<head>〜</head>間に

<script src="./sc/slideimage.js" type="text/javascript"></script>
<script src="./sc/slideshow.js" type="text/javascript"></script>
<link href="./sc/fadeshow.css" rel="stylesheet" type="text/css">

<body>〜</body>間の表示したいところに

<div class="centerdiv">
<script src="./sc/fadeshow.js" type="text/javascript"></script>
</div>

fadeshow.js で画像サイズ、表示間隔を指定する
new fadeshow(fadeimages, 320, 240, 0, 3000, 0)
(イメージ配列名, 幅, 高さ, 枠線幅, 間隔(ミリ秒), 一時停止(0=no,1=yes), オプション(未指定))
スライドショーの幅・高さ・間隔を指定します。この例では320×240、枠線無し、3秒間隔です。

slideimage.js で表示する画像を指定する(リンクも設定できます)
fadeimages[x]=["画像ファイル名","リンク先","リンク先の開き方"]
画像ファイル名とリンク先を指定します。fadeimages[x]はfadeimages[0]からの連番です。
fadeimages[0]=["./image/00.jpg", "http://www.yahoo.co.jp", ""] // 同じウインドウで開く
fadeimages[1]=["./image/01.jpg", "http://www.google.co.jp", "_new"] // 新しいウインドウで開く
fadeimages[2]=["./image/02.jpg", "", ""] //リンク先無し
fadeimages[3]=["./image/03.jpg", "", ""] //リンク先無し

fadeshow.css で画像を中央に配置

slideshow.html
├ image
│ ├ 00.jpg
│ ├ 01.jpg
│ ├ 02.jpg
│ └ 03.jpg
└ sc
    ├ fadeshow.css
    ├ fadeshow.js
    ├ slideimage.js
    └ slideshow.js

オリジナルはこちらです。
Dynamic Drive DHTML Scripts- Ultimate Fade-in slideshow (v1.51)
http://www.dynamicdrive.com/dynamicindex14/fadeinslideshow.htm
Dynamic Drive- Image Slideshows
http://www.dynamicdrive.com/dynamicindex14/index.html