カタテマ日記

2007/12/31
2007年最後の日。うわーもう今年終わり?早い。早い。。あーでも色々あったかな。
皆さんはどうですか、今年過ぎるの早く感じた?長く感じた?
去年の年越しはとてもゆっくり過ごした記憶があるけど今年の年越しは大騒ぎになりそうだ。
でもね、こんな時ぐらい人間楽しい気持ちで過ごせたらいいね。ほんと。沢山の人とでも、大切な人と一緒だったり、家族ワイワイと、一人でも気持ちよく過ごしたり。
節目節目の無礼講。
今年もちゃんと生きてましたー!って周りの人に感謝しながらわがままに過ごそうと思います。
それじゃここを読んでくれてるみんな、よいお年を。








2007/12/27

気付けばもう年の瀬。全然そんな感じがしない。まったくしない。

あまり社会、メディアにふれてないからだろうか。

2007年、今年もこんなタラタラした日記を沢山見てくれて有難う。

別にこれで自分に利益が発生している訳ではないので、そんなお礼を言うのもなんかという感じですが

、やっぱり見られるのは嬉しいもんです。これからもちょっとした暇つぶしに使ってやって下さい。宜しく。

ほんとね、こんな日記なんてやり始めてこんな続くなんて思わんかった。よくやってるね。

そして忘れずに告知。

今年最後のライブが大晦日で二本。

下北沢club QUEで15時ぐらいからまず一本目。そんなみんな家でダラダラ「一年疲れたわー。さぁ今

からどないしょ。神社行く?」なんてみかんでも食べていたい時間帯にやりますので出来ればみかんは

元旦からにして下さい。

それで二本目が代々木ザザズーで23:30以降からのカウントダウンライブ。カウントダウンなんて商売

っ気あるところだったらどこでもやってるし、ましてやライブハウスなんて必ず誰かがカウントダウンして

る訳ですので、みんな来てくれるか心配ですが是非新年をアチョーと迎えたい人は遊びに来て下さい。

東京の大晦日は終夜電車が走ってて案心です。

それではまた今年中に更新があることを祈って、またね

 

 

2007/12/24
クリスマス・イヴなんつって街には本当にカップルがうじゃうじゃしていて、過剰なロマンティックムードが漂う街の中を一人、呪詛的な言葉を呟きながら歩いていた今日の矢野です。
まったくもう概念も糞もあったもんじゃねー馬鹿野郎、目的が分からんよ、なんでそうなったんや。趣旨はなんや。シュシ。ただのムーディな日に成り下がったこの行事たるや、どういうこっちゃ、この日本独自のカスタマイズクリスマスは。どないやねん。誰の仕業や。誰か説明せんかい、なんてブツブツいいながら梅ヶ丘のケーキ屋でホールケーキを買い帰宅。メリークリスマス。



2007/12/22
22日高円寺クラブライナーに来てくれた方センキュー!
ゆるーい雰囲気ながら久々の一人で緊張しました。修行のためたまにはいいかなと思いますのでまたいい機会があったらやらせてもらおうと思います。
そのままちょっとした忘年会的な打ち上げがありYU、パウンチホイール青木と一緒にタクシーで世田谷までヒトっ飛び。



2007/12/19
おっしゃ告知いくぜ。
明日20日新宿JAMって初めてのところでtalk to meライブ。ツアー最後の夜。お時間ありましたら是非どうぞ。
んで今talk to meはホームページでクリスマスソングを無料配信中ですね。これはtalk to meメールマガジン登録者限定ですが。これも是非聴いてみて下さい。結構なファンシー具合に仕上がってていい曲ですよ。
あと久々に弾き語りもやります。12/22のライナー。去年も出たけど出演者が訳の分からんテンションになってた弾き語りイベントだね。今年はどうなることやら。でもこのイベントはもう売り切れになってしまってるかもしれません。でもちょいちょいはまだは入れると思うのでこれもよかったら是非どうぞ。
以上!
ご清聴有難う御座いました。

