マロン・トリップ > BUNCHOL > たま吉くん> たま吉くんログ3

たま吉くんは、我が家の桜文鳥、吉の日常をお届けする画像付き日記です。
こちらはそのバックナンバーです。
たま吉くんは現在、
とり吉ブログというブログに吸収されて運営中です。
吉の現在は
こちらからどうぞ。

2004/04/02 (Fri) ■ No.62 アジの開き

小田原で買って来たアジの開きを狙う吉。
いつの間にか、アジの骨を巣箱に持ち込んでいて
最近いつも巣箱から出て来ると、胸の辺りが生臭い。

どこのお家でも文鳥って、魚の匂いを嗅ぐと
異常に興奮したりして、やたら好きみたいです。
もちろん吉も、逆切れするほど魚大好き。

.

2004/03/30 (Tue) ■ No.61 怒るなよ‥‥

NO.60生命の危機の直後のショット。
おいおい、除去作業だろう、これやんないとお前が
危ないんだろう、なのに何故か威嚇しまくりの吉。

どうやら巣材を盗まれると思っているらしい。
いや、いらないよゴミだし。ゴミだから捨てるんだよ!

.

2004/03/27 (Sat) ■ No.60 生命の危機

いつの間にか、でかいビニールを箱巣に持ち込んでいて
それに詰まって出られなくなった吉。
これじゃ出られない上に、窒息するやんか!
と言いつつ、取り敢えず記念撮影してみるダメ飼い主‥‥。

いくら部屋が散らかっていて、巣材盗み放題だからって
危険物を持ち込むなよな!
この後、ビニール除去作業&箱巣内危険物チェックをしました。
もー!(部屋の散らかりは棚上げ)

.

2004/03/20 (Sat) ■ No.59 ぶんたん

お裾分けしてもらった土佐文旦を食べた。
美味しかったの〜。
吉も狙っていました。おまいさんはちょっとだけよ。

.

2004/03/15 (Mon) ■ No.58 のびのび

仕事が終わって、私が家にいるのでのびのび過ごす吉。
仕事中切らしていた青菜をあげたら、ガツガツ食べて
糞が真っ青になっていた。‥‥ス、スマン‥‥。

でも明日からまた仕事。

.

2004/03/07 (Sun) ■ No.57 猟奇!!!!

今日、吉が人の顔のホクロを執拗に突つくので、困ったものだと
思いつつ放置していたのですが(文鳥は穀物食なので、ツブッとした物を
見ると(鳥は目がいい)、本能的に突つく生き物なのです)フと見ると
吉のましろなほほに、赤い点々があ!
血!私の血ですよ!ま、マイブラッドですよ!!

文鳥って結構猟奇な鳥です。
血染め文鳥。こぐまたん守備範囲に入って参りましたネ‥‥。
(そんなつもりは‥‥‥)

.

2004/03/05 (Fri) ■ No.56 ジワジワと

換羽の時期に徐々に入りつつあるのか、最近一日に一枚くらいのペースで、風切とかのデカい羽が抜ける吉。今日は雨覆と尾羽が抜けてました。
画像は、抜けた尾羽をガジガジやってるところ。

.

2004/02/29 (Sun) ■ No.55 やまとの味カレー

水浴び後の文鳥が、とても香ばしいような独特の匂いがするのは
鳥飼いの間では周知の事実でありますが、今日水浴びしたて
ホヤホヤ状態の吉の匂いをば嗅いでみたら、香ばしいと言うか
懐かしい匂いが‥‥‥

そう、何故か今日の吉は「やまとの味カレー」臭‥‥‥。
なんで?

.

2004/02/26 (Thu) ■ No.54 出先でも文鳥

今日は円山応挙展を見に行ってました。
吉は連日の私のおでかけで、連日お留守番。ゴメーン。

応挙展では、幾つか展示されていた花鳥図の中に
文鳥とシメが薔薇の木に止まっている、薔薇文鳥図てのが
ありましたよ。
他にも定番の孔雀や鶏の他にはハッカチョウやコウライウグイス
写生帖にはバタンやオオハナインコ(?)まで描かれてました。

応挙の文鳥の絵も可愛かったけど、やっぱ吉だな!(親バカ)

.

2004/02/15 (Sun) ■ No.53 吉のキモチ

伸び吉。

吉に、普段私の事をどう思っているか聞いてみた。
お母さん?恋人?ツガイ?それとも妹??
吉の答は意外なものでした。
「オレ」

‥‥ええっ?自分!?オレがあいつで、あいつがオレで?

どうやって吉に聞いたと言うのかはヒミツです。

<<進む 1 2 3 4 5  6 戻る>>

BUNCHOL

とり吉ブログ 一獣三菜 朱裸々日記 BBS

吉動画 おまけアルバム

たま吉くん過去ログ よそのぶんちょる 餅小屋 鳥天国・ネオパークオキナワ

メールはこちらから

マロン・トリップへ

サイトマップ