画像をクリックすると大きな画像が見られます

函館開港前後のできごと   
ペリー会見の場 新島襄海外渡航の碑

元町周辺
ハリストス正教会 北海道渡航第一歩の地碑 旧函館区公会堂 日本最古のコンクリート電柱

湯川周辺
トラピスチヌ修道院

函館駅前周辺
函館朝市

函館の七夕 New! 9/26
函館の七夕


この場所がペリー会見の場です   このページのトップへ戻る
安政元年(1854)3月、日米和親条約が締結され、米国のペリー提督は同年4月に5隻の艦船を引き連れて箱館に入港しました。この時の人々の驚きは大きく、婦女子を避難させたり貴重品を隠したりしたそうです。
ペリーはこの地にあった場所請負人山田屋寿兵衛宅で、松前藩家老 松前勘解由(かげゆ)らと会見しました。下の図はペリー著「日本遠征記」の中で会見の模様を描いた挿し絵です。

  
   次へ
  

安政2年 (1855)幕府は蝦夷地を直轄し、箱館が開港されます。
安政6年(1859)には貿
易港となります。
五稜郭が完成するのはその5年後の元治元年(1864)です。


新島襄海外渡航の碑    このページのトップへ戻る
 次へ
元治元年(1864)6月14日夜半、新島襄(当時は七五三太という名でありました)は函館沖に停泊中の米国商船ベルリン号に乗り込みました。当時21歳です。幕府の禁を破っての密出国でした。命がけの決断だったのです。明治7年(1874)に帰国し、翌年同志社英学校を京都に創設しました。在米中からの念願だったキリスト教精神にもとづく大学を創るという彼の夢は在命中には実現しませんでしたが、後に同志社英学校は同志社大学となりました。  


ハリストス正教会     このページのトップへ戻る
ロシア領事館付属聖堂として安政6年(1859)に建られました。現在の聖堂は大正5年(1916)に建られたものです。司祭ニコライが伝えたとされる日本初のギリシャ正教の由緒ある教会です。地元の人には「ガンガン寺」と呼ばれていました。写真を撮っているとき観光バスのガイドさんが観光客の人に
「ハリストスのハリストとはキリストの事です。」
と話していました。ロシア語のXの発音のようです。
いい加減に写真を撮ってるので、建物の全景が入ってません。
Martianは写真が下手なのであります。
    次へ




北海道渡航第一歩の地碑    このページのトップへ戻る
明治6年(1873)に開拓史の公明丸によって一般輸送が開始されました。
この頃の北海道の玄関がここだったのです。それを記念してこの白熊のモニュメントが建てられました。      
 次へ








 


旧函館区公会堂    このページのトップへ戻る
明治43年(1910),日本人技師により建てられた明治を代表する木造洋風建築物です。
内部は,大理石の応接室,豪華なシャンデリアなど見事な風格を醸し出してます。

札幌の中島公園にある豊平館とよく似ています。
NTT北海道支店の歴史的建物のページへ

 

次へ

 


信じられないかもしれませんが

日本最古のコンクリート電柱です   このページのトップへ戻る

大正12年(1923)のもので現存するものとしては日本最古だそうです。次へ









天使の聖母トラピスチヌ修道院    このページのトップへ戻る
北海道にキリスト教を伝道するための精神的援助が必要ということで
明治31年(1898)、当時の函館教区長ベルリオーズ司教の要請により、フランス・ウベクシーの修道院から派遣された8名の修道女によって設立されました。
ちなみに、トラピスト修道院は男子修道院で上磯町の当別にあります
次へ
  ミカエルの像



 ルルドの歴史
  1858年、南フランスのルルドで聖母マリアが14歳の少女ベルナデッタに現れました。
聖母マリアはロザリオの祈りを強くすすめ、罪の償いを果たすこと・洞窟のそばに聖堂を建てることをベルナデッタに願いました。
また、ベルナデッタが聖母に願われるまま手で地面を掘ったところからきれいな水が湧き出てきました。この水で病人が奇跡的に回復したことなどがおこり、ルルドは有名な巡礼の地となりました。   
次へ







このページのトップへ戻る


函館朝市    このページのトップへ戻る
函館の朝市は有名ですね。朝市の食堂の豪華メニューをご覧下さい。



毛ガニの下のラーメンが見えません
     次へ

このページのトップへ戻る


函館の七夕    
函館の七夕は7月7日です。子供たちが提灯を持って家々の玄関に立って七夕祭りの歌を歌い、
お菓子をもらいます。元々はロウソクだったのですが、今はほとんどがお菓子です。
ハロウィンに似てますね。初めて七夕祭りに回った子供が次の日、お母さんに
「今日も七夕いくーっ。」 と言って困らせました。



七夕祭りの歌

たけーにたんざく たなばたまつり
おおいにいわおう ろーそくいっぽん ちょうだいな  
七夕の歌 音楽を止めて下さい。

 

このページのトップへ戻る