前へ  目次へ  次へ


     党内民主の問題

 このような目的をたっするには、党内の民主が必要である。党に力をもたせるには、党の民主集中制の実行によって全党の積極性を発揮させなければならない。反動期と内戦の時期には、集中制の方がやや多くあらわれていた。新しい時期には、集中制は民主制と緊密にむすびつかなければならない。民主制を実行することによって全党の積極性を発揮させるのである。全党の積極性の発揮によって、大量の幹部をきたえあげ、セクト的観念の残りかすを一掃し、全党をはがねのように固く団結させよう。