みんなの街の脱原発ポスター展 

 Home  みんなの街の脱原発ポスター展 福島・かやば梨購入を(放射能不検出)

10/26(水),11/30(水)紅茶の時間再開します 報道採録   リンク  

 

終了9/19(月)パレード(名古屋・白川公園)終了7/7七夕アクション 終了7/20(水)わかちあい  終了6/11(土) 脱原発100万人アクション

 終了6/1(水)わかちあい  終了5/8母の日全国一斉パレード    終了4/22放射能勉強会 

 

『脱原発ポスター展』の

 

ラミネートポスター貸出してます

 

☆名古屋貸出ポスター一覧☆

http://p.tl/ChPd

連絡先:mama_huan☆yahoo.co.jp(☆を@に変更してください。)

090−6468−6917(内田)

 展示会の名称は、「脱原発」と付けなくても構いません。例えば「放射能から子どもを守るポスター展」でも「内部被曝を考えるポスター展」でも「持続可能エネルギーを広げようポスター展」など、または「原発に不安を感じるママの会の協力によるポスター展示を行います。」と紹介するなど、脱原発や子どもたちを守る趣旨ならOKです。

 

☆脱原発世界会議に出展!☆

 

好評を頂きました。ありがとうございました。

 

 

あなたの街でも脱原発ポスター展を開催しませんか?

    ◆新しいツール『脱原発ラミネートポスター』のご紹介

インターネット上の「脱原発ポスター展」 http://nonukeart.org/ や、柚木ミサトさんの「あかいつぶつぶの絵」 http://www.mikanblog.com/ にある、喜怒哀楽、心動かされるアート作品をA2版のキラリと光る☆ラミネートポスターにして、全国に貸し出しています。

     http://www.geocities.jp/mama_huan/poster.html#2

「あなたもこのポスターを使って、脱原発ポスター展を開催しませんか?」

「あなたも脱原発ラミネートポスターを所有して、企画主催・貸出しませんか?」

情報からより遠い人に、より無関心な人に見てもらえますように☆

 

☆脱原発ポスターを描かれた著作者の皆様、あかいつぶつぶの絵の著作者・柚木ミサトさん、作品「脱原発憲法」の橋本勝さん、作品「大飯原発再稼働絶対反対」のだるま森とえりこさんに心から感謝申し上げます。

それぞれに想いを込められたポスターは、心を動かす力を持った素晴らしい作品であるし、この作品のお陰で、「私にも出来ること」が出来ます。ありがとうございます。

  

 

●目次

 

   ◆1.名古屋貸出ポスター展示会情報

   ◆2.借りて開催プロジェクト(■■ラミネートポスターお貸しします■■)

   ◆3.所有して開催・貸出プロジェクト(■■一緒に全国へ貸し出ししましょう■■)

   ◆4.常設脱原発ポスター展(自分のお店で事務所で、自宅でも)

   ◆5.貼り合わせ脱原発ポスター(家庭用インクジェットプリンターの『ポスタープリント』機能を使って

    ◆6.使い方いろいろ

   ◆7.メッセージ

 

◆1.名古屋貸出ポスター展示会情報

 ☆名古屋貸出ポスター一覧   

http://p.tl/ChPd

(右上のスライドバーを動かすことによって大きさを

変えるなど便利に見ることができます。)

☆開催中展示会と今後の予定(2012年)

日時

展示会場のイベント名・場所など

詳細

2012年

12月9日(日)高松市

「どうなる?脱原発 どうする!あなたの1票」

 

とき:2012年12月9日(日)

ところ: サンポート高松 ホール棟1階コミュニケーションプラザ

 

 メイン・イベント

 13:30〜15:30 トーク&トーク

「どうなる?脱原発 どうする!あなたの1票」

今回の総選挙ってどうよ?

   脱原発の声はなぜ国会に届かないの?

   選挙に行ってもムダ?

   日本の選挙って、まったくもう!

みんなの思いをとことん語り合いましょう。

(立候補予定者への公開アンケート「脱原発つうしんぼ」の取り組みも報告)

★脱原発ポスター展も開催。

★10:00より 原発さよならCafé 

脱原発関連のさまざま映像を見ながら、

おいしいフェアトレード・コーヒーを飲んでいただけます。

(原発さよならカンパにご協力をお願いします)

★13:00〜13:30 ママズ&チビーズ ミニ・コンサート

★子どもたちが絵本やオモチャで遊べるキッズ・スペースも準備します。

 どうぞお子様連れでご参加ください。

参加費:無料

主催:脱原発アクションin香川

2012年

12月15日(土)名古屋市

学習会

 

 

☆終了展示会記録(2011年7月〜)

日時

詳細1

詳細2

※終了※

7月29日(金)

「未来につなげる・東海ネット」結成総会・キックオフにて、お披露目展示

 

◆◆◆

「原発に不安を感じるママの会」は、この「未来につなげる・東海ネット」の呼びかけ団体になっています。http://tokainet.wordpress.com/

有意義な情報と、実際に多人数で行動できることがあります。

 ・市民放射能測定センター

 ・連続講座

 ・中電対話デーなど

是非、ご覧ください。

展示枚数:15枚

↑記者会見で「脱原発ポスター展」と「わかちあいの会」を紹介する内田(右端)

↑お披露目展示

↑たくさんの方に見て頂きました。この時だけで、カンパが19,018円も集まりました。この場を借りて、嬉しい応援のお気持ちありがとうございます。浄財は大切に有意義に使わせて頂きます。

☆非営利ですが、ポスター代に結構な費用がかかっています。この取り組みに賛同くださる方のうち、お金持ち♪の方に限り、下記へのカンパをどうぞよろしくお願い致します。

【郵便振替】 00880-6-198001 かえる農園 (通信欄にポスター展と明記願います。)

※終了※

8月4日(木)〜5日(金)

「脱原発ポスター展inふれあい福寿会館(岐阜市)」

ちらし:http://bit.ly/nLHFBW

展示枚数:36枚

※終了※

8月4日(木)〜9日(火)

「脱原発ポスター展inギャラリー・カーデン」

ギャラリー・カーデン

愛知県みよし市

http://bit.ly/nT01dt

展示枚数:約20枚

※終了※

8月9日(火)〜22日(月)

「今、環境とエネルギーを考えるキルトとポスター展」

時間:9:00〜21:00

会場:ウィルあいち 1階展示コーナー愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地

会場:http://bit.ly/rfCMur

入場無料

主催:GAIAの会 052−962−5557(風”sふ〜ず内)

協力:NPO法人キルトネットワークジャパン・七世代先の子どもたちの未来を考る会

● ● ● ● ● ● ● ● ●

☆同時展示した福島県の絵画教室に通う子どもの絵のご紹介

 

福島県白河市にある 『かいがきょうしつ リベラ』

教え営むアーティストのスズキヨシカズさん自身、3月11日に被災しながらも、「僕に出来るコト、、、それは、絵を描くコト、子供たちと話をするコト、リベラの空間にいるコトで子供たちの気持ちを和ませて上げれるコト」と言って、震災後1週間で教室を再開。

 

そして4月から始まった絵のテーマは『新しい町』。

「色のない世界にこそ色は生まれるのではないかと思う」と言って、鉛筆だけの白黒濃淡で表現する新しい町。

 

スズキヨシカズさんのブログ幻燈画室http://suzuky.exblog.jp/

には、その素敵な作品の数々が掲載されています。

今回、スズキヨシカズさんの快諾により、遠く離れた福島の子どもたちの絵が展示できることになりました。

ここで、改めて御礼申し上げます。

 

展示枚数:4枚

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

☆まゆかちゃんの絵↓

「あのねヨシさん、まゆかの町には電気はいらないの。なんでだかわかる? まゆかの町はね、笑顔でいっぱいなの。笑顔でいっぱいの明るい明るい町なんだ。だから電気はいらないんだよ。」

☆けんせいくんの絵↓

スズキヨシカズさんのコメント

「風力と水力と最新鋭の科学の力で建造された非常用ドームはしっかりと町を見守っています。あたらしい町は、本当の意味で『人(人間)』と『自然(地球)』が理解し合える『町』になるのでしょう。

自然(地球)がもう一度、人(人間)に機会を与えてくれますように、、。人がもう一度、立ち上がれるように見守ってくれますように、、。くれますように、、、。」

※終了※

8月16日(火)〜22日(月)

時間:9:00〜21:00

会場:名古屋YWCA 2階スペース

地図:http://bit.ly/aOy91B

入場無料

●主催:原発に不安を感じるママの会

共催:名古屋YWCA

展示枚数:13枚

8月21日(日)

10:00〜17:00

NHK名古屋放送局1階

http://bit.ly/o8gemJ

NHK名古屋放送局「NHKこどもサマースクール2011内」

主催:アースネット・なごや

問合せ:090-4867-0486(今井)

