カタテマ日記

2006/03/30
今日はエレキベースとのダブルレコ発ツアー「Pops & Rhythm TOUR」のファイナル、渋谷クアトロ。
本当に大変&素晴らしかったツアーなんですが、とてもいい終焉を迎えられたと思います。
もう最高でしたね。はっきり。
沢山のお客さんに来て頂いて、しかもとってもいい笑顔で。
演奏後すぐまた今から演奏したい、と思いました。
最後のエレキとのお約束ワヤクチャ乱入もあり、楽屋であー終わったなーと一息。
打ち上げも今日は無礼講!つって朝まで飲んでしまいました。
あーまたエレキとのツアーやりたいね。
いつも俺はツアーのときの移動行程ではいっつも本を読んでるんだけど、今回のツアーをお供してくれたのはこれ。生麦事件。ジャカランタンのVo・Gt滝井さんから頂きました。正直こんな事件のことで上下巻話題がもつのか?と思ったが、その事件が派生した幕末の流れみたいなものをずっと追っていく感じの本。しかも帯には「ベースボール的生中継!」というキャッチコピー。何?と思ったが脚色なしの事実のみ綴ってあるということのようです。とっても面白い。




2006/03/29
明日のレコ発ファイナル渋谷クアトロのリハ。
あぁ最後だ。ツアーって大変だけど楽しいから好きだ。祭りみたいでね。何も考えなくていいし。
地方地方でしか会えない色んな人、色んな風景、色んな御客さん。
しかし終わってしまう。
ならば最後にドドンと炸裂させようじゃないか。
三尺玉を破裂させようじゃあるまいか(サンサンだけに)。
みんな来てね。



2006/03/27
今日は第3世代やる側限定決起集会の日。
みんなウオーとか、ヒエーとか言いながら、談笑。
こういう感じいいよね。幕末の尊王攘夷だ!グオーーー!なんて言ってた連中ってこんな感じじゃないのかな。
同世代の人達が多いものだから、なぜか話題は怖い話や漫画の話へ移行。
JOJOとか電影少女とかアウターゾーンとかドラゴンボールとかの話で盛り上がる(ジャンプばっか)。



2006/03/26
サンプリングサンで葛飾FMに生放送出演してきました。
京成線の立石駅というところで下車。かなりいい下町な感じの町並み。
葛飾区ってったら寅さんや両さんだからそりゃ下町だよね。
いざスタジオに着いたと思ったら、風景にぴったり過ぎるとってもホノボノとした公民館のようなスタジオでかなりビックリ。すげー。
パーソナリティを務めてくれたのはアサカコウギさんというどうしようもないくらいの男前の人。
3/30の渋谷クアトロに「行きますよ!」なんて言ってくれたりして。本当かいな。
あーそのまま草ダンゴを片手にホッツキ歩きたくなる旅情感一杯のラジオ収録でした。



2006/03/24
今日は高円寺クラブライナーにて「ブリットポップナイト」というイベントに参加。
これは読んで字の如し、90年代に一大ブームとなったイギリス音楽のムーブメント「ブリットポップ」の音楽を皆ですげえ楽しんでしまえ、というイベント。
でもあれだけの人が良く来てくれたね。それだけに演者も大ハッスル。
DJがガンガンツボをついたその辺の音楽をかけてくれて、もう懐かしさ満点。
そしてライブはガールハント増沢率いる「イギリズ」というふさげた名前のバンドが、クーラシェイカーとか、JAMとか、オアシスとか、ストーンローゼスとか、いいとこ取りの曲ばっかやりやがった。なんて軟派な。しかもJAMまで入れとる。
そして俺率いる「プラー」なんてこれまたふさげた名前の「Blur」のカバーバンド。
しかしこれはなぜか異常に盛り上がってくれたね。やっぱ知ってるもんなんだね。
その後は討論会ということで皆でブリッとポップのことを話し合う。皆座って見てもらって、学校みたいだったのが可笑しかった。
なかなか馬鹿げたイベントでしたが初心に戻らされる感じで楽しかったです。
また是非やるといいね。こんなの。




