○   

  ○ 

 ○ ○ 

 ○  

 

アメリカンインディアンソング

マノーミン シンガーズ ホームページ

Last up date 2007.12.15
Since 2005.3.6

いよいよ、私達の師承デニス・バンクス率いる
アメリカ徒歩横断平和行進

THE LONGEST WALK 2008
http://www.longestwalk.org/

が2008年2月11日からはじまります。

私達も微力ながらサポートいたします。

ロンゲストウォーク2中間報告会
2008年5月18日(日) 
午後4時開場 5時開始
於 最勝寺 入場無料

 

詳しくは
サポートページをご覧下さい。

2008年1月3日午後3時より
最勝寺にて
本土のオーガナイザー、1973年経験者をお迎えして
ロンゲストウオーク説明会を開きます。
ぜひ、ご参加下さい。

ロンゲストウオーク参加希望の方へ

詳しくはこちらのページへ

始めから10日間の予定で
マノーミン山田がロンゲストウオークに参加します。
同行したい方はこちらをご覧下さい。
山田ページへ

もうすでにアメリカ本土では
90人以上の参加希望者があります。
アメリカでの参加者募集は現在定員をオーバーし、
申込みをストップいています。
日本人の参加者については
別枠を御用意いただいていますが、
食事等の準備の関係上
私(山田)に、日本からの参加者の把握を依頼されております。

参加される方は

山田まで

お名前
性別
年齢
住所
電話番号
メールアドレス

をこちらのメールにお知らせ下さい。

山田メールへ

よろしくお願いします。

 

○   

  ○ 

 ○ ○ 

 ○  

2007.8.8(wed)

僕達の師承、伝説のインディアン
デニス・バンクスが来日しました。
それでイベントし、私達も歌いました。

伝説のアメリカンインディアンとの交流イベント
「インディアンがお寺にやってくる」

詳しくはこちらのページ御覧下さい。

2007年8月8日(水) 
於 最勝寺
開場地図はこちら

第1部 こどもの部 午後1時開場  1:30開始〜3:00
    参加費:無料 (要予約 定員子供30名 保護者同伴可)

第2部 一般の部 午後6時開場 6:30開始〜8:00
          参加費:無料 (要予約 定員200名 )

 

デニス・バンクス  現代 アメリカ・インディアン 指導者

リーチレイク・インディアン居留地にアニシナベ族として生まれる。

1968年にAIM(アメリカンインディアン運動)を創設。インディアンの精神性とアイデンティティーを取り戻すべく精力的に活動している。

73年のウンデッドニー事件は米国ではあまりにも有名で、AIMはこれを通してインディアンのアイデンティティーをとりもどす大きなきっかけを作った。当時この事件は米国全土に報道され、黒人やメキシコ系の人々、ハリウッド俳優にまで支持され、デニス氏は英雄として米国の教科書にものっている。

78年には大陸横断平和行進「ロンゲストウォーク」を成功させ、さらに多くの人々にメッセージを伝え共有した。
「セイクレッドラン(聖なる走り)」を提唱し世界各地を走り続け、その精神性をもとに、地球環境保護などを訴え続けている。

デニスさんのメッセージやいろいろなインフォメーション
こちらのホームページSacred Run 2006 にあります。
御覧下さい。


2005年
アメリカミネソタ州のパイプストーンで行われたサンダンスに参加してきました。
よかったでっす。凄かったです。

パイプストーンサンダンス報告ページ

 2 

を御覧下さい。

やっと3もアップしました。
3はなんだか長篇になってしまいました。
是非御覧下さい。
どんどん続きをアップします。
乞う御期待!

9月11日(日)に上野でマノーミンシンガーズが歌いました。
友達の主催するイベントです。
9月11日の平和を祈りつつ歌いました。

 

マノーミン シンガーズとは

アメリカンインディアンムーブメント(AIM)の創設者でありリーダーのデニス・バンクス師に教えを受けた、日本人によるインディアンソンググループ。

デニス・バンクス氏とクライド・ベルコート氏

デニス・バンクス師はアメリカンインディアンの精神性とアイデンティティーを、侵略の歴史から取り戻すべく、1968年にAIMを創設した。それまでの西部劇などでみられる多くの誤解と、差別と戦い、現在のように、インディアンの文化や精神性が正しく理解され始めたのは彼等の運動の成果である。その後も日本を含め世界中で平和運動を行う。
 そして彼等の歌はこの精神を歌う賛歌であり、鎮魂歌であり、皆に力を与えてきた、魂の歌なのです。

マザーアースツアー2005

今年の5月16日にデニスバンクス師と盟友クライドベルコート師が来日し、表参道で 『マザーアースツアー2005』と題した文化交流イベントが行われました。彼等は、彼等のいう精神性を運動を通して体現してきたリーダーです。彼らに直接会える機会はあまりありません。是非彼等に会っていただきたいのです。あっとうてきな力強さとおおらかさ、そして、その慈愛にあふれた存在は、現代の私達の未来への明るい展望のヒントを示してくれるかもしれません。

Manomin Singers Gathering

マザーアースツアーをサポートする為に、4月9日(土)に上野のスペースケーキでこのイベントを行いました。「インディアンに興味はあるけど良くはしらない」とか「ただイベントに参加するだけではつまらない」という人に、事前に彼等の歌を紹介し著書の中や直接聞いた話を伝えます。酋長達との出合いがより意味あるものになればうれしいです。イベント風景などの報告があります。

 

マノーミン シンガーズにメールを送る

Topページ/マノーミン シンガーズとは/マザーアースツアー2005/サンダンスとAIMについて/デニス師とクライド師/Manomin Singers Gathering/BBS