日本一の獅子頭

常陸風土記の丘にある日本一大きい獅子頭の特集で〜す!



高野君の家に遊びにきました



おお!昔ながらの藁葺き屋根だ。



井戸もあります。




これは風呂を沸かすための薪だそうです。




そして、これが風呂。なんか江戸時代みたい・・・。




昔ながらの囲炉裏!初めて見た!




しかし、家具もなんにも置いてない家だね・・・・



じつはこの家、風土記の丘に展示してある古代住宅。




会津の民家でした。(だよね〜)




今日は日本一大きい獅子頭の中に入ってみようという計画です。




近くでみるとホントにでかいです。




横から中に入ることができます。




階段を登って・・・




これが獅子頭の口の中から見た景色。



外から見ると獅子頭にかじられた状態(縁起がいい?)




さらに上の階に登ると、なにやら展示がしてありました。




以上で取材は終わりですが、正直な話、家族連れで賑わう中、僕達は怪しい二人組でした。




気を取り直して風土記そばを食べにいきました。まいう〜!


HOME