展示枚数:5枚

※終了※

8月21日(日)

13:30〜16:20

名古屋市 女性会館ホール(地下鉄 東別院駅 “崕亳東へ 3分)http://bit.ly/nYZXLc

原発運転差止め判決を下した元裁判官 井戸謙一さんの講演会

参加費 1,000円

主催 「原発震災」講演実行委員会 西英子(052)808-3241

http://bit.ly/nK8mAU

展示枚数:8枚

※終了※8/20(土)〜8/26(金)

 【IWJ・Event】「8.20〜8.26メモリアルウィーク in 小田原

 

片浦中学校(神奈川県小田原市根府川41)

http://event.iwj-beta.com/odawara/

神奈川県小田原にて開催される岩上安身IWJ小田原イベントにて、脱原発ポスター展事務局が教室1部屋を借りて、仙台の仲間のポスター60枚と共に計88枚の大展示会を行います。

・6.11 100万人アクション完全中継プロジェクトmemorialイベント内

・問合せ:脱原発ポスター展事務局(秋山)

http://nonukeart.org/

 展示枚数:88枚

 ※終了※8/28(日)

 「原発のない世界はつくれる 〜子どもたちの未来、いのちを守りたい〜」

開場13:20〜、開演14:00〜17:00閉演

刈谷市産業振興センター7F小ホール(300席)http://bit.ly/ngBrf2

14:00〜田中優さん講演、優さんに聞いてみようタイム 〜17:00

http://bit.ly/nNJUnt

●参加費  900円※一部を東日本大震災被災地への義援金にあてさせていただきます。

●お申込み・お問い合わせ  
城内志津 TEL:090−3457−3699MAIL:sizuful-158@ezweb.ne.jp

磯貝 愛 TEL:080-1612-0637
●主催 田中優講演会実行委員会『そらとも』
●後援 刈谷市・刈谷市教育委員会

 展示枚数:20枚

喜怒哀楽あって心動かされるポスターの数々、著作者の皆さんに本当に感謝です。

 

今回も希望ある素敵な講演をされた田中優さんは、このポスターを見て、「面白いなー」と感動されていたそうです。 

※終了※8/29(月) 「飯舘村から避難された方のお話を聞く会」

 南生協病院(JR南大高駅から車で3分)、1階だんらん(天然酵母パン・ダーシェンカ横)の通路奥にある和室

●村会議員の方と、女性2名がお話します。●10:30〜12:30

●参加費は500円

●問合せ:おひさまマ〜マ(安保成子)080−6925−5568

ブログ:http://ameblo.jp/kodomonomirai2011/
展示枚数:7枚

※翌日の朝日新聞朝刊に掲載されました。

※終了※9月7日(水)〜10日(土)

岐阜市

時間:9:00〜21:00

ハートフルスクエア・G交流サロン

岐阜県岐阜市橋本町1丁目10番地23(JR岐阜駅に隣接)

交通案内:http://p.tl/rgPb

主催:原発に不安を感じるママの会(石井久美子)
お問合せ先:0583232534(かえる農園 石井久美子)http://p.tl/fVJl

 

●朝日・中日・岐阜新聞に大きな記事で掲載されました。http://p.tl/X-vF

●9月11日(日)は、さよなら原発パレード・ぎふへGO!http://p.tl/Lywk

展示枚数:58枚

※終了※

 9月11日(日)

岐阜市

・展示 11:00〜19:00

・座談会 12:00〜

今こそ食を考える「穀物菜食弁当販売と月の庭・岡田桂織さん座談会」

柳ヶ瀬あい愛ステーション(ブログ:http://p.tl/8DGb

岐阜市柳ケ瀬通2-17

展示枚数:未定(状況に応じて)

お問合せ先:058-266-5004(カエル同盟)

※終了※9月15日(木)

名古屋市

◆番外編◆

脱原発ポスターもおしゃれに包めます♪
【風呂敷包みいろいろ講座のお知らせ♪】
☆9月15日(木)10時半〜12時
☆南生協病院(JR南大高駅から車で3分)、1階だんらん(天然酵母パン・ダーシェンカ横)の通路奥にある和室

☆交通アクセス http://p.tl/RZfw
☆参加費500円
☆講師はふろしき研究会の半田博子さんと浜口美穂さんのおふたり。
ふろしき1枚持っていればエコバッグになったり、ワインをおしゃれに包めたり♪
会場では、かわいい柄や限定販売のエコふろしきも販売します。
託児はないですが、子ども連れOk。
ワークショップ後はオーガニックレストランにんじんで希望者参加のランチもできます。お申し込み待ってま〜す。
問合せ:安保成子:携帯080(6925)5568

●原発に不安を感じるママの会、内田からメッセージ

A2版と大きくて枚数も多い脱原発ラミネートポスターを運ぶのに、かばんを買わなくてはと思っていた私。
風呂敷でA2版のポスターも包めるか聞いたところ、、、大丈夫とのお返事♪

61cm×43cmもあるのにスゴイ!

 ↓

そして、、、行って来ました、風呂敷講座。

風呂敷が帽子やティシュカバーになったり、瓶やスイカを包んだり。

浅山美里さんという方のデザインのピンクの素敵な窓の絵の風呂敷を、ポスター包むために購入。

9月19日(月・祝)の名古屋・白川公園パレードへポスター持って行くのに、早速使います♪

※終了※

9/14(水)〜18(日)

名古屋市

「子どもたちを守りたい脱原発ポスター展in名古屋YWCA」

時間:9:00〜21:00

名古屋YWCA 2階カフェコーナー

地図:http://bit.ly/aOy91B

入場無料

展示枚数:15枚

●主催:原発に不安を感じるママの会

共催:名古屋YWCA

※終了※9/19(月・祝)12:00〜

名古屋市

「9.19さよなら原発1000万人アクションinあいち」パレード&デモンストレーション

 

●開場 12:00〜(ポスター展示開始)

●集会開始 13:30〜

●パレード出発  14:30〜(約1時間)

●名古屋・白川公園(地下鉄伏見駅徒歩5分)地図:http://p.tl/StQx

●チラシはこちら:http://p.tl/27W2

 

●パレード主催:「9.19さよなら原発inあいち」実行委員会
http://blog.goo.ne.jp/611aich
●脱原発ポスター展主催:原発に不安を感じるママの会 http://p.tl/aBR1
展示枚数:58枚

展示枚数:58枚

↑会場で、56枚・全長約27mの大展示会を行います。

このポスターなど集会&パレードの写真撮影をしてくださるボランティアカメラマンさんを募集しています。

集会では、「あかいつぶつぶの絵」の柚木ミサトさんからのメッセージを代読します。

是非、見に!聞きに!来てくださいね☆

※終了※

10月1日(土)〜2日(日)

愛知県立旭丘高等学校 文化祭
『ゲゲゲの原発』展示教室【2階の102】
名古屋市東区出来町3丁目6−15(http://p.tl/cj2X
10月1日(土) 午前9時〜午後3時30分
10月2日(日) 午前9時〜午後3時(受付は午後2時30分まで)

■お問い合わせ■おひさまマ〜マ
http://ameblo.jp/kodomonomirai2011/
安保成子 080-6925-5568

愛知県立旭丘高等学校1年生の生徒が、「事故が起こっても、なぜ政府は原発をやめようとしないのか?」「正しい情報はどこから得られるのか?」など原発について疑問を持ち、調べ、学び、文化祭で展示発表します。同時に、生徒自身が選んだ脱原発ラミネートポスターの展示もあり、一般の方にも関心を持ってもらおうと熱心に取り組んでいます。若者の学びにエールを送るべく、是非見に来てください。

※終了※9月28日(水)〜10月10日(月・祝)

愛知県

「脱原発ポスター展 in 東郷」

東郷町民会館1F ロビー

愛知郡東郷町春木北反田14

地図:http://p.tl/Qrrf

開館時間:午前9時

閉館時間:月・木・日曜日は午後5時、水・金・土曜日は午後9時。

詳しくは、

展示枚数:35枚(5日(水)から48枚に増)

主催:脱原発ポスター展 in 東郷実行委員会

問合先:門原武志 090−1835−5649

※終了※10月15日(土)

講演と脱原発ポスター展

中村生涯学習センター第1集会室

主催:中村平和委員会

お問い合わせ:岩田090-6220-9555

講演:AM10:00〜11:00

話し合いと交流:AM11:00〜11:30

脱原発ポスター展:AM9:30〜12:00

参加費:300円

※終了※10月18日(火)

名古屋市

【内部被曝勉強会】 10:30〜12:30

講師:徳田秋ドクター

●南生協病院の3階会議室A

会場:愛知県名古屋市緑区大高町字平子36(JR南大高駅から徒歩5分)

