下西条登山口へ
霧訪山は北小野(塩尻市)近くにある里山で、
その山名は何かしらロマンチックな感じがします。
この日は下西条から矢沢川沿いをさかのぼり、
AM10時頃登山開始となりました。
風もなく晴れ渡った穏やかな日で、先を急ぐこともなくゆっくり里山を楽しみます。普通の「登山」であれば2時間もかからないと思いますが、途中送電線鉄塔巡視路を偵察したり、40人ほどの集団登山をやり過ごしたりで、
PM1時頃ピークに立ちました。
きれいな登山道 登り出しはやや急ですが、
ヤブの少ないしっかりした登山道です。
ピース!
ピークでピース!
(こう見えても二人とも自動二輪限定解除)
南アルプスの山並み
南アルプスの山並み
ほとんど風のない頂上から、時の過ぎることも忘れ360度の展望を眺めました。
自転車を使った山行はどうしてもハードなものになってしまい、
頂上での休息もそこそこに下山することが多くなります。
日没となりヘッドランプをともして山を下ることも。
今日は何の心配もせず、あたたかい物を作ったりできました。

忘れていた山歩きの楽しみを、なつかしく楽しんだひとときでした。

ヒューヒュー!
イエーイ!
rider. Osu-bati
rider. Mesu-bati