カタテマ日記



2005/10/30
俺INおでん。いや違う。
今日は第3世代、ハイラインイベントの最終日でなぜかおでんを振舞う係りに・・・。
グッズを買ってくれたり、コンピCDの予約、チケット販売があった方に特典としておでんを振舞うというこれまたアホな企画が具体化してしまった一例。
無茶苦茶熱いが頑張って振舞う。あちっあちっ。
もう俺の体は今すげーいい出汁がとれそうなくらい和風。
でも「おでんうめーって」飲んだくれてる人が増えたり、単品で買いますなんつって言ってくれたりする人がいたりしてまぁよかったなって。
イベントも大盛況でみんな喜んでくれたみたいでなにより。
最終的にイベント自体「締めろ!」なんていってまた俺狩り出されたりしましたが(グダグダ)よかったんじゃないかなと。
こんな企画に付き合ってくれるハイラインがイカス。
っていうかもう明後日11月かよ。
はえーーー。
時が経つのは〜は〜やすぎる〜。


2005/10/28
俺INハイライン。
今日は第3世代のイベントで
ハイラインレコードの店員&アコースティックライブ
というまた変な催しの初日目。今日は俺の役。
パートナーがパウンチホイールの青木君となので軽く梅ヶ丘で打ち合わせをしてから店入り。
30日までのこのイベントは結構店内凄いことになってるよ。
写真とか映像だらけ。暇な人は行ってみて。無料だし。
店員風みたいなことをやって昔京都のレコード屋で働いてたときのことをちょっと思い出す。
アーナツカシ。
そしてアコースティックライブはいつものように楽しみながら。しかしいつもより緊張したな。
青木君とのデュエットは四曲も。やはり青木はいい声をしとる。
その後スペースシャワーTVでハイラインカウントダウンという番組の司会をガールハントのマスと一緒にやる。
ワーワー言いながら面白かった。
11/2から一週間スペシャで流れるのでこれもよかったら見てみて下さいな。
そして打ち合わせして終電までに帰る。どこにも寄らない。
偉い俺。いいぞ。

   イベント中継                            スペシャ!!


2005/10/27
明日の第3世代下北ハイラインイベントに向けて下準備。せこせこ。
んでこれまた第3世代コンピレーションCDの特典であるトークCDの収録。
部活みてー。
いやあ、でもバイク乗ってると如実に感じるけど本当にもう冬なんじゃないの?っていう感じの寒さだね。
長袖シャツ一枚で出かけるともう寒いじゃねえかよ。おい。
なんかその間早くなかった?いきなり冬?
でも冬の来方っていつもそんな感じがする。秋が一瞬。
あーーなんか切ねーー。
全然関係ないけど世田谷代田の駅の辺に、巨大な凄い怖い仏像があるのって誰か知ってる?


2005/10/25
俺INメガネ。いや違う、メガネを購入。
いきなり前まで愛用していたメガネを無くしてしまい、あーーあーーとばかりにメガネを購入。
しかし今ってすげーメガネって安いのな。
5000円とかでどこでも買えちゃうんだよな。
下北沢北口近くにあるZOFFという眼鏡屋(犬のマークが目印)という店でなんでもない感じの眼鏡を買う。
ほんとなんでもない感じの。普通のやつ。
本当視力がいい人って才能あるよな。才能だよなもう。
レンズを作ってもらってる間になんかいい感じの古着のシャツを発見。ぐへへ。無駄のない時間の使い方に自己満足。こういうのってなんか嬉しくない?
よし、いい日。
右記写真は虫のように撮れてしまったそのメガネ。 



2005/10/22

俺INジョージ。
今日は吉祥寺bar dropというところで「カーニバル」というイベントでライブ!
しかしこのライブはG・Voに俺、オルガンにイベント主催者ワッキー、Drにハーミットレイジの鉄男君、Bassにシナトラの橋野、Gtにアッキーという編成で60年代の誰でも知ってるような曲ばっかをDJのように演奏するという即席バンドだ。
しかも2時間しか練習できなかったというダメさ加減。
しかしそこはみんな大人ミュージシャンの集まりなので即席でもちゃんとしよる。凄い。
スモールフェイセスとかゾンビーズとかやったりしたので俺は大満足。ひゃっほー。
シャラララリ〜♪の大合唱!
DJも上手い人ばっかで勉強にもなったね。
しかし最近俺色々やってんなぁ…