交通アクセス:http://p.tl/RZfw

参加費:600円

●託児について

託児部屋:1階だんらん(天然酵母パン・ダーシェンカ横)の通路奥にある和室(勉強会とは別建物です。)

託児代金:ひとり300円

●勉強会申込:おひさまマ〜マ:安保成子:携帯080(6925)5568

●託児申込:原発に不安を感じるママの会:内田:携帯090-6468-6917

展示枚数:約8枚

徳田秋(とくだおさむ)ドクターを講師に開催します♪愛知の被爆者診療を専門にしてきたエキスパートの先生です。

 

全3回の講座ですが講師が変わる単発講座です。

次回は11月18日(金)にC−ラボ:市民放射能測定センターの大沼章子さんを講師に迎えて開催致します。

※終了※10月22日(土)

岐阜県

『中部学院大学・中部学院大学短期大学部 大学祭』http://p.tl/P-nv

10:00〜19:30

 

「命と未来を守りたい脱原発ポスター展」

関キャンパス・2号館1階

 

〒501-3993 岐阜県関市桐ヶ丘二丁目1番地(交通案内http://p.tl/91Jj

問合せ:原発に不安を感じるママの会(内田・090-6468-6917)

http://www.geocities.jp/mama_huan/

展示枚数:約58枚

幼児育や社会福祉を学べる素敵な大学の、こんな素敵な通路の壁面いっぱいに飾ります。

はしご車やミニ新幹線に乗れるなど、子どもに楽しいイベントもいっぱい。家族そろって、是非見に来てね♪http://p.tl/P-nv

※終了※11月6日(日)

 

夢を語るとき 原田義雄コンサート

主催:コンサート実行委員会

連絡先:090-6220-9555(岩田)、090-3836-0307(石黒)

展示枚数:18枚

午後6:30開演

場所:アートピア7階 第1スタジオ(ナディアパーク内)地下鉄・矢場町駅徒歩5分

参加費:1000円

※終了※11月7日(月)〜11日(金)

愛知県立旭丘高等学校 図書室

展示枚数:30枚

愛知県立旭丘高等学校1年2組の生徒が、「事故が起こっても、なぜ政府は原発をやめようとしないのか?」「正しい情報はどこから得られるのか?」など原発について疑問を持ち、調べ、学び、10月の文化祭で展示発表後、改めて脱原発ポスター展をしようと、生徒会や図書室と共に企画。

学習意欲と行動力、素晴らしい!

11月18日(金)

 

名古屋市

 

※ママに優しい託児付き※

 

【内部被曝勉強会】 10:30〜12:30

講師:大沼章子さん(C−ラボ)

●南生協病院の3階会議室A

会場:愛知県名古屋市緑区大高町字平子36(JR南大高駅から徒歩5分)

交通アクセス:http://p.tl/RZfw

参加費:600円

●託児:子どもひとり300円

●主催・問合せ:おひさまマ〜マhttp://ameblo.jp/kodomonomirai2011/

:安保成子:携帯080(6925)5568

●共催:原発に不安を感じるママの会

http://www.geocities.jp/mama_huan/

 

展示枚数:7枚

C−ラボ:市民放射能測定センターの大沼章子さんを講師に開催します♪

環境放射能測定を専門に行ってきたスペシャリストから、「放射能汚染時代を生きる−食と健康、子どもたちを放射能から守るために」知っておくべきこと、すべきことを学びます。

11/19(土)〜20(日)

愛知県

『日本福祉大学 大学祭』 http://p.tl/I2Tv

「命と未来を守りたい脱原発ポスター展」

美浜キャンパス・724教室

場所:愛知県知多郡美浜町奥田(交通アクセス http://p.tl/dP-j

 

展示枚数:約90枚(新作含む)

 

牛肉など食品が放射能汚染され、未検査や暫定基準値が高すぎで『内部被ばく』の不安が募る中、子どものために、誰かのためにと学び仕事をしようと考えてい るこの大学の学生さんだからこそ、将来子どもを産み育てる若い自分自身の身体も大事にしてほしいと思って企画しました。子どもの、若者の未来が守られますように☆

 

 

 

11月23日(水・祝)

名古屋市

『放射能汚染とわたしたちのくらし』

http://p.tl/LYvU

講師・河田昌東先生(チェルノブイリ救援・中部‥理事。元名古屋大学理学部教員)

場所:青少年宿泊センター教室4

11月23日(水) 10時〜12時

午後から 緑地の放射能測定(予定)

参加費500円

自主保育グループ あおぞら

http://aozora2525.web.fc2.com/

お問合せ:近藤 oyayubitom.boo-boo@ezweb.ne.jp

TEL:0528225751

展示枚数:13枚(新作含む)

 

福島原発事故以来、被災地では市民が安全な暮らしを求めて悩み、苦しみ続けています。

子どもたちの未来を守るため、名古屋に暮らす私たちは一体どうすればいいのか?みんなで考えてみませんか。

11月26日(土)

岐阜市

『みんなともだち tunagariフェスティバル Vol.2』

http://tunagari.chu.jp/

 

2011年11月26日(土)

10時半ごろ〜15時半ごろ

雨天中止

岐阜市金公園(文化センター前)

入場:無料

参加資格:あなたがあなたとしてそこにいること

約束:誰も無理をしてはいけません

後援:岐阜市・岐阜市教育委員会


お問合わせ:tunagariフェスティバル実行委員会 tunagarifes@yahoo.co.jp

展示枚数:全27枚(新作含む)

 

「人と人とのつながり」

「地球環境とのつながり」

「親子のつながり」

「いろいろな考え方とのつながり」

「地域とのつながり」

「過去や未来とのつながり」

などを参加して下さった皆さんと一緒に考えたり、

感じたりできるお祭りを開催しよう!

ということになりました。

その名も「みんなともだち tunagariフェスティバル」

11月26日(土)

愛知県

「子どもたちに未来の朝へ あいのう30周年記念 生産者から消費者へ」

10:00〜15:00

愛・地球博記念公園

公園北入口駐車場より

地球市民交流センター周辺

http://p.tl/67zW

(雨でもOK!イベント会場は屋根付)

展示枚数:23枚(新作含む)

30年前に、愛知県を中心とした農家が集まり、愛農生産組合を作りました。そして(株)愛農流通センターを設立、生産者と消費者が、顔と顔の見える関係を 大切にした、都市と農村を結ぶ活動を続けてきました。これまでの私たちの歩みを支えて下さった多くの方に、感謝の気持ちを込めて、30周年記念イベントを 企画致しました。みなさまのお越しをお待ちしています。

11月29日(火)

兵庫県

〜関西初貸出☆〜

兵庫県西宮市の幼稚園

展示枚数:約13枚(新作含む)

12月11日(日)

名古屋市

■大名古屋大サウンドデモ■

またまた!第3回目!名古屋を中心に脱原発サウンドデモを行います!
NEXT DEMO 2011.12.11 @若宮広場

11:00〜イベント
12:00〜脱原発リア友つくって帰ろう交流会

14:00〜サウンドデモ
デモだって、楽しくやりたいじゃないかー!スタッフ不足なので、協力者、ボランティアスタッフ求む
http://nagoyasounddemo.tumblr.com/

リア友つくって帰ろう!という素敵な企画があるこのデモに、今回提供する脱原発ポスターは、ラミネートしたA2サイズではなく、A1かA0サイズの貼り合わせ厚紙ポスター♪縦約1mの大きなポスターは沿道からどう見えるかな。仲良くなったリア友とポスターバックに写メ撮ったり楽しんでください☆

12月16日(金)

名古屋市

【内部被曝勉強会】 10:30〜12:30

【チェルノブイリから学び子どもたちを守るためにできること】

講師:戸村京子さん(チェルノブイリ救援・中部http://www.chernobyl-chubu-jp.org/

チェルノブイリ救援・中部の戸村京子さんを講師に迎えて開催します♪

●主催・問合せ:おひさまマ〜マhttp://ameblo.jp/kodomonomirai2011/

:安保成子:携帯080(6925)5568

●共催:原発に不安を感じるママの会

http://www.geocities.jp/mama_huan/

12月18日(日)

※ママに優しい託児付き※

☆☆ 『二重被爆 〜 語り部・山口彊の遺言』『チェルノブイリ・ハート』 上 映 会 ☆☆

 

◎13時45分〜『二重被爆〜語り部・山口彊の遺言』(70分)

◎15時10分〜『チェルノブイリ・ハート』(60分)※途中15分間休憩有り

場 所:刈谷市産業振興センター7階小ホール

主 催:『そらとも』企画

参加 費:一般 前売り1300円(当日1500円)高校生以下 前売り800円(当日1000円)※2作品の料金です。1作品のみの料金はありません。

※収益金は「未来の福島こども基金」に寄付します。

ご予約/お問合せ:

