2012/4/1 笹ヶ峰(1859m)

 

 

 

 

今日は天気も良さそうなので 眺望を楽しめるであろう ? 笹ヶ峰へ

朝、いつものように自宅を出発して194号線を走り、一ノ谷方面へと進む

この季節は、晴れていても 遠くが霞んで見える日が多い ・・ 今日もそんな感じのようだ

 

 道の駅 「木の香」 を過ぎると 寒風山が見えてきた

う〜ん、 少し雲が厚めにかかっているが、笹ヶ峰とちち山は綺麗に見えている

何んとか晴れておくれ〜 ! と願いながら 旧寒風山トンネル手前から右折して ダートの寒風大座礼線へと進む

 

 

 

ガタガタ道をゆっくりと進めば 前方に笹ヶ峰が見えてきた、さっきよりも ちょいボヤけて見えるが 大丈夫かなぁ ?

 

 

 

 

南ルートの登山口に到着、他に車は一台もありません、今日はココから登るのはカッパ隊だけのようです

温度計は 8℃、(9:25) 出発

 

こちらの南ルートには ジグザグ道は無く

ほぼ真っすぐに 笹ヶ峰頂上へと向かう、ストレートで急登の続く道になっています

  

 

 

大ブナの森にやってきました !!

 

 

 

 

ここのブナ群は素晴らしくて癒されます !!  妖精でも出てきそう !!

 

 

 

 

笹原に出て 頂上方向を見ると 一面に霧氷が見られます        急斜面を這うようにして登ってくるヘロヘロ隊長     

 

 

 

  

笹斜面を 真っすぐに上へと進む !!

 

 

 

 

左に寒風山と 右に冠山、北側からの雲が流れ込み 少し暗くなりました

 

 

 

  

                 標高が高くなり 霧氷の中へ                           笹の下には凍った雪、笹が足に絡んで歩きにくい (><)

 

 

 

 

頂上が近くなると イッキにガスが舞い落ちて 寒風山も 冠山も 見えなくなりました (++)

 

 

 

 

霧氷を楽しみながら歩き ・・

 

 

 

 

もうすぐテッペン !!  ほんの一瞬だけ明るくなった

 

 

 

 

(11:40) 頂上に到着 ・・ 辺りは真っ白で 北からは物凄い強風 (><) !!

 

先程、下から数人の人影が見えたのですが、頂上に到着すると男性の方が一人だけになっていました

カッパ隊が登ってくる姿を見て 「 あの人達どっから登ってきたのだろう ?? 」 と言いながら下山したそうです

高知県側の南ルートはマイナーなのかなぁ (・・) ?

  

 

そして 誰もいなくなった頂上で 風を除けながら、今日は ほっかほかの 「 具沢山うどんランチ !!

こんな真冬のような山では 温かくて最高 〜 (^^)

 

 

 

それにしても 今日は、眺望目的だったのが、一変して霧氷見物になってしまった (・・);  まっ、いっか (^^) !!

 

 

 

4月に入り、土佐路では桜も満開 そして お山では花が ・・ いえいえ、ここでは霧氷が満開

 

食後のコーヒーを飲みながら しばらく頂上にいましたが ガスは晴れそうもありません

今回は眺望を諦めて下山します (++);

 

 

   

  霧氷畑を下り                              寒風山もガスの中

 

 

 

吸い込まれそうな下りを見ながら

「 よ〜し、イッキに 急降下 〜 !! 」 ・・ とは いきません (~~);

 

笹の下には雪が隠れているので、思うように早くは下りられず

時には笹が絡んで つんのめりそうにもなります (><)

まぁ、急ぐ事も無いし、のんびり下りるべ

 

 

 

そろそろ笹斜面も終わりに近くなった頃、寒風山や冠山が よく見えるようになってきました

 

 

 

何度見ても素晴らしいブナの森

 

 

 

 

別世界の感じがするブナ林を過ぎ、再び急斜面を下ります

 

急坂では、寒風山から廻ってきた方でしょうか ?

後ろから 軽やかに ピョンピョンと追い抜き、すぐに見えなくなりました

 

それを見て

「 何で 滑らずに、あんなに早く下りれるのだろう ? 」 と、不思議に思う 超鈍足カッパ隊でした (・・);

 

 

 

林道へ出る頃には すっかり青空に !!   登山口の前には、愛車の他に香川bフバスが一台、運転手さんの話しによれば

20名の団体さんが 寒風山からココへ下山してくるとの事でした

 

 

 

帰る途中、振り返れば 嘘のように 笹ヶ峰もクッキリ !!

 

 あと1時間遅く下りていれば眺望を楽しむ事が出来たかもしれませんね〜 ?

でも、山は行く度に 違う姿を我々に見せてくれます

自然相手なので その変化が大きな魅力の一つでもあり、次の山行に繋がる事になります

今日は眺望の代わりに、霧氷 !!

そして何度見ても良いブナ群 !! などなど、満足の笹ヶ峰でした〜!

 

 

[ 山行記へ ]     [ 山名別へ ]