2006/03/23
サンプリングサンのツアーも残すところあと一つだけになってしまいました。
思えば久し振りのツアーだったね。凄く楽しい。
結構すぐ帰ってくる感じの行程を繰り返しているので、その土地でゆっくりとかは出来てないが、普段あまり行けない土地のお客さんの前で演奏するのが嬉しいね。
地方の食べ物もあまり食べれていないが。むむ
そして最後の最後、Pops&RhythmTOURのファイナル!
3月30日渋谷club クアトロ!!
みんな!本当にこれは来て欲しい。
本当にこれは来て欲しい。
二回言うたけどまずサンプリングサンとしての晴れ舞台というのは間違いじゃないし、そして何よりもこのツアーの楽しさが一番詰まっているライブになると思う。
やってる方がこんなこと言ってもイヤらしくなるだけかもしれないけど、本当に見てて面白いと思う。
無理にオススメするのも悪いけど、これは無理にでもオススメしたい。どっちやねん。
いやホント。俺はサンプリングサンを見てくれる皆が大好きだからね。大好きな人に大好きなものを提供したいのです。
昔愛知県で流れていた結婚式場のCMで「Yes、愛 do・・・」なんてキャッチコピーが最後に流れるCMがありまして、勿論それ自体はちょっとアレなCMであることは間違いないのですが、もうそんなもの全然言っちゃえるよ俺。寒さも吹っ飛ばす熱いライブを皆見に来てね。
それではみんなクアトロで待ってるぜ!



2006/03/22
今日は福岡からの帰り。
新幹線で東京まですとっとび。でも博多から新幹線なんて今回初めて乗ったけど5時間ぐらいで着いてしまうもんなんですね。俺もっとかかると思ってたよ。
行きは俺の失態により一人でポツーんと来ただけに、帰りはみんなでワイワイと帰れました。
はー福岡またいきてーなー。
そして帰ってからBlurのカバーのバンドのリハ。
やってみてわかるけどやはりブラーは難しい・・
でもみんなが好きな曲ばかりをやるので(往年の頃の名曲ばっか!)、ウオー楽しいぜーと高校生のような気分。
エレキベースのDrイッチーがドラムするので、いつものエレキで見せる愉快なお兄さんドラマーとは一変して、男のガンガンロックドラマーをやってくれますよ。そんなの見たことないでしょ。
楽しみになってきました。3/24.



2006/03/21
本日は福岡!イエーイ!
久し振りだぜ福岡天神。すげえ楽しみなんですけど。
しかし俺は指定の新幹線に乗り遅れるという大失態。いきなりガクーン。意気消沈ですよ。
まぁなんとか博多に着いて・・・来ました福岡VIVREHALL。
ソラリアステージからの福岡FREEWAVEに生出演させて頂き、テンションも上がったところでライブ!
今日は時間が少し制限されていましたがその中でフル回転。ガッツリやらせてもらいました。
地元のバンドもとっても頑張ってくれていいイベントになってよかったです。
調子にのってまたエレキライブに乱入してしまったりとっても楽しかったしね。
打ち上げにはもの凄い人数が参加してちょっと飲みすぎてしまった。あー。楽しい福岡。
そのままホテルで撃沈。



2006/03/20
明日は久し振りの福岡ライブ。
しかもエレキチームと一緒の新幹線で行くということでなんだか修学旅行を明日に控えるソワソワした感じ。
九州の方!是非遊びに、楽しみに来て下さい!
あと3/24にブリットポップナイトという高円寺クラブライナーでイベントがあって、そこでブラーのカバーバンドをやる。俺はデーモン(Vo)にならないといけないのでブラーの映像を鑑賞・・・
かっこいぜブラー。っていうかあの時期のブラー。
前にギターの人が抜けちゃったんだけど、やっぱグレアム(Gt)がいないと駄目だ。俺はね。
でもあの頃ブラー、ブラー言うてたもんな。
エレキのリズム隊とのバンドなので皆さん良かったら見に来てね。



2006/03/18
今日はPops & Rhythm TOUR 名古屋編!
名古屋クアトロ。
このライブにはソウルキッズさん、スクールさんが参戦。名古屋の代表的なバンドだ。
どちらもクールで、熱く、上手く、素晴らしいパフォーマンス。
俺らもウオリャーと頑張り、しかも俺の親戚も駆けつけてくれたり、豊橋からの応援も沢山あってくれたり。
名古屋ならではのよいライブが出来たと思う。
帰りはザ・ガールハントチームの車に俺は同乗させてもらう。
ずっとVo増沢と音楽話をしてた。あいつとあんなに音楽話するのはじめてかも。
次は待ってましたの福岡公園。頑張るぜー




2006/03/16
今日はPops & Rhythm TOUR 大阪編!!
心斎橋クアトロ。
今日はエレキ、サンサンの2バンドに加え、シカゴプードルとザ・ガールハントが参加しロックンロールサーカス!
みんな本当いいライブしよって・・・この日はうちはトリをやらせてもらったんだけど、俺らも最高でした。自分で言ってなんですけど。良かったよ。俺も途中頭おかしくなってしまった。
あぁ素晴らしいライブってば。音楽ってば。
打ち上げ後になぜかサンプリングサンDr河崎、Bノムと一緒に朝まで時間つぶしのカラオケに。
カラオケ!ワオ。
歌いまくりの心斎橋。
さて次は名古屋でのロックンロールサーカス。どないなるんでしょ。