城内志津 090-3457-3699 mail :sizuful-158@ezweb.ne.jp

磯貝 愛 080-1612-0637

5枚のポスターをアートに展示してくださいます♪

 

主催者よりご挨拶:

『そらとも』2回目の企画として、ドキュメンタリー映画『二重被爆〜語り部・山口彊の遺言』『チェルノブイリ・ハート』の上映会を開催します。

「核のもたらすもの‥‥そこには目をそらせてはいけない現実があります。

核の恐ろしさを知ってください。原発は安全だと言えますか。

核は必要だと言えますか。」の思いで、企画致しました。

福島第一原発事故により、今もなお多くの人々が高濃度汚染地域に暮らしているという事実、緩すぎる基準で放射能汚染された瓦礫や食品を拡散していく国の対応で誰もが被爆していくリスクがあるという事実。

長い間、隠され苦しんできた被ばくされた方の声を聴いてみませんか。その心の内に思いを寄せてみませんか。

多くの方に観ていただきたい映画です。

皆さまのお申し込み、お待ちしています。よろしくお願いします。

 2012年

 

1/14(土)〜15(日)

神奈川県横浜市

脱原発世界会議

http://npfree.jp/

 

「脱原発ポスター展 in 世界会議」

●会場:パシフィコ横浜3階

●主催:脱原発ポスター展事務局

http://nonukeart.org/

●共催:原発に不安を感じるママの会 http://p.tl/IGrW

●共催:みやぎアクション

http://p.tl/ur9r

もちこみ企画に、みやぎアクションの土井さんと、脱原発ポスター展事務局と共に企画申請し、実施決定されました。

脱原発の2日間、是非見にいらしてください☆

 

*世界会議HPより抜粋*

未来をつくる、世界とつくる

福島の原発事故による放射能の被害が広がる中、私たちは何を学び、どこへ向かうのか。世界の中で考えましょう。原子力に別れを告げ、自然エネルギーを中心とする新しい社会をつくりだすときです。国境や世代をこえて、集い、学び、一歩踏み出しましょう。

1月21日(土)〜28

日(土)

東京都墨田区

〜東京都初貸出☆〜

<脱原発ポスター展@ナノスペース>

◆開催日時:1/21(土)~1/27(金)11:00~18:00

1/28(土)は展示の一部を「シネマの宴」第3 回(インディーズ映画上映イベント)と併設

◆場所:ナノスペース

〒130-0012 東京都墨田区太平4-24-10 ナノビル2F

◆入場料:無料

◆主催:ナノスペース http://nanospacejp.com/ 脱原発ポスター展 http://nonukeart.org/

東京「初」展示会開催!

ポスター200枚以上の大展示会!


アートであり、表現であり、脱原発という声である。

難しい話はいらない。見る、感覚する、伝播する。


◆内容:全世界から集まった1300点から厳選された200点を超える脱原発ポスターの展示。

2月3日(金)〜6日(月)

三重県桑名市

〜三重県初貸出☆〜

脱原発ポスター展

 命こそ宝! 見えないだけ 〜守ろう!みんなの命を 〜

●会場:桑名市民ギャラリー(桑名駅前サンファーレ2 階)http://sunfare.jp/

三重県桑名市桑栄町1

●主催:桑名で脱原発ポスター展に取り組む有志の会

●代表:岩谷 治

●電話:0594-23-4136(伊藤)

(2月2日展示作業)

 福島第一原発の事故以来、東北、北関東を中心に、かなりの放射能に汚染された現実があります。それは程度の差はあれ、世界中の問題で、桑名市も例外ではありません。

「放射性物質は粒子が小さくて、目に見えなくて無臭で味もしない」といわれますが、福島第一原発の事故以来、いろいろと見えてきたものがあります。

核のゴミの問題、内部被曝と外部被曝のこと、被爆労働、農産物の汚染等...。

そんなことを考えている中で、「脱原発ポスター展」という取り組みをされている方がおられることを知り、私の住む桑名市でもできないかと有志で企画しました。

御覧になった方が、「原発の問題」について考えていただく、きっかけになれば幸いです。

3/2(金)〜4(日)

名古屋市

パネル展

「大震災/フクシマ原発震災1年後のすがた」+ミニシアター「懐かしの原発映画特集」

日時:3/2(金)-4(日)10時〜17時

場所:名古屋市市政資料館(ウィルあいちの北)http://p.tl/85D4

主催:未来につなげる・東海ネットhttp://tokainet.wordpress.com/

ポスター展示枚数:展示スペースある限り

 内容: 3月11日の東日本大震災からまもなく1年を迎えます。地震と津波による未曾有の大災害に加えて、福島第1原発の「原発震災」で今なお多くの人たちが困難な状況におかれています。被災地の「復興」への取り組みは、まだ緒についたばかりです。福島第1原発は、いまだ放射能を拡散し続け、放射能汚染による被害はこれからまだ長期にわたって続きます。

震災から1周年を前に、あの日の何が起こり、人々はその後どのような状況におかれ、私 たちが取り組んできたこと、これからどのような取り組みが必要かということを各団体の展示を通して伝えていければと考えています。

3月10日には、久屋公園での集会やデモの準備も進んでいます。震災からの「復興」と脱原発に向けたこの企画をぜひ成功させたいと思います。。

 ※ 展示とは別に、「懐かしのミニ原発映画祭」を開催します。

3月11日(日)

岐阜市

『みんなともだち tunagariフェスティバル Vol.3』

●日時:2012年3月11日(日)
10時半ごろより、15時ごろまで
●場所:岐阜市金公園(岐阜市文化センターとなり)
●参加資格「あなたがあなたとしてそこにいること」
●約束「誰も無理をしてはいけません」

出店受付開始します★
ステージ出演者受けつけします★

●問合せ:tunagariフェスティバル実行委員会
tunagarifes@yahoo.co.jp



ポスター展示枚数:約20枚

 

東日本大震災から半年以上が経ちました。
そして、福島第一原発の事故はまだいまだ終息せず、不安を抱えて生活する方々がたくさんいらっしゃいます。
私たちに今何ができるのか?そんなことを考えながらいつもの日常は過ぎていきます。newsなどを見ながら、人と人とのつながりや、支えあいの大切さを感じずにはいられません。
そこで、何処からともなく、何となく声が集まって、このtunagariフェスティバルはうまれました。
「人と人とのつながり」「地球環境とのつながり」「親子のつながり」「いろいろな考え方とのつながり」
「地域とのつながり」「過去や未来とのつながり」などを参加して下さった皆さんと一緒に考えたり、
感じたりできる場になれば、幸いです。
ぜひ、tunagariに来てくださいね(*^^*)

3月11日(日)

名古屋市

『ワンコイン・サポーター 20,000人プロジェクト 3・11東日本大震災被災者応援チャリティーイベント エール1st みんなの愛を届けよう。』

http://0311yell.aichiborasen.org/

●開催日時:2012年3月11日(日)10:00 〜18:00

●会場:真宗大谷派名古屋別院
〒460-0016 名古屋市中区橘二丁目8番55号

●主催:エール1st〜みんなの愛を届けよう〜実行委員会
愛知ボランティアセンター

●問合せ:エール実行委員会 080-4530-3117

ポスター展示枚数:10枚

 

エール1stホームページ『趣旨』

http://0311yell.aichiborasen.org/gaiyou/

より一部抜粋

〜〜〜

辛い経験を経て、それでも生きていかなければいけない人達のために、私たちがすべきことは何か。
それは犠牲になった方々の死を悼むとともに、今生きている方々を精一杯応援することではないか、私たちはそう考えました。

被災者の方々への継続的な応援が必要だということを、愛知の皆さんとともに、改めて確認する機会とします。とりわけ、震災孤児遺児応援2万人ワンコインサポーターズの取り組みを拡げ、この企画を通じてワンコインサポーターズを増やしていければと考えています。
活動を通じて、たくさんの震災孤児遺児の皆さんが夢を描き、そこへ向かっていけますように。

3月11日(日)

さいたま市

〜あつまろう埼玉 忘れないよ東北 守ろう子どもたちの未来〜

『3・11きずなを結ぶ埼玉のつどい』

東日本大震災・原発事故被災者支援チャリティイベント

 

●日時:3月11日(日)10〜15時30分

●場所:大宮・鎧塚公園(大宮ソニックシティ前)

●参加無料・どなたでも参加できます

●後援:埼玉県 さいたま市 テレ玉 埼玉新聞社

●主催問合せ:「3.11 きずなを結ぶ埼玉のつどい」実行委員会

電話048-838-0771 FAX048-838-0775

ポスター展示枚数:20枚

 

