カタテマ日記

2007/08/30
明日はジャカランタンというバンドの主催する「SUCK THE Tokyo」というイベントに参加する。
このイベントには個人的にはとても沢山の回数を参加させてもらっているが、この催したるやとてつもなくバカでオリジナル。
趣旨としてはジャカランタンが日本各地で集めたバンドを貸し切りバスにねじ込み、珍道中を繰り返し、そのまま東京へ。そして東京でお披露目乱稚気ライブ。
そしてライブ後の朝、そのまま一行は伊豆の旅館に。狭い温泉街をバンドマン達が占拠してしまうのだ。見るとこ見るとこご一行の方達が町に各所にウヨウヨ。
初めて参加させてもらった時の衝撃は今も覚えている。ジャカランタンというバンドは大阪在住なので、まずそれよりも西のバンドが大阪に集結。そして大阪から貸切バスに搭乗。
自分はその頃京都に住んでいたので、同じく参加させてもらう京都組みの人達と予定されていた搭乗場所でバスを待っていたら、やってきた。本当にやってきた。妖気がほとばしっているようなバスがやってきた。
バスが到着し、いきなりバスガイド姿にコスチュームプレイをしているジャカランタンDr.シムさんが下車。
「京都の人お待たせ〜。SUCKご一行はこちらでーす。」
バス内はもう既に地獄。恐ろしいテンションで東京へ。ライブは言うまでもなく阿鼻狂乱。
そのまま朝同じバスに乗り伊豆へ。伊豆の旅館では芸人のショウを見ているような大カラオケ大会。足湯だというのに全裸で入浴したり、そのまま海に原始人ダイブ。朝まで寝ないで馬鹿話大会。例を挙げるとキリがない…残念ながら今回talk to meは伊豆へはいけないが。
断言するが常識のある大人はこんなことしない。だけどこんな大人達がやるせない現状をふまえて、思いっきり青臭さを炸裂させるという抵抗。何かワクワクする。
単純に集まる人の音楽はいつも刺激的だしみんなも次の日余裕ある人、吉祥寺に近い人は参加してみることをお勧めします。詳細はこちら→ジャカランタン非公式ホームページ
それでは!




2007/08/26
祭りシリーズ第二弾。
高円寺に日本古来の憂さ晴らし、阿波DANCEを見に行くの巻。
阿波DANCEというぐらいだから自分の妄想としては、中産階級または下層級の人民大衆が日頃のやるせないストレス、鬱憤、憂鬱、憤りを天下往来にぶちまけるように狂喜乱舞するものだと思っていたのだけど、ここで行われているのは大会形式。公募で参加した団体の方のみがDANCEをして、民衆はそれを暖かく見守る観覧形式のフェスティバル。そしてそれをどこかの誰かが審査してDANCEの出来栄えを競うのだとか。
しかしそれにしても凄い熱気!
チャンカチャンカチャンカチャンカ…と腰をドップリと落として阿呆のように踊る人達の後ろで演奏するバンドのバスドラがイカス。凄い音。商店街の方に行くと間近1mぐらいの距離でドカドカとやってくれる。
ウヒー!腹にくる。勝手に体が動き出す。リズム。日本人の血に流れているのでしょうかねこれ。あれーまーとブリブリに心は躍動。あっという間に高円寺の夜は阿波一色。
あーギラギラとやる気が出てきたぜー!ウリリリィ!いつか応募して俺もあの一員に…とデロデロに酔っ払った下級庶民のワタクシ。




2007/08/25
六本木ヒルズにて盆踊り大会が開かれていたので参加。
ゴルゴ13になぜか最近はまっている自分は、当たり前のように射的場へ。
プロ級ですね、なんて言われてとても嬉しがっている大人の人間。の写真。





2007/08/23
ちょっと間空いてしまいました。
20日高円寺ライナーでのヤノヒトリ弾き語りは、しっとりダンディにやらせてもらおうかと思ったのに途中機械特有のなんだか分からんけどどっかが変、というハプニングに恵まれ、ノー科学。科学無しの空気の振動だけでのライブをせざるを得なくなるという事態に。また暑苦しいことに。ノーダンディ。
21日渋谷でのtalk to meライブはバリッとヌメッと。共演者も興味深かったし良かったね。
このバンドは自分で言うのも恥ずかしいけど上昇気流よ。いいムードよ。
あと自分は少し実家である豊橋市に帰省。区画整理にあいながらもそのおかげでちょっと潤った、なんていう実家で贅沢。田舎はいいねえ。自分とこの墓参りと吉田城参りをして明日への鋭気をやしなう矢野でした。



2007/08/18
talk to me関西ライブが終了。
それにしても両日失神するんじゃないかというような暑さ。特に京都は締め切った体育館のようなムワッとした暑さだった。
そして両日とも失神するんじゃないかというような熱さのライブで最高。特に京都ではイギーポップ、イギー様が降臨。おお、なんとあなた様が!さすがのイギー様がものすごい力を与えてくれてました。そのかわり両膝によく覚えてない凄い青あざが。何しやがったイギー様。
そして大阪は十三周辺でBassハルと散歩。
十三商店街はとても面白く、色々気になるものがあったので写真をパシャパシャ撮ってきましたので下に掲載しておきます。
あと20日に高円寺クラブライナーというところで久々にヤノヒトリ弾き語りをやります。出演時間は19時と早いのですが宜しかったら是非遊びに来て下さい。