2006/03/15
今日は明日の心斎橋ライブのため昼からもう移動、ツアー経費削減のため高速バスだ!久しぶりの閉所の恐怖。
しかし河崎に至っては乗車から下車までずっと寝てやがった。羨ましい才能である。しかし久々だから景色とか見ながらなかなか気持ちよかった。
そして俺はそのまま大阪は扇町ダイスにひょっこり遊びに行く。そこで働くジャカランタン瀧井さんを捕まえ、そのまま御飯とか飲んだりとかしながら瀧井邸に宿泊させてもらう。あーー気持ちいい。
瀧井邸からのカキコミです




2006/03/14
確定申告に行くの巻。
梅ヶ丘税務署に確定申告に行ってきました。しかもエレキベースGt亀田JPと一緒に。
未だによく仕組みが分かってないのですが・・・なんなのでしょうかあれは。
「経費とか適当な申告でいいですよ〜」なんて言うし。難しい。
そして明日はもうPops&RhythmTOURの大阪、名古屋、福岡編のためにもう大阪に前ノリだ!ウギャー!
やるぜーーーーー
皆楽しみに来てくれよー!!
※余談ですが今第3キャスティングというインターネットラジオに三日連続ぐらいで出てます。ツイツイ喋りすぎてしまいます。
しかし毎日更新されてるって改めてすげえーよなー。




2006/03/13
エレキ&サンサンスプリットDVDの追加発注が届きました。
詳しくはこちら→エレキ&サンサンツアーグッズ情報
皆さんのおかげで好評を博しており、追加重版の運びとなりました。みんなセンキュー!
でもこれいい出来だからね。皆に見てもらいたいよ。
そして全然関係ないけどまえに下北沢に服を買いにブラブラ出かけていたときに、町行く人に声をかけてもらったのですが、その人は「ピューと吹くジャガー」の珍笛(笛)のキーホルダーを持っていて大変羨ましがる俺に見せつけてきました。あんなのあるのか。どこで買えるんだろう?うぐぐぐぎごご・・・。
ニャンピョウのグッズもあるのだとか・・・。カルト過ぎてすんまへん。
やはり欲しいな。
右の人はその漫画の名脇役「ハマーさん」。



2006/03/12
疲れか何かでI'm down。
最近ポッドキャスティングというインターネットが流行っているのか、また新しいポッドキャスティングを見つけました。しかもワイキキレコードというエレキベースサカモトが運営しているレーベルのラジオです。
頑張ってやってるみたいなので皆さん聴いてみて下さい。
俺的にはスパイロ中島がやっているやつが好きです。彼の駄目ぶりがプンプン匂います。
ワイキキポッドキャスティングはこちら→ワイキキポッドキャスティング




2006/03/11
眠い。
サンプリングサンツアーライブの仙台帰りで今日は東京の祐天寺という所に。
渋谷から東横線で3駅のところです。初めて行った。
日本の誇る最高にクールなロックバンド、ズボンズのレコーディングに参加させてもらいました。
いやーズボンズ最高ですよ。
コーラスのレコーディングで参加させてもらたんだけど、やっぱり素晴らしいねズボンズ。新曲をいち早く聴いちゃえたしね。
しかしドン松尾さんは凄いアーティストです。あの人のギター、歌、もうツボをつかれまくり。日本人の感性じゃないですね。
何故かドンさんは俺に、「お腹減ってない?」って何回も聞いてくれたりして、・・・??
優しいぜ!緊張しつつ貴重な体験。
それ終わって深夜はDJイベントにゲスト出演。
下北沢デイジーバーという所で飛び入りDJ参加。
凄く急な参加でしたので告知できませんでした。すんません。
でも凄く盛り上がったイベントでもう最高でしたよ。俺はDJなんてまともに出来やしないので、無茶苦茶やるしかないんですが、異常な盛り上がりでもう頭ポチーンと吹っ飛びました。
というかこれ酔っ払ってタイピングしております。ああ頭いたい。
4/1に吉祥寺dropというところでまたこのイベントに関わるDJのイベントがありますので皆さん是非遊びに来てください!ガンガンやります。
ね!
写真はドン松尾さんと俺。
俺の変な顔がちょっと嫌ですがとっても嬉しいショットです。