未曾有の大災害となった東日本大震災・福島第一原発事故から、早くも10ヶ月が経過しました。騎西高校への避難者の状況を見るならば福島原発事故は未だに 収束しているとは言いきれる状況ではありません。原因の究明、放出された放射性物質を取り除く手立てなどあらためて考えていくべき時期ではないでしょう か。そのような中でいま、多くの国民は不安を抱いています。
とりわけ成長途上の子どもたちのいのちと健康を守るために、放射能汚染の実態を明らか にし、適切な除染を行うことや、内部被曝を最小限に抑えるための正確で適切な情報提供や対応策を自治体・行政に求めることが大事です。また、放射能被害を これ以上新たに発生させないための抜本的な対応策を多くの国民が求めていることからも、国全体として、考えていくことが必要です。
また、津波による被害によって多くの尊いいのちが亡くなり、「くらし」や「なりわい」の面でもいまだに困難な中におかれている多くの方々がいます。一日も早い復興がもとめられます。
このような中で私たちは、あの大災害のあったちょうど1年にあたる今年の3月11日に、次のような点から復興支援にむけたとりくみをすすめていこうと考えています。
第一に、3.11の1周年にあたる当日に、県民全体であの日の出来事、そして国民の社会的連帯による復興をあらためて確認する日にすること。第二に、 3.11をきっかけに埼玉県へいまだ避難を余儀なくされている方々を激励し、ともに手をつなぎ、たすけあう気持ちをあらためて認識すること。第三に、これ らの思いをこれから先も引き継ぎ、そして困難をみんなで乗り越える県民的連帯の輪をひろげていくことです。

皆様、是非、ご参加ください。

4月1日(日)

茨城県
〜放射能被害から子どもたちを守ろう!自然エネルギーへの転換をめざして〜

『さよなら原発4・1大集会inいばらき』

みんなの力で東海第2原発の再稼動はやめさせましょう!!

http://anic.sub.jp/home/action/

●日時:4月1日(日)

11時〜交流テント&つながるステージ

13時〜いばらき大集会

集会終了後 自動車パレード

●会場:笠松運動公園(ひたちなか市大字佐和2197−28)

●参加無料

●主催問合せ:さよなら原発4・1大集会inいばらき実行委員会

電話029-219-1031 FAX029-219-1032

ポスター展示枚数:60枚!

 

安心してくらし続けられるいばらきを!!

 東海第二原発は試験運転から既に34年以上経過した老朽原発です。地震と津波で壊され、外部電源喪失、非常用発電機故障などで、冷温停止まで3日半もかかりました。まさに福島第一と同じになる寸前でした。
 東海第二原発で過酷事故が起きれば、少なくとも30キロ圏内100万人が避難・・と言いますが、100万人の避難計画など不可能です。東京までほぼ100キロ。首都圏に一番近い原発です。再稼動せずに廃炉にするしかありません。
 子どもたちには、原発のない安心して暮らせる未来を手渡すべきです。
 いまこそ、「原発さよなら!自然エネルギーへの転換を!」の声を大きく広げていきましょう。

4月22日(日)

岐阜市

アースディ岐阜2012

http://earthday-gifu.org/

 

【会場】岐阜駅北口 駅前広場

http://earthday-gifu.org/access.html

 2012年テーマ

みんなの知恵袋〜自然と共に〜

 

今私達は多岐にわたる環境問題を抱えています。

高度経済成長・便利な暮らしと共に悪化していった自然環境を今、確実に見直さなければならない時期に来ています。大量生産・大量消費の時代が続く昨今、資源・エネルギーを次世代へさらにその先の未来世代へ。

5月6日(日)

愛知県岡崎市

ピーストライブ2012http://www.colorblog.jp/blog/peacetribe/

【日  時】

2012年5月6日(日曜日)

11:00開場 19:00閉演予定

【会  場】

岡崎市図書館交流プラザ

りぶらホール / ストリート広場 

岡崎市康生通西4丁目71番地
岡崎市康生町561
【内  容】

◆国内屈指の音楽家・芸術家のライヴパフォーマンスによる総合アートコンサート公演を行います

◆子どもたち・親子で楽しむ祝祭的なにぎわいや地域と連携した青空市場など様々のブースを展開します

◆未来を担う自然エネルギーをテーマに子どもたちへのワークショップ・作品展を行います

【開催コンセプト】

−未来のために今を−

311の天災でたくさんの悲しみ、苦しみが一瞬にして押し寄せ、全てを奪い去っていってしまい、そこに現れた絶対に必要無い、人間の欲望から放たれた放射能という不安のかたまり

 

いままで僕らを含め、大人たちが生きて、創り上げてきた世界は幻だったかのようにも思えてしかたがないのです。

私たちの中で蔓延し、靄のかかった状態のなか、こどもたちは今からたくさんの楽しみや、笑顔を見つけていくんです。

 

「ごめんね・・・」

 

こどもたちが無心で土を蹴り、未来を追いかけるためにぼくたちに今、なにができるだろう。

このままでは、こどもたちが夢を描くことなんて出来やしない。

こんな真っ暗ではキャンパスさえ、クレヨンの色さえわからない。

 

だから、私たちは小さくてもいいから1つの「あかり」を灯したい!

世界には、そういう心をもった人はたくさんいるのに、政治や金や憎しみだけしかみえない人もいる。

辛いことだけど現実はすぐそこある。 

 

だからこそ僕らは音楽というフィルターを通して少しでもいいから、ほんの少しでいいから、心の奥のほうに誰にでもあるろうそくのあたたかな光のような「ありがとうの心」を引き出したい。

 

いろいろな想いはもちろんあれど、軸足はこどもの未来へ向かっていなければならないと僕らは考えます。

 

「未来の扉」を創っていくことが、僕ら大人の使命です。

世界が変わった今。すばらしい音楽で、すべてがつながる場所として子どもたちが、遊び・学び・夢を感じられる場所として親子の絆をより強く、みんなのチカラでピーストライブを創りあげましょう!!

         

ピーストライブ実行委員会

 7月5日

 名古屋市

 学習会 展示枚数 16枚

7月15日(日)

名古屋市

『脱原発ポスター展 +お気に入り投票♪』

 

3日間で5万人以上が参加する夢の学校『第24回愛知サマーセミナー2012』の講座のひとつとして出展します。

 

・日時:7月15日(日)10:50〜16:10

・展示場所:東邦高校 2階展示スペース

・アクセス:名古屋市名東区平和が丘3丁目11番地

・展示主催:原発に不安を感じるママの会

 

展示枚数:約50枚

新作14枚も展示します。

 

大飯原発が再稼働され、それに抗議する首相官邸前行動も報道されるこの時期、高校生はどう思っているんだろう。何かしらお話も出来たらと思っています☆

 

多くの高校生の皆さんに見てもらえるのも嬉しいし、気に入るポスターはどれだろうとわくわくしています。

 

7月18日(水)〜8月3日(金)

山口県萩市

※山口県初貸出

『脱原発ポスター展@萩』

−こどもたちのためにできること−

 

展示場所:山口県萩市の各店舗

主催:原発に不安を感じるママとパパの会(代表 ラ・セイバ 浅井)

TEL:0838-21-4331

MAIL:rsb07135@nifty.com

原発に不安を感じるママの会・内田より

「全ポスターを借りてくださる主催者の皆さん。1箇所で展示するのではなく、想いを同じくする複数店舗内で展示するというのは初めて。7月12日告示、29日投開票の山口県知事選挙も行われる熱い県。皆さんの活躍を応援しています♪」

http://www.geocities.jp/mama_huan/HAGI.pdf

8月10日(金)〜13日(月)

岐阜県

『第7回新婦人夏の平和展』

  〜子ども達の未来のために〜

         脱原発ポスター展

期日:8月10日(金)〜13日(月)

場所:岐阜県可児市文化創造センター ギャラリー

展示枚数:全114枚

8月22日(水)〜9月3日(月)

愛知県

『脱原発ポスター展in東郷町』
期間:8月22日(水)〜9月3日(月)
会場:東郷町民会館(1階ロビー)
愛知郡東郷町大字春木字北反田14
http://p.tl/Cq4D
期間中の8月26日(日)には下記イベントも開催されます!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
東郷9条の会
「親と子の平和のつどい2012」  
マーガレット一家 紙芝居のたっちゃんがやってくる!!
 
とき 8月26日(日) 10:30開演(開場は30分前)
ばしょ 東郷町民会館2階大会議室 ※資料代500円
 
脱原発ポスター展もやってるよ!
 
たっちゃん プロフィール
劇団「うりんこ」出身。優れたコミュニケーションツールである
紙芝居の魅力にとりつかれ、紙芝居師の道へ。2007年、
画家・脚本家など様々なジャンルのプロとともに
「マーガレット一家」を設立。「家族、仲間、そして
世界中を笑顔にする♪」という野望に向かって、
仲間とともに走り続けている。名古屋音楽大学総合科目講師。
「つっこまれてなんぼ」の愛されキャラで、大人から
子どもまで大人気!懐かしいでは終わらせない!?
 