※すいません12/22の弾き語りイベントは既に売り切れとのことでした。



2007/12/18
随分サボりました。カチカチ見ててくれた人どうもすいません。こんなことでは過疎してしまう。いかんな、ということで更新。
talk to me遠征ツアーが終わりました。あとは残す新宿のみ。
いつもはライブが終わるとちょっぴりクピッとへへっ、なんて飲酒をしてしまう癖が自分はありますが、今回のツアーではさすがにやばい。さすがに自重。あれですよ。喉。喉労わり。
酒飲んだ後にウワーっと話しをしたり、夜更かしすると次の日喉がカサカサになるからね。アガアガって。朝起きて「ごっつぁんです」とか言いたくなるからね。この忘年会シーズン気をつけて。
自分の喉はほんとにもうカラカラになり易いガラスの十代なので、今回はノー飲酒、顔にはマスクを標準装備、私語厳禁という鉄の掟を作り頑張りました。なので無愛想な人のように見えたかもしれませんが各地方の方すんません。
帰ってきてよっしゃ泥のように寝てやると思っていたものの、全然寝れずに結局外出。
いつも行きたいけど行けず仕舞いだった世田谷ボロ市に行ってみました。
印象は京都で行われていた東寺の弘法市にとても似ている。でもあっちの方がマニア向けかも。でも凄い人で、寒い中色んなものがむちゃくちゃになって売られてて勢いがあって大変面白いもんでした。でも寒すぎて寒すぎて心が折れそうになった自分は鉄の掟も解禁?なんて熱燗を一杯頂きました。さぶ。





2007/12/15

talk to meツアー中。岡山県岡山駅近くより生中継です。


リハーサル終わりで急いで岡山城へ。名古屋の二の舞にならんように。


大層なお堀と公園の中にドドン。

ワッフォー!!

よっしゃもろた。今日もろた。ちょっと綺麗過ぎたけど。

あとその周りにウジャウジャと猫がいたけどその中でもとりわけハンサムなやつ。

ってあんまり時間がないのでこのへんで。

 

 

 

2007/12/11

talk to meツアー中。関西は十三より生中継です。

すごいよ。関西は今紅葉がピークなんではないでしょうか。そんなにまたー、ってぐらい色づきまくってま

す。皆さんも紅葉&ライブなんてのに洒落こんでみてはどうでしょうか。感情の振り幅が激しくていいと思

いますよ。

明日は貴重な空き日。また色々探索レポートして来ようと思います。

 

2007/12/07
昨日は新宿に京都の知り合い、片山ブレイカーズ〜のライブを見に行く。
彼らはtalk to meが京都でライブするときいつも応援に来てくれ、しかも終わってからダラダラと一緒に飲みに行ってくれたりする。かわいいやつらだ。
そんなこんなでtalk to meもツアーが始まります。
名古屋、大阪、岡山、京都、福井、新宿!
どこかでみんなに会えるのを楽しみにしています



2007/12/3
うわっ。て気づいたらもう今年もあと一ヶ月ですね。年の瀬年の瀬。
皆さん悔いのないように2007年を謳歌しましょう。
今年の12月自分はちょこちょこ忙しく、ツアーだとか大晦日に2本のライブでカウントダウンをするだとか色々あり、こりゃ有難いことなんですが、じゃそのまえにちょっと息抜きをねせば、自然に触れねば、木々や動物たち森羅万象とこの身を一体化せねば、と喜び勇んで東京は世田谷区「馬事公苑」というところへGO。
ここはJRAが経営する競技馬やその騎手達が色々訓練したりしているところ。そんな場所が、みんなもっと馬についてふれていったりしたらええんちゃうの、と公園のように一般市民にも開放されている。その敷地面積たるやここが大都会東京であることを忘れてしまうかのように広大。
そんな場所だから当然馬がその辺を普通にパカパカ生活している訳で、こんな時代ですから、日常的に馬に触れるような機会がない自分みたいなひよっ子は、馬を間近にしてその大きさ、美しさ、躍動感にただただ感動。
そしてその騎手と馬との関係、公園の至る所で垣間見られる騎手と馬とのちょっとしたコミュニケーション、触れ合い、やり取りから見られる間柄は、飼い主、雇用人というようなものではなく、信頼できる仕事仲間兼友達、それはさも翼君と岬君がボールを落とすことなく絶妙なパス回しをしているような爽やかな光景だった。
当初、行く前に自分が持っていた競技馬に対するイメージ、馬たちが色んな人間の思惑に振り回され、扱き使われ、奴隷のように言論統制をされて明日への希望も持てないドロンとした目をして生活をしているんじゃないだろうか、という思いは完全に払拭された。
あまりにも素晴らしい。感動とはこれだ。人馬一体とはこれだ。自分も日本男児として生まれたからには馬と一体化したい。馬と絶妙になりたい。しなくては。いやwantでは駄目だ。Doだ。Just do itだ!と積極的な回答を得た自分は早速手近な馬と一体化。多少恥ずかしさはありました。