2006/03/10
今日はサンプリングサン&エレキベースのPops & Rhythm TOUR 仙台編。
仙台!久し振りに行ったけど寒かったね。やっぱり。
仙台PARK SQUAREという場所だったのだけど、駅にも近くて公園も横にあってとても良い所。
そしてライブの方はエレキもサンサンもとっても良かったね!これぞ地方マジック。
正直あまり来てないので心配なところもあったけど、あんなに皆が受け入れてくれるとはとっても意外で嬉しかった。コール&レスポンスもなぜかばっちりだったし。それすげえよね。感動。
移動の車中、エレキベースのサポートキーボード山口さん(先生)のマシンガントークに重症を負いましたがなんとかそれを乗り越え、仙台編は無事成功に終わりました。
しかしあの人は本当凄いオジサンだ。あんな馬鹿でキラキラしたお父さんぐらいの年齢の人見たことない。
次は遂に東名阪クアトロツアーの一発目!
心斎橋クアトロ!!だ!!
関西の皆さん、是非3/16は遊びに来てくれ!



2006/03/07
本当大分暖かくなってきたよね。
バイク乗る時にも手袋が要らなくなった。ハルだ。
全然関係ないけど最近エレキベースの天才ギタリスト、亀田JPジュンペイがこのサイトをよく読んでるとの事。
「あのクリスマスの話面白いね・・・。」
「俺新しい方からよんでんのよね。」
知ってる人にメントウ向かって言われると「なんで読んでんねん。オイ。え?」と訳の分からない心持ちにさせられる。
そして仕返しに彼のやっているサイトの「カメホーム」というところも読んでみることにした。(リンクに貼ってますのでみんなもどうぞ)
うわ。無茶苦茶俺の大好きな辺の音楽ばっかり紹介してる!・・・
いい感じだ。
だから今回は俺もマネしてみる。
大好きなバンド、ゾンビーズの2ndアルバム。「オデッセイ&オラクル」を紹介。
60年代のイギリスのバンドでもう大好き。
なんかメロディが凄く独特で、どこにもないよね。天才的。フォロワーを俺知らないよ。
ファーストはビートバンドっぽいんだけど、このセカンドは日本ではソフトロックのジャンルとかに入ってる。ソフトロックの名盤とかって。
もう何百回聴いたか。今までに三枚買いました。アホです。
ちょっと暗い感じのメロディかと思ったら凄く転調してパァーッって。コーラスもブワーって。
・・・カメホームみたいに上手く紹介出来ません。駄目だ。
というかジャケも上手く写真とれない。



2006/03/04
もう一日京都を楽しむの巻。
京都のNANOというライブハウスに遊びに行く。
ここは以前俺らの企画イベントSUNSHINE!!というイベントでMCを担当していてくれた通称「土竜(モグラ)」という男が店長を務める店である。
開店から二周年記念のDJイベントということ。
この開店記念の時はバンドで出演もしたので感慨もあるってもんです。
狭いながらも凄く純粋に綺麗なクラブイベントだった。
ナンパなし、ハッパなしの音楽のみ。
みんなが音楽好きでいろんな年齢の人が分け隔てなく遊んでる。振る舞い酒なんて金箔入りのお酒もみんなに飲ませてあげたり。俺は「おーい!!モグラー!このお酒ゴミ入っとるぞー!」なんて言ってしまった。
とっても綺麗な京都の夜でした。




2006/03/03
Pops&RhythmTOUR京都編。
京都MUSEHALLでのツアーライブ。
京都でのお付き合いのあるロボピッチャー、ははの気まぐれがゲストとして出演してくれる。
どちらもいいライブをしよったね。やべーなー、なんていい緊張が高まりました。
エレキベースの後に、京都ということでトリをやらせてもらいサンプリングサンメンバーはいつもより増してテンションが高かった気がする。俺のギターはなぜか終盤肩からとれた。
この日はいきなり思いつきで、「客席から見るサンプリングサン」というのを見てみたくて客席に降りて、御客さんと一緒になってステージのメンバー達を楽しんで見てみた。
ヘーこんな風に見えるんだ、と。面白いもんだね。
確かビートルズのリンゴ・スターが、ビートルズ時代を振り返ってみて
「御客さんとして一度でもいいからビートルズを客席から見みてみたかった。」
と言っていたのを思い出した。
俺は今日客席から見ておいたので、もうその心配はない。
という訳でよくわからない締めだけど最高の京都でした。
ははの気まぐれの皆さんは、「打ち上げは乾杯だけ出ます。」なんて言いながら最後まで酒ー酒ー言って残っていたのが印象的でした。





2006/03/02
Pops&RhythmTOUR京都編のために京都に前のり。
今日は2005年の年末振り。
いやーやはり馴染むねー。
それにしても京都の繁華街の店の移り変わりは最近とても速くなっている気がするのは気のせいだろうか。
とりあえず明日が楽しみだ。