2005/10/21

今日は下北沢club QUEにてカフェロン、→SCHOOL←によるダブルレコ発ライブ。
んで俺そのDJ&司会進行。
司会ってただ俺がしゃしゃり出てただけだけど。
しかしこの日は出演者俺も含めて矢野という苗字が三人もいた。すごい。
そんなにありそでないんだよね。矢野って。
だから今日のイベントの華やかさの裏では、誰が矢野を勝ち取るか?という矢野祭りという意味合いも兼ねた大事な夜だったのである。
各バンド素晴らしい演奏を聴かせてくれたがやはりカフェロンちゃんは凄い。
日本の誇るPOPバカバンドである。しかしこれは最高の褒め言葉だ。
ニューアルバムからの曲を素晴らしい演奏とコーラスワークで聴かせてくれる。
日本人の感性じゃねー。
俺も司会DJに頑張る。今日はカフェロン風DJにしてみました。
打ち上げで永井ルイさんという敬愛する素晴らしいアーティストと同席させてもらって、ためになる話を沢山聞く。
DJってしかし難しいな。


2005/10/18
うー。最近ここに書いても面白くもなんともないようなことばかりコチョコチョしてたので更新遅れましたよ。
そして俺INエンジ。
今日は新高円寺club LINERでのライブ!
そして大阪のいや、関西のドン、兄貴とも言えるジャカランタンとの対決じゃあ。
この日はロッジにモールスと他のバンドもとってもナイスでストレンジなバンド達でとってもいいメンツ。
ふたバンドともとても素晴らしいSHOWをするものだからサンプリングサンも燃えるぜ!
久々でライブではほとんどやってないような曲なども含めつつファイヤー。
なんとも楽しい。
そしてジャカランタンは期待通りの痛快爆音ライブ。そりゃあんたノリますよそりゃ。
ツアータイトルに「泥酔」と名づいてるだけあって打ち上げではやはりみんな泥酔。ワハハ。
なぜか俺はその場に偶然いたTYPOON24のセンショー君とずっとバカ話をする。
漫才みたいなことばっかずっとペチャクチャしてて「このやりとり金になるな!」なんちゅって。アホである。
楽しい夜じゃあー


2005/10/13
俺IN渋谷。
今日は俺の古来から今でも大ファンである珍しいバンドof montrealのライブである!
京都でレコード屋の店員をしていた時にその輸入盤が地味に入ってきて、なんとなしにかけてみたらとってもとっても良くて。それからはもう迷うことなく新譜を買い続けている。
そしてしばらくしてから京都METROで彼らはライブをやってくれた。
そのライブの日程は富士ロックとかぶっててどっち行くかとても迷ったのだが、というのは嘘でなんのためらいもなく彼らを見に行き最高のSHOWをしてくれた思い出がある。(紙芝居とかもしてた)
今回はエレキベースがアメリカから呼んでくれたらしくジョイントライブの最終日とのこと。すごいぞ。
彼らのライブは昔とちょっと違って、打ち込みドラムを駆使するようなちょっとエレクトロな
感じになっててちょっと残念。しかしやはりあの声。あのコーラス。そしてあの変なセンス。
本物だ!
アッヘア〜ン!!とかウッロッホーン!とか変なハイトーンボイスが魅力的だ。
そして俺は打ち上げに潜入しVo・ケビンとの写真をとってもらうことに成功した。
彼も俺の中のスター名鑑の中に入っている一人であるので緊張しました。
Gtのブライアンなんかは前の来日の時にライブを見てくれたのだが、ちゃんと俺のことを覚えてくれていた!うほー。感激だ。「クレイジーギターの君ね。」と言われたのだが。
写真は左からフィルターレコードのイザベル、俺、ケビンです。


2005/10/12
俺IN新宿三丁目。
石橋楽器にて高価なNEWエフェクターを購入。
ふふふ。
エフェクターというのは楽器の音を変えるための道具で、ライブではみんな足でポチポチとなんか押しとるやつがそうだ。
今回購入したやつは凄いのだ。何が凄いかはカルト過ぎるから言わんけど今度のライブだったりで披露できるかもしれんから頑張ろう。
今家でまだ梱包されたままだが、この封印を解くと寝れなくなるだろうからな・・・。
畜生。早くいじりたい。いじくり倒したい。いじくり殺したい。
その後第3世代ミーティング。
しかし寒くなってきたね。


