WOLF(ウルフ) 1/5 製作 サーマル工房   2017.12.01




サーマル工房製のドイツの実機ゲッピンゲン1型 ウルフ1/5の製作です。





 ◇スペック
 全幅=2800mm
 全長=1260mm
 主翼面積=61d㎡
 飛行重量=1900〜2300g

  ※完成目標・・全備重量2000g以下
 
   


     
 主翼の内翼からの製作   内翼の各パーツを左右に分けて・・・ 
     
設計図に合わせて内翼の組み立て  
     
上側のプランクをする前にスポイラーの組み立て  
     
 ビス部のがたを最小限に組み立て   主翼支柱の取り付け部 
     
スポイラーに塗装して取り付け・・・動作確認完了  
     
エルロンの製作  
     
設計図に合わせて正確に・・・・  
     
外翼の製作もサクサク仕上げて・・・・いい感じです
     
上面をプランクして完成!  
     
 翼端及び前縁を粗削りしてほぼ主翼完成   内翼・外翼の結合完了! 
  
エルロンを仮止め・・・  
     
     
     
水平尾翼の完成  
     
 ラダーの完成  
     
     
 胴体部の組み立て!  
     
 モーター取り付け部の加工   裏側の4枚バルサの接合 
     
    主翼台の組み立て 
     
 上面のバルサ板はアールをつけて・・・   胴体のプランク完成・・・ 
     
 キャノピー部はブロックバルサを削り出す ♬~♪。。。 
 
 粗削り完了!
     
モーターは Tahmazo C2523-1200シャフト径5mm ペラ11×6 サーマル工房製ステルスハブ5mm
     
 キャノピーはマグネットで固定 (前後2ヶ所)    
     
 パイロットはこんな感じで・・・    テール部も粗削り仕上げ・・・
     
生地完成! 塗装に取り掛かります  
     


 Ka8ソロ製作へ   ミニモア400製作へ