お問い合わせ
三宅…0561(38)0396

 東郷町民会館の開館時間 月・木・日曜日 9:00〜17:00 水・金・土曜日 9:00〜21:00

 2012年9月11日(火)〜9月17日(月・祝)

 中村平和委員会 ポスター展

 ポスター展時枚数:約20枚

2012年9月22日(土)

名古屋市東区

名古屋学院 名古屋高等学校 文化祭

http://p.tl/hUnr

9:00〜15:00

高校1年H組クラス企画

『福島原発事故に学ぶ 〜脱原発を考える〜』

 

ところ・名古屋市東区砂田橋二丁目1番58号

http://p.tl/0tZs

名古屋市営地下鉄・砂田橋駅3番出口すぐ

  ポスター展示枚数:全113枚貸し出し、高校生がその中から選択・展示します。

 

2012年
9月27日(木)
13時〜15時
名古屋市
 
鎌仲ひとみ監督
上映会開催お知らせ『内部被ばくを生き抜く』

フクシマのことを
忘れないために…

原発に想う世論は
大きく動き出しています。脱原発にむけて次世代エネルギーのことや未来への生き方が問われています。

今ここで
福島で生きる方々の声に耳を傾けてください。心に寄り添ってみてください。
放射能って…みえないし臭いもないし
確かに難しい問題です。

映画の中の4人の医師のお話はとてもわかりやすく内部被ばくについて知りたい方、ぜひお越しください。

ささやかですがお茶会も予定しています。

††脱原発ポスター展同時開催††

参加費は福島の市民放射能測定センターへ送りたいと考えています。呼続コミュニティーセンター
名古屋市南区呼続
問い合わせ
近藤

小川rirakkuma555@gmail.com

  

2012年10月7日(日)

宮崎県

※宮崎県初貸出

【第9回平和コンサート】

 

日時:2012年10月7日(日)17:00〜

場所:小林市中央公民館 大ホール

小林市細野38-1

http://p.tl/xDG8

入場料:大人500円、小中校生300円

内容:子供から大人まで8組による合唱、弾き語り、群読、ジャズ演奏、平和のスライド、読み聞かせなど

    平和展示

    地元のお店によるバザー

  ♪入場料で得た益金は会場費や印刷、宣伝代を差し引いた全額を、長崎で核廃絶活動を続けている「高校生平和大使実行委員会」とアフガニスタンで医療と灌漑に取り組む「ペシャワール会」へ寄付として送ります

 

 

2012年

10月16日(火)〜21日(日)静岡市

「核兵器廃絶を願う美術家の会」第9回美術展

会場:静岡市民ギャラリー・第一第二展示室
住所:静岡市葵区追手町5−1

  展示枚数:全113枚

http://p.tl/jaHR

詳細はこちらで↓

http://stophamaokanuclearpp.com/blog/?p=12975

2012年

11月11日(日)

三重県

主催:「脱原発」を考える市民講座・四日市

展示枚数:20〜30枚

 

2012年

11月18日(日) 岐阜市

『みんなともだち tunagari
フェスティバル Vol.2』   
http://tunagari.chu.jp/
 
2012年11月18日(日)
10:00〜16:00 
岐阜市金公園(文化センター前)
入場:無料
参加資格:あなたがあなたとしてそこにいること
約束:誰も無理をしてはいけません
お問合わせ:tunagariフェスティバル実行委員会 tunagarifes@yahoo.co.jp
	
「人と人とのつながり」
「地球環境とのつながり」
「親子のつながり」
「いろいろな考え方とのつながり」
「地域とのつながり」
「過去や未来とのつながり」
などを参加して下さった皆さんと一緒に考えたり、
感じたりできるお祭りを開催しよう!
ということになりました。
その名も「みんなともだち tunagariフェスティバル」

 

2012年

11月24日(土)〜25日(日)

名古屋市

展示:原発に不安を感じるママの会

 

 

 

 

 ◆2.借りて開催プロジェクト

    (■ラミネートポスターお貸しします■)

  ☆全国にプロジェクトを呼びかけているチラシです。どうぞ広めてください。全国チラシPDF  

☆脱原発ラミネートポスター貸出を行っている団体一覧

 

貸出ポスター一覧

貸出団体

連絡先(メルアドは、☆を@に変えてください)

仙台

http://p.tl/Amx8

みやぎアクション

http://p.tl/ur9r

mcn_no_nukes☆yahoo.co.jp

090-5835-3377(土井)

名古屋

http://p.tl/ChPd

原発に不安を感じるママの会

http://p.tl/IGrW

mama_huan☆yahoo.co.jp

090-6468-6917(内田)

      ※2011年12月名古屋ポスター表示方法を変更しました。スライドショーや右上のスライドバーを動かすことで、画像を大きくしたり便利に見ることができます。

 

 ☆名古屋ポスター貸出条件

  ・貸出料は無料です。

  ・往復送料はご負担お願い致します。またはこちらの指定する場所で手渡しもOKです。(ポスター1枚が約100g+梱包材重量、ポスターサイズ61cm×42cm×枚数の厚み+梱包材の厚み)

  ・ポスター使用後、当日か翌日に返却発送をお願い致します。

  ・参加費有料の講演会などイベント会場内での同時展示はOKですが、脱原発ポスター展単独で有料開催するイベントに貸し出しは致しません。但し、主催者様カンパ受付はOKです。

  ・展示会の名称は、「脱原発」と付けなくても構いません。例えば「放射能から子どもを守るポスター展」でも「内部被曝を考えるポスター展」でも「持続可能エネルギーを広げようポスター展」など、または「原発に不安を感じるママの会の協力によるポスター展示を行います。」と紹介するなど、脱原発や子どもたちを守る趣旨ならOKです。

 

☆ポスターの扱いについてのお願い 

 ・ポスターを、「曲げず、丸めず、穴開けず(画鋲など)」でお願い致します。

 ・展示の際、はがす時にべたつく、両面テープ・ガムテープ・布ガムテープなどは使わないでください。

 ・ホームセンター等で販売されている養生テープは、一時的・短時間使用ならOKです。

 ・名古屋ポスターは、下記添付写真のように、上下に穴あけハトメ加工してありますので、結束バンド・麻紐・リングなどを用意されるといいかと思います。

 ・市販の展示用シールは、きれいにはがせると明記してあるものに限ってOKです。

   これについては下記リンクが参考になります。

   http://akiyamamomoka.seesaa.net/article/221144789.html

   ↑Ble・Tack(ブル・タック)をお勧めします。

 ・どうしようもなくてガムテープ等で汚れてしまった場合のベタつき落としには、扱いに注意して除光液をご使用ください。その後ティッシュでふき取りをお願いします。

 ・紫外線防止加工はしてありませんので、屋外展示は全日ではなく、数時間に留めてください。

 

☆展示の際には、『脱原発ポスター展』『子どもたちの命と未来を考えるポスター展』など、何かしらタイトルを掲示しておくと、見る方もすんなり見ることが出来ると思います。

 

☆名古屋ポスターは、下記左側のようにポスターに4箇所(上3、下1)穴あけハトメ加工をしていますので、下記右側のように結束バンドなどで上下をつなぐことが出来ます。

穴あけハトメ加工(上下4箇所)

結束バンド留め

 

 

 

 

 

  ◆3.所有して開催・貸出プロジェクト

    (■一緒に全国へ貸し出ししましょう■)

☆インターネット上の「脱原発ポスター展」 http://nonukeart.org/ や、

 柚木ミサトさんの「あかいつぶつぶの絵」 http://www.mikanblog.com/ から、

 好きな作品を選んで、街の写真屋さんなど業者に注文してください。

 (名古屋・内田からメッセージ→被災地復興応援の意味で、仙台の土井さんが地元で

 注文されているお店をおすすめします。1枚1,155円、+送料。穴あけハトメ加工は

 していません。詳しくは仙台・土井さんまでお問合せください。)

 

☆私たちのポスター概要は、

 ・A2版

 ・マット紙

 ・フルカラープリント

 ・ラミネート加工(長期繰り返し使用を前提。見た目のきれい度もアップ)

 ・穴あけハトメ加工は、必要材料をホームセンターで買って、自分でしました。

 

☆ポスターを手に入れ、今後展示企画や貸出をされる方は、是非、私たちに連絡ください。

 私たちのホームページなどで、紹介させて頂きます。

 ・みやぎアクション(土井) mcn_no_nukes☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてください。)

 ・原発に不安を感じるママの会(内田) mama_huan☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてください。)

 

