2013/1/6  綱附森

 

 

 

今年最初の日曜日

行きたい山は多々あれど、この季節、標高の高い山は登山口まで行くにも大変です

なので今日は、奥物部の雪化粧した名峰が一望できる御在所山へと向かいます

 

鳥居からだと1時間ほどで登れる山なので、自宅を遅目に出発する

195号線、アンパンマンミュージアムのある美良布にやってくると気温は5℃

天気は上々 !!  御在所山もクッキリ !! それに温かい !!

 

今日は登山日和だなぁ〜っと思いながら 遠くの山々を見る

何んだか、あまり白くない (・・) ?

 

そして ・・ ふっと、矢筈峠へは行けないものか ??  と考えてしまう (~~);

こんな天気の良い日に、あの天狗塚を真近に見たら最高だろうな !!

そんな事を想像すると、急に気持ちが逸ってくる

 

しかし、この時 すでに10時を過ぎている

 たとえ 峠近くまで行けたとしても、山へ登る時間はギリギリ以下

 

よ〜し、ダメなら仕方が無い (><) !

もし道路に積雪が多かったら Uターンして 午後から御在所山に登るべ !!

とりあえず矢筈峠を目指す

 

 大栃からは 49号線へと進み 笹明賀へ

最終民家を過ぎ、クネクネ道を走りながら高度を上げて行く

 

 すると、予想していたよりも かなり早くから雪道になる (><)

冬タイヤを履いているとは言え、車高の低いFF車

だんだんと車が泳ぎだす (++);  峠はまだ数キロ先

 

う〜ん、久しぶりにチェーンを巻こう (^^) !!

 

 

 

時間はかかったものの、何んとか矢筈峠に到着しました

 

 

 

 

他に車はありません、今日は登られている人はいないようです

準備をしてトイレ前を11時35分に歩き始め、登山口を11時40分に出発

 

簡単に時間計算をして今日の予定を立てる

下山して4時までには車を出発させたいので、タイムリミットは頂上出発を午後2時に決める

さて、時間どおりに行けるかな ??

 

 

 

登り始めてすぐ、意外と雪が深い ・・ トレースも無いのでズボズボと足にも負担がかかる

 

 

 

 

登山道はご覧の通り、あるのは動物の足跡のみです

 

 

 

 

こりゃ〜、思ったよりも時間がかかりそう (><);             左側を見れば、木の間から天狗が顔を出す

 

 

 

見晴らしの良い笹原に出ると、出発方向の西側には矢筈山が聳え

 

 

 

そして前方に広がる素晴らしい山並み !!  牛ノ背から天狗塚〜三嶺までクッキリと見渡せます !!

 

 

 

イヤ〜、本当に素晴らしい !!  見惚れます !!  やっぱり綱附森はイイですね〜 !!

 

 

 

 

動物の足跡を追うように歩き

 

 

 

 

     一旦下り、広い場所に出てきました           ここから しばらく先までは矢筈山は見えません

 

 

 

  

左前方に天狗           真ん中が1460            右前方に綱附

 

 

 

  

雪は深い処でも膝下までですが ・・ こんな道はスノーシューがあれば歩き易いのでしょうね (・・);

 

 

 

綺麗な雪道 !!  カッパ隊の足跡を残しながら前進 (^^) v

 

 

 

 

一足ごとに、ザクッ、ザクッ、と音がします、今日は ず〜っと こんな感じですね

 

 

 

 

  1421もかなり後方になりました                    前方に僅かな霧氷を発見 !!

 

 

 

 

天狗塚を左横に見ながら歩き ・・ 1460を過ぎて1480へ

 

あと20分もあれば登頂できそうです

時計を見ると午後1時27分、何んとか時間どおりに来れました

 

2時に頂上を出発できれば ・・ んッ、待てよ (・・);

今日のランチは我が家の大ヒット !! 名古屋名物の味噌煮込みうどん

準備や片付けの時間を入れると 煮込む前にタイムアウトになるかも (++) ??

 

 慌てて頂上で ミニ弁当だけを早食いして うどん無しで戻るのか ?

それとも、のんびりと絶景を楽しみながら美味しい煮込みうどんを食べるのか ?

う〜ん、カッパ隊は絶対に後者 (><) !!

と、あっさり結論を出し、Uターンして岩場を掛け上がる

 

ココだったら 40分はのんびりできるべ (^^);

 

 

 

おっ、ココは見晴らし最高 !!  食糧をヘロヘロ隊長に預けて カッパは峰の端っこまで行ってみる

 

 

 

峰の端から三嶺を見る

 

 

 

こちらは天狗塚、まだ少し霧氷が残っていました

 

 

 

ココが端っここれ以上は先に行けないので戻ります

 

 

 

 

ランチ場に戻り、湯を沸かし特製味噌でうどんを煮込む

絶景を楽しみながら の〜んびりと ランチ !!  やっぱりこれですね (^^)

 

って事で

時間までランチを楽しみ、 午後2時15分 下山開始

 

 

 

また来たいね〜っと言いながら天狗を背に ・・

 

 

 

 

帰りは自分達の足跡の追っ駆け

 

 

 

 

     ・・・ 泳いでいます (・・);                     野うさぎの足跡もあちらこちらに見られ

 

 

 

   

おっ !!  突然 ヘロヘロ隊長が走りだした (◎◎) !!

 

 

 

  

綱附森を独り占め !?

 

 

 

 

小さなアップダウンを幾つか繰り返しながら

 

 

 

今日の見納め

 

 

 

 

御在所山の向こうにキラキラと光る太平洋が見えるのですが ・・ この写真ではキビシイかな ?    再び雪も深くなり 

 

 

 

  

ラストの登り返し

 

 

 

 

 僅かに矢筈峠の駐車場が見えてきました             矢筈山にも またいつか登りたいですね〜

 

 

 

 

登山口に無事下山、少し林道を歩きます

 

 

 

午後3時50分、予定の時間ピッタリに車に到着 !!

4時前に峠を出発する

 

今日は遅い出発でしたが、それなりに山を楽しむ事ができました

貸切の雪道と絶景 !!

綱附森は本当に素晴らしい山で大満足です

ただ今日は霧氷が殆ど無かったので、次回は霧氷山行かな !?

 

 

[ 山行記へ ]    [ 山名別へ ]