2005/10/11
俺IN代々木。
代々木ザザズーに中島の新バンド「Picture of me」のライブを見に行く。
中島というのは
アップルズ→スパイロ→ソロ名義→Picture of me
という遍歴を経てやっと今のバンドの形になった男だ。変わりすぎでよく分からん。
しかし声がいいのだこいつは。
ライブは3ピースでどっしりとやる。
かっこいいじゃん。
ポップスを3人という編成でやるのって凄いかっこいいよな。
なんか憧れるな。
しかし打ち上げの席では、バンド名を前のスパイロという名前に戻す!とか。
モーよー分からん。勝手にしてくれ。
共演をしていたサンダルバッジの方と一緒に弾き語り大会。貴重だ!
ザザズーの隠れメニュー「泡盛」がきつくて酔いが回る。
ウワワワ・・・


2005/10/08
下北沢MONAレコードにて「サクダ・ウォーキン・イン・ザ・リズム」というイベント。
ソロ・ライブで参加!
イベントは始まりからもう変な雰囲気。
馬鹿どもが「ウオーイ」とか「ウヘーイ」とかって盛りあがっとる。
MONAのオールナイトっていつもこんなイメージだな。
しかしこれもイベント主催者サクダのなせる業、人徳であろう。
イベントはriccaさんが最初にとても良いライブをしてくれやがったので、もう俺はふっ切れる。
・・・あれしかない。キュピーン!☆
こんな深夜のオールナイトでしか出来ないことは、
そう!It’s 自己満足だ!
という訳で初めての試み「機動戦士ガンダム・メドレー」に挑戦。
ここにそのセットリストを記しておこう。
序曲「騒音天国」
1・夕焼けエレジー
2・いつかのメッセージ(仮)
〜機動戦士ガンダム・メドレー〜
 跳べ!ガンダム
 風にひとりで
 シャアが来る
 ビギニング
 今はおやすみ
 哀・戦士
 めぐりあい
3・Sgt Killer's Happy Hearts Orchestra
なんとも豪華絢爛記煌びやかではないか。というか冷静に見てやりたい放題だ。
今までガンダムをやってきた中で一番受けが良かったのが嬉しい。というか男層が高かっただけだろう。
初めて俺を見てくれたという人には「もうちょっとちゃんとオリジナルを聴きたかった・・・。」などと言われるシマツであったが、・・・まぁOK!こんな日もあるってもんよ。
ちゃんとシャアのワイングラスを突然言って用意してくれたMONAに感謝。
その後は怒涛のDJタイム。ダンス・ダンス・ダンス♪素敵さベイベー♪
MONA面白いね。


2005/10/06
事務所の前で白茶の猫と遭遇。
こいつがなんともファンシーなやつだったのだが写真を撮ろうとしたらズバッ!!と逃げた。
あっ畜生ー
灰色のやつもよくいるのだがそいつは激撫でさせてくれる。のっそりとして。
なんで同じ野良でもすげーなつくのとケモノのようなやつが出来るんだろうか。
同じ飯を食べているはずなのに。
まぁ人間も同じか。
・・・ううう
うおーー猫飼いてー。


2005/10/03
ザ・ストライカーズ星野が家にご宿泊。
彼が泊まりにくるのはもう2回目だ。
しかし1回め彼が泊まりにきたときは最悪だった。
豪徳寺の駅近くやー言うてんのに、タクシーの運転手が豪徳寺の駅を知らんかったらしくてちょっと遠くで下車したようで。この辺・・・じゃないですかね・・・って。
そんで俺もそこどこだー!?って探すよね。そりゃ彼は全然知らない街だし。あいつ迷子になってるわーって。しかし、近くに何があるー?って聞いても星野ときたら「ペットショップ」とか全然目印にならんよーなとこばっか言って全然分からん。ローソンなんて言ってたり。うわーーローソン近くに沢山あるなぁーって俺もしらみつぶしにローソン巡り。しかも雨とか降ってきたりして。あわわ。早く早くって俺も走る走る。
もう俺「リカー」って叫びそうな東京ラブストーリー具合ですよ。
なんとか見つけて(ローソン三件目)無事泊まりましたけど。
そんで今回の宿泊では強引にポール・マッカートニーのUSAライブを見さす。
どうだこれ!?これ。
星野も感動(多分)。だろー。
さっすが先生のライブは違うわー。