☆本家『脱原発ポスター展』事務局ブログにも投稿して http://blog.nonukeart.org/submit

 貸出始めたことをアピールするといいです。

 

 

◆4.常設脱原発ポスター展(自分のお店や事務所で、自宅でも)

 

☆自分のお店や事務所を持っていれば、常設展示をしよう。自宅もいいですね。

 

☆A4よりも大きなサイズにしたい時は、コンビニなどでA3拡大カラーコピーをするか、ひとつ下の項目に紹介 した『ポスター印刷』機能をつかうといいです。

 

☆展示やポスターを使ったら、是非、本家『脱原発ポスター展』事務局ブログにも投稿して、私たちにも見せて ください。 http://blog.nonukeart.org/submit

 

 

◆5.貼り合わせ脱原発ポスター

       (家庭用プリンターの『ポスター印刷』機能を使って)

 

☆家にあるプリンターがA4用紙までしかプリント出来なくても、たいていのインクジェットプリンタのプリンタドライバ機能として入っている『ポスター印刷』機能を使って、A3〜A0サイズに大きく出来ます。

(A0サイズは、縦約120cm、横約84cmの巨大ポスターになります。)

 これをデモに持って行けば遠くの沿道からでもよく見えるし、あかいつぶつぶの絵を議員さんへの申し入れ時にビジュアルとして持って行ったり、署名集めコーナーに掲示すれば、主催者の想いがより心に響くかも。

 

(サイズ左から、A4、A3、A2、A1に近いサイズ、A0)

(HELPポスターにドキドキします。これも左2枚も脱原発ポスター展に寄せられた新作です。)

 

☆使い道いろいろ

 ・デモで、集会で、デモの先導カーに貼ったり(車の塗装はがれに注意!)

 ・脱原発ポスター記念写真コーナーを作ったり。

 ・自治体・議員・学校などへの申し入れ時に、ビジュアルとして持って行ったり。

 ・記者会見の背景に使ったり。

 ・講演会会場や署名集め時に掲示して人目をひいたり。

 

原発に不安を感じるママの会の内田が、9月9日(金)、原発事故影響対策プロジェクトチームのメンバーである谷岡郁子参議院議員との意見交換会に、東海地域のママたち7人とその子どもたちで参加した際、我が家のインクジェットプリンターでA2版にした『ポスター印刷ポスター』を持って行きました。見て頂き、それをきっかけにした話も出ました。

 

 

☆用紙は、強度・厚さ・見た目などで、普通紙よりも、マット紙がいいです。

   (普通紙なら段ボールに貼り付けるといいですね。)

 

☆大きくする元データは、ポスターや絵に限らず、ワードなどで横断幕、講演会ちらしや文字だけの説明事項、キャッチコピーなどいろいろに応用が出来ます。

 

☆ポスター印刷の方法

ご家庭のインクジェットプリンターのほとんどには、『ポスター印刷』機能がついています。

プリンターのメーカーにより名称等が違うと思いますが、

・EPSONのEP−302は、印刷設定(プロパティ)→ページ設定(レイアウト)→「割付/ポスター」でポスターを選択設定などをします。(Canonもポスター印刷という機能名です。)

(印刷する箇所としない箇所を選べるので、1枚だけ破れて出し直したい時や、1列だけ印刷して横断幕にすることも出来ます。)

注:裏返したまま張り合わせるのではなく、ズレが出ないように絵柄面を見ながら作業しましょう。

1.プリンター設定

2.ポスター印刷設定

 

 

 

 

3.1枚ずつ出てきました。

 

 

 

4.A4が4枚でA2サイズです。

ここから急に画像やサイズが変わります。ややこしいことすみません。

5.A0サイズは16枚。

横に4枚ずつの貼り合わせを4回しました。

注:裏返したまま張り合わせるのではなく、ズレが出ないように絵柄面を見ながら作業しましょう。

6.ふう、ちょっと疲れましたが、完成!

 

↑出来ない!方は、「プリンタ機種名」または「プリンタメーカー名」と「ポスター印刷」でネット検索したり、プリンタメーカーにお問い合わせください。でも?な方、教えてgoo!などに。

 

☆もっと大きいポスターを作りたい方へ

 元データ画像を何らかのソフトウェアで分割して、それぞれの画像を『ポスター印刷』機能を使いA0サイズで16枚(4枚×4枚)のポスター印刷すれば、A0よりも大きなサイズが作れます。

 ※注意:枚数分インクを使うのでインク代がかさみます。(背景白地よりベタ塗りの方がインクを使います。)

  貼り合わせに時間もかかるし、デモで持って歩くと疲れます。

  でも、インパクト大!是非、大会場や集会やデモなどで使ってください。

 

☆展示やポスターを使ったら、是非、本家『脱原発ポスター展』事務局ブログにも投稿して、私たちにも見せてください。 http://blog.nonukeart.org/submit

 

☆折り畳めるので持ち運び便利でインパクト大な『貼り合わせ脱原発ポスター』を、皆さんのアクションに合わせて、効果的にお使いください。

 

 

◆6.使い方いろいろ

 

☆使い方いろいろ  

・一般のギャラリーや商店街で

・講演会・勉強会・上映会の会場展示で   

・若者向けに大学祭などで   

・語り合いの時間を含めたママの集まりなどで

・NPO・NGOとコラボしてイベントやブースで

・環境問題に取り組んでいる団体などとコラボして

・9.3や9.11や9.19などの集会デモパレードで

 

☆ポスター展開催会場にて、主催者のメッセージを掲示したり、メッセージを込めたり、

イベント告知や仲間を募集するチラシを置くなど、それぞれの目的に合った活動のお役に立つよう

ご利用ください。

 

☆番外編、「団扇で脱原発」名古屋作戦始動!
  http://d.hatena.ne.jp/uchiwa10/20110703/1309688129 

 

◆7.メッセージ

 

☆非営利ですが、ポスター代に費用がかかっています。この取り組みに賛同くださった方のうち、お金持ち♪の方に限り、下記へのカンパをどうぞよろしくお願い致します。

【郵便振替】 00880-6-198001 かえる農園 (通信欄にポスター展と明記願います。)

 

☆2011年11月に行なったポスター追加作品決め投票の案内と結果

 

『脱原発ラミネートポスター追加作品決め投票』

(下記に結果発表掲載しています。)

 

こんにちは、原発に不安を感じるママの会の内田です。

皆様の応援・ご協力の御陰で、名古屋&仙台の脱原発ポスターは
福島の市民グループ『A&S福島』や愛知県立旭丘高校など、
幅広く貸出を行い、好評を得ています。
ありがとうございます。

その貸出ポスターを充実するべく新作の追加を考えていて、
本日11月4日(金)から11月11日(金)まで、
『脱原発ラミネートポスター追加作品決め投票(名古屋ポスター)』
を行います。

ネット上には、アートも情報も交流もいっぱい!
例えば、http://nonukeart.org/post/11864016018
こんな驚きのポスター↑が掲載されると、
こんな上手いポスター↓が投稿されたり。
http://nonukeart.org/post/12031794167/tratra

3.11後、皆さんが感じたこと、思ったこと、共感できるポスターが
たくさんあります。
共感できる作品からはエネルギーがもらえます。
張り切ってではなく、息抜きがてら、作品を選んでください。
そして全国の、情報からより遠く、より無関心な人に見てもらいたい
作品を選ぶために、あなたのお気に入りを3票入れてください☆

●投票詳細
参加資格 : どなたでもご参加ください。
投票作品 :
  1)脱原発ポスター展 http://nonukeart.org/ で、
   掲載日(ポスター右下に記載)が、7/20から11/11までの作品。
  2)あかいつぶつぶの絵 http://www.mikanblog.com/ で、
   現在の名古屋ポスター(一覧 http://p.tl/d9MP )に無い作品。
  3)その他、ダウンロードフリーの脱原発作品。
投票方法 : 作品が分かるURL・WEBアドレスをメールで送ってください。
  例えば脱原発ポスター展の作品なら、一覧から1回クリックして
  出てくる個別ページです。→ http://nonukeart.org/post/6494016285/kou
投票先: mama_huan@yahoo.co.jp
投票票数 : ひとり3票(3作品)です。
投票期間 : 11月4日(金)から11月11日(金)まで

●投票結果発表+名古屋ポスター追加決定作品発表
11月18日(金)までに、ここに掲載致します。
投票上位作品は名古屋ポスターに追加しますが、
採用枚数及び追加枚数は、皆さんからの投票数次第で未定です。
投票して頂いても全ては採用出来なくてごめんなさい、
ご了承くださいませ☆

●参考
現在の名古屋ポスター一覧 http://p.tl/d9MP (2011年12月現在 http://p.tl/ChPd
現在の仙台ポスター一覧 http://p.tl/Amx8

11日(金)まで、たくさんの投票をお待ちしています☆

 

↓↓↓↓↓

 

♪結果発表♪

『脱原発ラミネートポスター追加作品決め投票(名古屋ポスター)』
の結果発表です。パンパカパーン!

