矢野仁志のカタテマノオト

2009年9月24日

先週終わりに豪徳寺では祭りが行われてましたね。

世田谷八幡宮から神輿が出て、ワッショイワッショイとえらい騒ぎ。

豪徳寺商店街の道幅なんて車が一台通れるかどうかの狭さですから、神輿なんて来た日にゃみんな通行止めですよ。

「祭り?ふ〜ん。」なんて種類の人達が迷惑そうな顔で迂回をしていく。

「えーここ通れないのぉーー?」なんて。

警備の人も「すいません・・・神輿通りますんで…」なんて謝ったりして。

なんか腹立つなぁー!!こんなときぐらいいいじゃねえか、年に一度の町祭りぐらいいいじゃねえか、ちょっと迂回するぐらいやろが、おまえが迂回することの労力より祭の方が大事じゃぼけ。この低温人間!ペッペッッ、おまえの血は何色だぁー!!なんて言いたいのを我慢して祭りを楽しむ。

ワッショイイエーイ!!なんて自分も恥ずかしくて出来ませんでしたが、小さな町の祭りの夜。実にいいなぁと思う。

 

 

 

 

2009年9月23日

talk to meのサイトなんですが只今ドメインの契約関連の手続き上閲覧出来なくなってしまっています。

今日明日には復活します。すいません。

 

 

2009年9月17日

だいぶ滞ってしまいました。すいません。

連休はまた実家である豊橋に帰る予定。

また何か面白いものがあったらここでも紹介すると思います。

しかしニュースはのりぴーのことばっかり。

芸能人なんて過去にも沢山の色んな人捕まってるじゃん。

なんでこんなムキになって騒ぐかね。

メディアからも知りたい人からも漂う人間の嫌な匂い。変な匂い。やだね。

 

 

2009年9月11日

以前までよく家の庭先に訪れていた(食い物をせびりに来ていた)のら猫の話はこの日記でもよく紹介していた。

(日記以下参照:1話2009年3月14日、2話2009年5月19日、3話2009年6月27日)

警戒心ギンギンの猫だったが、少しずつコミュニケーションを交わしていくことにより関係緩和。

双方和解の方向で事が進んでいたのだが、この夏、食べ物の提供が滞った、真夏なので窓を閉め切ってしまっていた、忘れていた、などの凡ミスが影響してか、ぱっつり顔を見せなくなってしまった。

たまに道路などでばったり出くわす偶然もあったが、それはもうすごい剣幕で威嚇をされる始末。

なぜだ。そない怒らんでもええやないか。とほほ。

自分の中でも確実に記憶から薄れつつある彼の存在。

そんな中で、昨日の夜のこと。

最近は涼しいもので窓を網戸にして夕飯を食べていると、
窓の向こう、庭先で…ガササという奇妙な音。

中動物サイズの物音。…ガササ。異音。

明らかに風のそよぐ音ではない。ということは

・・・おお!!久々じゃないか。

もう完全に忘れられてると思っていたのに。

よくここを覚えていてくれたじゃないか。よく来てくれたじゃないか。ハハハ。

いやいや、そんなとこにおらんと、まぁあがりたまえよ。

なんてそんな上機嫌な態度で窓の外を見てみると

あれ?

 

あれ?違う猫?

毛の色が違うね。こう…白黒だったじはずじゃん。ね。

…って猫?


!!

おっ、おっ、おま

オマエは誰だー!!

タ、タ、タヌキ?

なんとこの東京砂漠、世界何大都市に数えられるこの凍りの町、TOKYOにて

野生のタヌキが出没。

びっくりしてしまうことなんだけどこれが妙に可愛らしくて。

網戸にクンクンなんてするもんだからこっちもアホみたいな顔をしながら、食べ物食べ物、なんて残り物の油揚げをちぎってあげる。

油揚げを掴んでは逃げて違うところに持ってって食べ、んでまた網戸クンクンをしに来るものだから油揚げをあげて、を繰り返すこと5回ほど。

もうねえのか、なんて態度でガササと庭の木の中に消えていった…。

へー。こんな都会ですごいねえーなんて感心感心。

京都でも山の方に住んでた時はよく見たけど、まさかこんな東京でねー。

こりゃこれからいつ来てもいいように色々用意しておかんと。

ってタヌキって何食べるのだろう。

 

 

2009年9月9日

朝寒くて目が覚める。なんなんだ。この気候は。

本当にこのまま秋に突入してしまうのだろうか。はたまた、もう秋なのか。

目立った台風も来てる感じしないし。

いつもの夏の粘り感、強引さ、油テリテリ感がないではないか。

これが今噂の草食系なのだろうか。夏までもモソモソしてしまっているのだろうか。

絶対にもう一回ど暑い日々が来るだろうと予想して、意地でティーシャツで外出するのだが、そのたびにさむーなんて帰ってくる。

夏は嫌いなんだけど、夏が終わってゆく感じが嫌いじゃないだけにこんなにスッと撤退されるとあっさりしすぎていて寂しい。

もう秋かー。早いな。

 

 

2009年9月7日

talk to you vol.12終了!来てくれた人は有難う。

ゲストボーカルに出てもらったりして自分的には失敗してネタにされていてしまったけど、とてもいい時間でした。

talk to meのライブにはその楽しさがうまいこと伝染したし。そんなんはとてもよかった。

ハルも沢山の人達に誕生日を祝ってもらってほんと有難いことですよ。

あれも彼の人徳と努力によるところなんでしょう。すごいやつです。

元サンプリングサンの鍵盤田鹿祐一も見に来てくれていて、自分とアベさんが一緒にバンドをしているところを見てなぜか泣きそうになったって言ってた。

面白いことだよなー、と改めて思う。

 

 

 

2009年9月4日

とにかく企画が近い。9月6日(日)talk to you vol.12 in 下北沢club Que!
今回はゲストボーカルの人の曲もたくさんやったりするのだが、とにかく好きな曲が多くて楽しい。いやー音楽ってほんとに不思議なもんだ。へませんように練習。練習。
しかし企画って自分今までに何本打ってきただろうか。数え切れないぐらいのイベントを開催してきたけどいつまでたっても緊張するもんで。どないなるんでしょうか。怖くも楽しい。