矢野仁志のカタテマノオト

2008/1/31
京都からの友人ワゴンズの梶本が深夜1時ごろ突然来訪。
明日埼玉でメタルのイベントに出演するので宿泊させてくれとのこと。おーまーまー、なんて言いながら差し入れに持って来てくれたお酒を飲みつつ談笑。あー京都の息吹が懐かしい。
それはそうといつもの如く、突然聞かされた予定ですが、また明日2/2の夜から吉祥寺でのDJイベントがあります。セックスドラッグロックンロールな方は是非どうぞ。



2008/1/28
talk to me大阪ライブだったり企画ライブで大変更新が遅れてしまいました。
見てくれてた人申し訳ない。
無事にCD発売も出来、イベントも成功させることが出来てちょっとひと段落。
疲れがどっと出て喉もイガイガになってしまったので休憩せねば、息抜きせねばと、最近公開中である「ピューと吹くジャガー THE MOVIE」という映画を見に行きました。
自分はこの漫画大好きでして、単行本が発売されるのをいつも楽しみにしている今ではもう唯一の漫画なんですが、それが映画化ということならばそりゃ見に行かねば。とにかく行かねば。というわけで渋谷のアミューズCQNにGO。
ジャガーさんという変人の主役の役を演じるのが要潤(?)という男前俳優でこれがなかなかマッチング。ええやんええやん、なんて見ているも話の内容がひどく、そして漫画のキャラクターを無理に沢山登場させ過ぎていて展開がバラバラ。自分はスコーンと寝てしまいました。
は、いかんいかん、しょうもないのは想定内、なんて気持ちを振るい立たせ頑張って観賞。しかし映画はあまりにもあんまりな話の流れ、そして何がどう結論づいたのか分からないエンディングを迎える。エンドロールが流れ出したときって、結構お客さんの少しぐらいは「ハー終わった」って席を立つ人がいるもんだけど、この映画に関してはエンドロールが流れ出してからも、誰も席を立たず。確実に不完全燃焼な場内の空気。観客全員の頭から「…??まさか…ね?」というような吹き出しが確実に出ていた。帰るお客さんの中から「これは駄目でしょ?」なんて声も聞こえた…。
映画館でこんな異様な体験をしたのは始めてです。この映画ある意味凄いかも。駄目な方に。
そんな訳で休みがほぼなかった今月の楽しい休日にどっと疲れてトホホな帰宅。



2008/1/21
talk to me企画&大阪レコ発ライブが近い。実に近い。
勿論自分の因果が回りまわってしまったのが原因だが、今回の準備に大変バタバタ中。モンモンとしている日々の連続。うぐぐがが。無性になぜかホッピングとかをしたくなる。
という訳で日々回転しているだけでトピックスがあまりない。しかもtalk to meのブログ日記などに行事をとられてしまってあまりこちらで書くことがなくなってきてしまうのが最近の痛いところ。
遂にやばいぞ。ここのサイトも用無しか?閉鎖の危機か。折角ここまで頑張ってきたのに。
これはいかんとばかりに本来のこちらのサイトの目的、存在意義、レーゾン デートルを再確認すると、悲しいかな馬鹿馬鹿しさというワンワードに尽きてしまう。
そんな訳で馬鹿馬鹿しいものをひとつ紹介。原点回帰です。
これを見ると世の中にはこんなものを本気で発明している天才がいるんだなと感動します。素晴らしい。↓↓
こんなもの



2008/1/19

talk to meの新デモCD製作が一段落。
録音自体は完了したのであとはMIX、マスタリングという調整作業。なので気分的に少し落ち着く。よかった。なんとか間に合いそうだ。
その作業が重なってしまいどうしてもいけなったのが友達の近藤君という男が率いるカードボードボックスの解散ライブ。是非とも有終の美を見ておきたかったのだが間に合わず。やむなく打ち上げ会場だけにお邪魔。
しかしなんだねー、最近またこんな界隈、止める抜けるなんて話が多いみたいで。音楽仲間で新たに道を決めた人などの話を聞くと、そっかいいじゃないかと思う。でもそれから会えなくなったり共通の話をできなくなったりするのは単純に寂しいね。丁度学校時代の友達が学校卒業とともに疎遠になったり、話題がすれ違ったりするにようになるみたいに。ちょっと寂しいことです。
でもなんにしても「自分イカスぜ」なんて思えるところにいて欲しいと思う。



