カタテマ日記

2006/07/29
今日は代々木STEP WAYにてGRiPゴンダさんの一人ワンマン、にゲスト参加。
ここは普段練習スタジオとして使用されているところなんだけど、昔ライブハウスとして機能もしてたという変わった場所。ちょっとした学祭の一室みたいになってたね。
そしてゴンダさんと共演。
あの人はやはりどこをどう切り取っても愛すべきロック野朗だね。どうしようもなく。最高。
MCがすげー長かったけど、声と演奏がとてもいい。ちゃんとした弾き語りの世界になってる。
さすがさすがキャリア持ちミュージシャンの底力。カッコいい。
「矢野君もヒトリワンマンをやってみなさい」、と提案されるがゴンダさんのを見るとなかなか気後れしちゃうね。
帰り際にSTEPWAYロックチームによりお酒をワンコ蕎麦のように注がれる。アワワワ
いい一人ライブを勉強しました。



2006/07/28
今日はサンプリングサン最後のライブの日。
正直めちゃめちゃ楽しみました。メンバーみんなも演奏の良し悪しだとか細かいことをぶっ飛ばし楽しむことだけに専念出来た貴重なライブでした。
本当に本当に御客さんには感謝。遠いところからも遊びに来てくれて。
会場にはずっと霧みたいな、靄みたいなものがかかっていました。みんなの体中から出てる熱だとか汗だとか愛情だとかの塊みたいに。本当に最高のファン。どこにも負けないと思う。一人一人を強烈に抱きしめたかったです。
出来なかった曲が沢山あることと、感謝の言葉をしっかりと選んでその場で言い尽くせなかったこともありましたが、神がかったように綺麗な夜でした。
これからも是非各メンバーを楽しみにしていて下さい。
サンプリングサンに感謝!




2006/07/27
明日のワンマンに備えるためまたリハーサル。
そしてその後にメンバーで小さな晩餐会。
やっぱりこいつらは面白い。明日のライブはこりゃ間違いない。
楽しみでしかありません。




2006/07/24
サンプリングサンワンマンのリハーサル。
曲決めに悪戦苦闘。
あれもこれもと言っていてなかなか納まらん。でも間違いなく言えるのはこれは最高のものになるね。
最高に楽しい夜になるよ。
うえー準備が大変です。





2006/07/21
今日は十三ファンダンゴにてヒトリライブ。
共演には昔から付き合いのあるステンレスとベーコン神門。
いやーファンダンゴはやっぱり最高。
あそこは音が跳ね返ってボワンボワンになるからバンドでやる時は結構反響が凄いんだけど、ヒトリでやると凄く丁度いい。声がいい感じに跳ね返って気持ちいい。
お客さんもスタッフもあったかムードで。
俺は初めてやる指弾きも上手くいって正直今までで一番よかった感じがする。嬉しい。いいアコギが欲しー。
そのままステンレスと十三お馴染みの「道場」という居酒屋さんで打ち上げ。
ここのスタッフは本当みんな芸人みたいだから十三に行った際は行ってみるとすげー面白いよ。
そしてステンレスGt安江君と朝までコースでそのまま始発で東京ー。
コンビニでお金をおろそうとしたら一桁間違えて物凄いお金が出てきてしまった。コンビニってあんなに出るんだ。気持ち的にかなりでかくなる。
ファンダンゴは定期的にこなきゃいかん、と思わされる来阪でした。
写真はまた不味そうに撮れた道場の味噌なんたらというメニュー。




2006/07/20
明日は十三ファンダンゴでの久々のライブなのでとても楽しみです。
しかし本当に雨降りすぎだ。明日は降るなー。
では行って参ります。




2006/07/16
今日は高円寺クラブライナーでQUIPmagazineの主催イベントに参加。
色んな人ごちゃまぜ企画バンド「タンスジャンプス」にて出演しました。
このバンドは変なバンドなんだけど結構人気があって、俺の曲でもみんなは盛り上がってくれて、またまたライナーの会場はサウナのようになってました。皆有難う!
本番に行って10分前に初めて会う人と顔をあわせて、それでイケー!つってライブをするようなバンドなのである意味ちょっと凄いバンドかもしれません。アホだよね。
次は7/21十三ファンダンゴにてヒトリライブ。
関西の皆さん是非来てね。



2006/07/15
あれは確実に落ちてるな。
ズガガガーー!!と、とんでもない音。同時にいきなり停電。
オイッ!ちょっと待て。
PCでやっていた事が吹っ飛ぶ・・・
今日は凄い雷でした。
いかん、いかんぞ。電脳生活。もし日本沈没したり、テポドンが来たりしたときこんなもんどうにもならんぞ。
もっとアナログ生活をしなければ。リメンバーエドだ。
しかし本当に凄い音で。音だけで衝撃が体に伝わってくるような。
なんであんな現象が起きるのだろうと思い、アナログな心持でインターネットで「雷」を検索。



2006/07/12
今日は渋谷o-eastにて下北沢club QUE店長「二位」さんの結婚式パーティ。
20歳ぐらい年の離れた元QUEスタッフとの婚礼ということでもう周りはミュージシャンの吹き溜まり。うじゃうじゃ。今日はQUEも閉店させてスタッフ総力挙げてのお祝いになっていてとても愛に溢れたものだった。素晴らしい。
それにしてもこの二位さんという人は本当に良く目をかけてくれている人で、ロックンロール野郎で、硬派で、頑張ってきた人だから、こういう人が幸せになっていくのは手放しで喜べる。多分集まってた皆そうだったと思う。
俺は二次会のザーザーズーで余興をやらせてもらいそのまま酩酊。
写真は二階席から撮ったケーキ入刀の図です。

オメデトウニイヤン!