が、やはり人は千差万別、好みも千差万別で票が分散し僅差だったことや、
私がメール送信ミスをして、思うような投票に出来なかったことから、
1位2位3位ではなく、お気に入り度の高いポスターとして9枚を発表する
ことに致しました。
その9枚は、ジャカジャカジャカジャカ、ジャーン!
http://p.tl/1e6D

そして、得票ポスターと自分のお気に入りを合わせて、悩みぬいて選んだ
新作注文ポスターは、こちら!
http://p.tl/ChPd
59番から94番までの計36枚も注文してしまいました。
素敵な作品が多過ぎて、、、でもこれでも泣く泣くあきらめた作品も多数。
予定枚数を大幅に越え、予算もオーバーし、、、
皆様、もしよろしければ、無理のない範囲でカンパをお願い致します。
【郵便振替】 00880-6-198001 かえる農園 (通信欄にポスター展と明記願います。)
が、福島の子どもたちのためなど、私からもお願いしたいカンパ先はたくさんある
ので、私自身迷いながらお願い中です。

↑新作ポスターのうち、95番は、、、
DAYS JAPAN11月号を見ていた私は、その中の1ページに目が釘付け。
DAYS JAPAN誌にメールを送って、、、快く了解を頂いたのが、95番の
作品です。
改めてDAYS JAPANの皆様にも、作者の橋本勝さんにも感謝です。

↑この素敵な作品は、一緒に全国へポスター貸出をしている仙台の心熱い男、
土井さんにもポスターにしてプレゼントしようと、メールを書きかけていた時に、
その土井さんから届いたメールには、「ドイツの友人から届いた福一の写真を
内田さんの分もポスターにしたので送りますからお役立てください。」
とのこと!!!
それが、96番から99番の4枚。
腕の長さしか離れていない距離で、あの福島第一原発の破壊写真をA2
サイズで見た時には、頭がくらくらしました。
みなさんも、是非どこかの展示会で見てくださいませ。

そして、素敵なポスターをお互いに贈り合う私たちって、なんて素敵なのかしら、
なんていい仲間を得たのかしら、と感動する私でした☆
そんな仙台の土井さんは、みやぎアクションで熱い闘いをしています。
http://d.hatena.ne.jp/miyagicnet/
是非、こちらも応援くださいませ。

もうひとつ作品について、、、
日々、ネットの脱原発ポスター展を見ていて、著作者の名前に見覚えが。
“田島征三さん”、たしませいぞうさん、絵本大好きな我が家にある絵本、
「ちからたろう」「ねこねてる」「おじぞうさん」の作者の方です。
命がけで絵を描いていると言う田島征三さんが、今回脱原発ポスター展に
投稿された作品は、想いが爆発したかのようなこちら↓の作品です。
http://nonukeart.org/post/10512197698
絵本好きとしてラミネートポスターにせずにはいられず、新作の75番に
ありますので、これからたくさんの人に見てもらうのが楽しみです。

感動して、ラミネートにして全国貸し出しを始めて、また感動に出会う日々。
改めて、1000作品もの著作者の方に御礼申し上げると共に、
ポスターを借りて、投票に参加して、展示を見に来て、応援してくださる皆様に
心より感謝申し上げます。

原発に不安を感じるママの会 内田

 

☆原発に不安を感じるママの会 内田からのメッセージ

 

●2011年8月26日(金)●

初めまして、主に名古屋で活動している「原発に不安を感じるママの会」の

内田由紀子といいます。

1000万人アクション「9.19さよなら原発inあいち」実行委員会にも参加しています。

 

遠く離れた仙台で力強い仲間を得て、今月から名古屋と仙台で始まった

新しいツールとして、『脱原発ラミネートポスター』を紹介させて頂きます。

 

デモなどでよく見かける

インターネット上の「脱原発ポスター展」 http://nonukeart.org/ や、

柚木ミサトさんの「あかいつぶつぶの絵」 http://www.mikanblog.com/ は、

インパクトがあって、喜怒哀楽、心動かされるアート作品でいっぱい。

でも、、、インターネットとデモだけでしか見ないのはもったいなさすぎる!

放射線被曝や原発の危険性に無関心な人にこそ見て欲しい!

 

という思いから、悩み選び抜いた数十枚を、A2版のキラリと光る

ラミネートポスターにしました。

脱原発ポスター展事務局からは、メルマガやブログでもご紹介頂き、

http://blog.nonukeart.org/

柚木ミサトさんからも応援頂いて、9.19あいちアクションでメッセージを代読

することになっており、既にギャラリーなどで展示が始まっています。

http://www.geocities.jp/mama_huan/poster.html

 

この私たちのポスターを使って、あなたの街でも脱原発ポスター展を

開催しませんか?→【借りて開催プロジェクト】

または、あなたもラミネートポスターを用意して企画・貸出しませんか?

→【所有して開催・貸出プロジェクト】

 

詳細は、私たちのホームページをご覧ください。下記は2011年12月現在。

・名古屋

  「原発に不安を感じるママの会」 http://p.tl/IGrW  

  貸出枚数99枚、ポスター一覧 http://p.tl/ChPd  

  mama_huan@yahoo.co.jp

  090-6468-6917(内田)

・仙台

  「みやぎアクション」 http://p.tl/ur9r

  貸出枚数約102枚、ポスター一覧 http://p.tl/Amx8

    mcn_no_nukes@yahoo.co.jp

  090-5835-3377(土井)

 

下記は全国に呼びかけるチラシです。是非広報にもご協力くださいませ。

http://www.geocities.jp/mama_huan/110818.pdf  

 

「脱原発ポスター展」を全国で。

何より大切な子どもたちを被曝の危険から守りたいから。

原発はいらない、子どもたちの命と未来を守りたいから。

是非、あなたの街でも☆

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

原発に不安を感じるママの会

mama_huan@yahoo.co.jp

090−6468−6917(内田)

http://www.geocities.jp/mama_huan/ 

ツイッター http://twitter.com/mama_huan

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 

●2011年7月29日(金)●

自然エネルギー社会への変革を目指す趣旨で始まった、インターネット上の『脱原発ポスター展』 http://nonukeart.org/ には、7月28日現在、一般から565点もの作品が寄せられ、たくさんの喜怒哀楽で彩られています。

          

 また、柚木ミサトさんの『あかいつぶつぶの絵』シリーズは、今を生きる子どもたちの現実をリアルに表現していて、思わず泣けてしまいます。 

 

 これらのポスターに心動かされた私は、「このポスターについて誰かと話したい。」 「あ〜、原発に関心無い人に見てもらいたい。」 という想いが募り、そのポスターをプリントして展示することを思いつきました。

 

 『脱原発ポスター展』から45点と、『あかいつぶつぶの絵』から11点13枚計58枚を選んで、業者にA2サイズでマット紙プリント&ラミネート加工を依頼し、かなり素敵なポスターが出来上がりました。

 

  インターネットとパレードだけで見るにはもったいなさすぎるこれらのポスターを使って、あなたの街でも脱原発ラミネートポスター展を開催しませんか?

 

  貸し出すラミネートポスターは、こちらで選んだ58枚の中からご希望のものを申し出ください。(58枚がどのポスターかは私たちのホームページをご覧ください)

 全て、A2サイズ、フルカラー、ラミネート&上部2箇所ハトメ加工してあります。貸出料は無料ですが、往復送料負担をお願いしています。

 非営利でやっていますが、ポスタープリント代などにお金がかかっていますので、カンパに御協力頂けるとありがたいです。

    【郵便振替】 00880-6-198001 かえる農園 (通信欄にポスター展と明記願います。)

 ネットからより遠いと思われる人に向けた企画や、大切な子どもたちを守りたい一心で頑張っているママさん優先で貸し出しさせて頂きます。

 または、同じようにポスターを用意して企画や貸出するのもとってもありです。お手伝いさせて頂きたいです。

 

 ギャラリーや大学祭、ママの集まりで語り合いの時間を持ちながら、または講演会・学習会・上映会・NGONPO系イベントなどとコラボして♪

 アートの力で、自然エネルギー社会へ変えつつ、何より大切な子どもたちを守っていきましょう☆

 連絡お待ちしています。

 

・呼びかけチラシ http://www.geocities.jp/mama_huan/anataposter.pdf

・A2に印刷したポスター一覧 http://p.tl/ChPd

原発に不安を感じるママの会

http://www.geocities.jp/mama_huan/

mama_huan@yahoo.co.jp

090-6468-6917(内田)

 



Guest book

お問い合わせ
Yahoo!ジオシティーズ