みなさんこんにちは。
マリアこどもクリニックの小児科医、重富ゆかりです。
一般によく言われていますが、こどもというのは大人のミニチュアではありません。
身体も、そして心も、ただ単にサイズを小さくしただけではないのです。

こどもはその年齢なりに、成長や発達の段階の途中にいるため
その身体は、成長していくにしたがい様々に変化していきます。
不思議なことに赤ちゃんは赤ちゃんなりの、幼児は幼児なりの
学童は学童なりの、かかりやすい病気というものがあります。
こどもの身体が成長するにつれ、かかる病気の種類も変化していくのです。

またそれと共に、お母さま方の心配事も変わっていきます。
お子さまの身体や心が、健やかに成長・発達していくのを
お母さまやご家族の方々と一緒に見守り、お手伝いしたいと思い、
2000年9月に緑豊かな岸根公園の前にクリニックを開院いたしました。

そして2005年10月には200m先の現在の場所に移転し、
待合室をはじめ、ゆったりとした空間を確保することができました。
病気のお子さまだけでなく、いろいろな心労を抱えてらっしゃるお母さま方が
ほっとできるような診療を心がけていきたいと思っております。

診療のかたわら子育てをして早くも10年、息子もようやく少年になりました。
楽しく笑いながら、時には泣きながら、一緒に子育てをしてみませんか?

クラシックMIDIラインムジーク

口コミ病院検索 歯科検索 ホスピタ
病院検索 ホスピタ

病気,症状,薬に対する病院,診療所,歯科医院の医者、歯医者さん探し医学情報サイトby健康向上委員会

1
1