2008/01/16
また大分さぼってしまいました。talk to meがまた第六弾デモCDを制作している時期です。
自分は歌詞だとか歌詞だとか、歌詞に奮闘していたりしてなんかよく分からんけど顔面が痛くなってきました。どういう構造だよ。
あーもう冬め。乾燥するなー。喉が嗄れる。あーでもジメっとしたら天然のパーマが出だしてしまう。
ウオオっと混乱中です。失礼しました。



2008/01/12

劇的に寒くなってきてやべーって焦るわけでもなく、豪徳寺商店街の個人経営店家具屋うわぼさんで灯油を購入。あー灯油重ーって無料休憩所で一休みしたりして、スーパー「トップ」にて茶など購入。あ、めっちゃ寒いし今日鍋とかしたら調子ええやん、なんてスーパーよりも破格が売りの「つるかめ」なる食料品店で価格が破壊した食材なども購入。ちょっとスィーツでお洒落こましたろか、なんて老舗和菓子屋「明菓堂」の人形焼きを購入したり、もっとこましゃくれた「ギンザサヴール」という洋菓子屋でケーキを購入したりする日々。
なんてこの街は不足がないのだろうか。なんにもないけどなんでもある。さぁみんなもレッツ豪徳寺!



2008/01/10
今年の自分の誕生日。こんなに沢山祝ってもらったことは今まで初めてのことではないだろうか。6日には高円寺クラブライナーで、そして9日新宿LOFTにて、talk to meファンの方の素晴らしい贈り物や言葉、メンバーからのでかいケーキのプレゼントだったり(去年はまったくスルーされた)で自分は大変舞い上がってしまいました。ここで改めてみなに感謝。
自分が出来る命一杯の活躍をしていこうと思います。



2008/01/07
掲示板でお祝いを書いてくれた方どうも有り難う。
クラブライナーの打ち上げの席でも沢山の人に祝ってもらい、自分不覚ながらも記憶が飛ぶほど酩酊してしまいました。帰りの記憶がない。というか今二日酔いという体たらく。まったく何してんだ俺は。
そんなこんなですっかりダンディズムを漂わせないといけない年齢なので、ダンディ臭をプンプンに噴出しながら今年も突っ走ろうと思います。宜しく!
早速9日に新宿LOFTでライブ。いい流れだ。いいぞちょっとまえの自分。
是非楽しみに来てくれたら嬉しいです。



2008/01/05

新年になって5日目。すっかり日常。正月三が日っていうのが短いよね。正月のダラダラ感がどうしようもなく好きな自分としてはもっともっとモア正月。もう一月全部が正月になってしまえばいいのに。31日まで。その間みんな働くの禁止。ってそんなアホなことを言ってる間に、明日は6日は自分の誕生日。バースディ。しかもそんな誕生日なんてセンチメンタル(?)な日にも関わらず、自分は、自分という人間は「ガンダムナイト」というイベントに行って参ります。
ほんとこれ二回目のイベントなんだけど、このまえも出演しましたが盛り上がったのかなんなのか。異様なイベントなことは間違いないです。うわっ…という変な雰囲気を味わいたい方はどうぞ。



2008/01/03
遅れてましたが明けましておめでとう御座います。今年もここにはタラタラして日常が綴られるでしょう。なるべく見られているという意識を持って、頑張らずに書いていきますので暇つぶしにでも御覧下さい。今年も宜しくお願いします。
2007年の大晦日はQUEでガッツンガッツンに幕を開け、夜talk to me至上最高に緩いと思われるカウントダウンライブをしてから、ツアーの打ち上げもあわせて今年もお疲れサマーなんて飲みに行く。調子こいたメンバーからはカラオケなども飛び出し、ウヒーなんて言いながら2008年を迎えました。
そんでまた自分は愛知県豊橋市の実家に帰郷。
海老や餅をアホほどかっさらってきて、また今年も頑張ろうと鋭気を養っています。
もう今年始めのライブが1/9新宿LOFTであるので、皆さん是非新年の幕開けにいらして下さいね。御屠蘇ライブなんてぐらいだから、御屠蘇が飲めると思いますよ。そんじゃ2008年もやりますか。