2006/07/10
世界がワールドカップで最高に盛り上がっている時に、局地的に硬式テニスも盛り上がっている。
ワールドカップの開催期間中にフレンチオープンとウィンブルドンというテニスの四大大会のうちの二つもが行われた。あーあ、ダダ被りだよ。
人々のワールドカップの話にはなんとか適当に合わせておいて俺はコソコソテニスを見てた訳だが、今回のウィンブルドンは内容も素晴らしかったけど、なんと言ってもアンドレ・アガシのウィンブルドン引退のニュースがでかかった。
アンドレ・アガシという選手はテニスというかしこまった、紳士的なスポーツというイメージを思いっきりぶち壊した人だ。ファッションを持ち込んだ。
ウィンブルドンでは服装は必ず白で統一しなければならない大会なのに、初出場の時この人は黄色で登場しやがった。皆驚愕。ナイキの派手な靴も履いて。
ウィンブルドンの芝のコートというのはツルツルにボールが滑るので、球足が大変速い。そこでベースライン(コートの後ろの方)でストロークを打ちまくるというスタイルのアガシなんて絶対に世論では勝てる存在ではなかったのだが、1992年には世界一のサーブを持つというゴラン・イワニセビッチを破って優勝した。ウィンブルドンの歴史が変わった瞬間だった。
そして女優ブルックシールズとの結婚・離婚とか、テニスの女王グラフとの結婚とかニュースもたんまり。
しかしそんなスターも引退。一つの時代が終わるようで大変悲しいです。
でもその頃「うわーすげー・・・」と思っていた気持ちとかは忘れないし、それでテニスに興味を持てて楽しんだという自分は絶対にいるし、40、50になって思い出してもキラキラした気持ちを思い起こせる存在だと思う。
ジダンの頭突きも大変に面白いけど(笑った)「アガシの破天荒な歴史」なんていう報道ももっとやって欲しい。やらねえかなぁ・・・・。
でもあの頭突きされた相手のリアクションも相当いいよね。ボガン!ってぶっ飛んで。少林サッカーみたいだった。




2006/07/07
今日は七夕。
新宿naked LOFTにて昨日に引き続きひとりライブ!
naked LOFTはとってもいい空間なんだけどその行くまでの道のりが嫌だ。
訳分からずに酔っ払ってノリで作ってしまった闇鍋みたいなベチョベチョの町をコソコソ通り抜け、naked LOFTのある韓国街へ。
ここでやらせてもらうのは2回目だけど、そこのビルの屋上でくつろいでいてもえーよー、なんて教えてもらい出演者大勢で大練習大会。のつもりがコンサート会場に。
夕暮れにさしかかっている時間帯で空が15分ぐらい真ッピンクだった。
みんな俺も含めて気持ちよいライブをしてていい感じだった。
やればやるで少しずつ色々分かってくるもんで。ギターの弾き方の強弱が少しずつつけれるようになった。冷静になれてきたのかな。
矢野ひとりのライブは8/23までありませーん。あんまりやらないようにしまーす。
その日は3マン対決なのでじっくりネトネトと演奏出来るのではないかと思ってます。是非皆来て下さい!
写真はnaked LOFT屋上でコソコソと練習する筋骨隆々なシナトラのトキオ君。




2006/07/06
今日は吉祥寺プラネットKにてひとりライブ。
「カレーと音楽」というコンセプトのイベントで場内はあたかもレストランのような雰囲気。
そしてカレーがコトコト。
そんなんなのでカレーに関連するような音楽をしてみたかったのだが思いつくのがエンケンと筋肉少女隊しかなかったので断念。
今日はひとりにしては、ひとりにしてはっていうのも失礼な話だけどいい感じに仕上がったのではないだろうか。バンドでやるのとは違う一人録音というのもしてみたくなりますね。ポールマッカートニーのソロデビューアルバムみたいな。文庫本みたいな。
色々何かが湧き上がってくるこの感じ。いい感じだ。



2006/07/02
今日は高円寺クラブライナーにてサンプリングサンライブ。
あと二回となったしまったサンプリングサンのライブなんだけど、今日は皆演奏の技術とかそういうことじゃないところの良さがとっても出たライブになったと思う。皆最高だったね。
しかしライナーの中はあれサウナぐらいになってたんじゃないかな。来た人絶対痩せてるよ。
ザ・ガールハント、エレキベースという何回もツアーで一緒にやっていた共演者達とのイベントだったので打ち上げも大変に盛り上がる。そしてベーコンのVo神門も今日は来てくれていて、神門と一緒になぜか築地に早朝に行ってみようという算段を立てていたところ、皆も一緒に行こう!となって、始発で早朝の築地へ。
「オラオラ邪魔だーボケー」なんて罵声を浴びせられそうなバイクや荷車が行き交う築地。
1回来てみたかったんだよね。もう魚の匂いが駅を降りた時点でプンプンですよ。
写真はハックルベリーフィン武兄が見つけてくれた店で注文した上鮪丼。
だけどあまり美味しそうに撮れてないね。




2006/07/01
今日はサンプリングサンリハーサル終わりでの帰り道にエレキベース亀田JPと大阪のクリームチーズオブサンとばったり出会う。
物凄く久し振りだし、これも出会いなのでそのまま誘われるがまま食事をしに。
たとえ音楽をやる人達が集まってもそんなに音楽の話とかをあまりしないもんだが、この人達は本当に音楽を愛する人達でもう体からムラムラと何かが滲みまくるように喋り捲り。
明日は高円寺ライナー!
皆遊びに来てくれよ!