なんと十三商店街はコロッケを30円という破格で販売している。最高だ。これを撮るとき店員のおじさんが凄く嫌そうな顔をした。



プロミスではない。フロミス。ネーミングセンスに才能が炸裂している。ミスのことは考えないでフロに全てを賭けたのだろう。



フロミスはサービス精神も炸裂している。俺の理性は0.1秒で砕け散り、猥褻心が爆発してダッシュで覗いてみたが中は真っ暗だった。まだ営業をしていなかったようです。もの凄く残念。



一階がうどん、蕎麦と書かれた看板の上になんか意味深な看板。3P×2Fと読める。左上にはハート…。誰か意味知ってる人いたら教えて。



アキラ模型というイカシタ店名の模型屋。昭和50年代で時間が止まっているような店だった。心はギュンギュンに。



そそ。こんな風にお客さんが作った優秀作品が店頭に並べられてたりしてね。



花のなかに花が咲く。奇跡のような植物。


2007/08/15
初めての遠隔操作。in 大阪は十三からの発信です。この日記はブログというものではなく頑固に古い手法で作られているものなので今までは自宅以外では更新不可能だと思われていましたが、なんと不可能が可能になってしまいました。凄いぜヤフーのなんか。昨日は京都で、しかも拾得ということで感慨深さがスパーク。猥褻感が増してしまったライブになってしまったけど、今日もガッツンガッツンにやってまいります。大阪の人ファンダンゴで待ってますね。



2007/08/14
明日から京都、大阪ライブ行ってきます。
京都はあれだな。一日違いで五山送り火だったのにな。残念。
毎年8月16日になると友達にこっそりと教えてもらったマンションの屋上に行ってそこでよく眺めたもんだった。そのマンションの屋上は隠れスポットで(といっても近隣の人には有名)、下からでは絶対に見えないであろう5個の山の文字を全部一挙に見渡せるという絶景ポイントだったんだよね。京都に住んでる自分がちょっと誇らしかった。懐かしい。
今回はそれは見ずに大阪に行っちゃうけど、山が燃えてるであろう20時〜21時ぐらいの時間、ファンダンゴでこっちもボウボウに燃えにいきます。



2007/08/12
暑いよこん畜生。
talk to me新宿LOFTライブもゴロリと終了し、これから関西ですね。
ヒサビサの関西の皆さん是非楽しみにしてて下さい。
でもお盆だな。talk to meは機材まみれになりながら移動するタイプのバンドなので高速道路ラッシュが大変心配だ。しかも車内暑そうだな。発狂しないように頑張ります。



2007/08/08
昨日はガンダム好きの夜でなかなか面白いイベントでした。
結構場内は思ったとおりにか、思ったよりもか、怪しげで変な空気、雰囲気が流れてて、あれはないね。独特のイベント。
緊急ゲストの若井オサム君も忙しい中来てくれてコアなネタを炸裂させてくれたしね。
彼は昔サンプリングサンのライブ見に来てくれたり、京都で鍋をつついたりしたことがあった人で、今こうしてまた会えたのがなんか嬉しかった。
しかも彼は今やとても売れっ子みたいだしね。色んな話をしてくれてとても触発された。
さて明日は本業talk to meのライブ in 俺の好きなLOFT。
21時ぐらいからの出番でゆっくり来ても大丈夫なので、是非遊びに来て下さい。



2007/08/06
皆さんは「脳内メーカー」というものをご存知か。
自分の脳内の中が何で形成されているか?というものが一発で明らかになってしまう、ということで今とても人気があるWEBサービスとのことだ。
自分の頭、脳の中身。どんなものなのだろう。
人間も幼児時代ならば、ハンバーグ喰わせろ!オレッ寝る!なんていう動物的欲求も、考え→行動、と直結していてOK。子供は常識外ということで、あ〜赤子やからしゃあないね、なんて世間でまかり通ってしまう。
しかし大人になるに従い、ハンバーグ喰わせろ!…いやいや今から君会議だから、オレ寝る!…オイコラボケ、締め切り過ぎとるでいてまうぞ!目え空けろや豚!なんて思うように事が運ばずストレス。
次第にそれは叶わないことを勉強し、本音と建前なんてものを上手く使い分けなければいけない社会で涙と汗をダラダラしながら頑張る。ねばって生きる。
しかしこんな生活を続けていると本音と建前の境界線がグズグズになり、自分は本当に何をしたいのか?本当は何を欲求しているのか?というものが分からなくなってくるのも事実。
一度、本来の自我というものを再確認しておかなければいかないのではないか。
なるほど、そんな自分も涙と汗と虚構でグズグズの男。
自分の脳内を見れるものなら見てみたい。よっしゃやったれ、と脳内メーカー始動。
そして出た結果がこれ。

オウイエー!!Fuck you!
最高にフシダラなワタクシの脳内。のアリサマ。

みんなこんなフシダラ人間が明日8/7高円寺クラブライナーでガンダムナイト!、そして8/9新宿LOFTでtalkライブと活躍します。よかったら是非遊びにおいで下さい。



2007/08/02
talk to me自主企画イベントも無事終了。第4弾CDも絶賛発売開始です。
いつもこのイベントの後にはすぐに大阪ライブが入っていたもんだからゆっくり出来なかったけど、今回ライブが離れていたのでダラリンとしてしまった。余裕で酩酊。帰りの記憶があまりない、という嬉し恥ずかし朝帰り。ってアホか俺は。
さて8月は沢山イベントありますので、皆さん是非沢山会いに来て下さいね。待ってます