人も少なく、「訳ありの山旅」をしている人にはもってこいです。
隣の美ヶ原はさぞかしにぎわっていることでしょう。
(茶臼山ピークの大石)
(松本平と北アルプス)
松本平野と北アルプス
さていよいよ下山開始です。
出来るだけ尾根道を下ることにしました。
途中の分岐はパスして、登りの時よりも下の分岐点を経由したコースを使います。
テクニカルなところはありませんが、おおかた快適なダウンヒルが出来ました。
RIDER ヨシミン RIDER ハッチ