原発に不安を感じるママの会 

 

 Home  みんなの街の脱原発ポスター展 

福島・かやば梨購入を(放射能不検出)

 報道採録   リンク

  

 2012/3/10(土)は名古屋、3/11(日)は各地でパレード 9/28(水),10/26(水),11/30(水)紅茶の時間しました

終了9/19(月)パレード(名古屋・白川公園)終了7/7七夕アクション 終了7/20(水)わかちあい  終了6/11(土) 脱原発100万人アクション

 終了6/1(水)わかちあい  終了5/8母の日全国一斉パレード    終了4/22放射能勉強会 

2011.3.11原発事故の後、いろいろと不安を感じた名古屋周辺のママ友達が集まって会を立ち上げました。私たちの不安も、皆さんの不安も、少しでも解消できれば・・・と願っています。

みんなの街の脱原発ポスター展

あなたの街でも脱原発ポスター展を開催しませんか?貸出料は無料です。(12/12/5更新)

■脱原発ラミネートポスター貸出案内はこちら■

 

 

img1.gif

「福島原発事故の生物学的影響」論文報告会ご案内とゲノム・プロジェクトご協力のお願い



 福島原発事故が、環境や生物に与えた影響について研究をされている、

後千代さんの報告会が、10月12日、13日に、名古屋であります。

 ぜひ、関心のある方は足をお運び下さい。

(私も、産後すぐでなければ、伺いたかったです!)



(以下、転送歓迎)

-------------------------------------------
「福島原発事故の生物学的影響」論文報告会ご案内
とゲノム・プロジェクトご協力のお願い

2012年10月12日(金)午後7時〜8時半 @愛知大学
2012年10月13日(土)午後2時〜3時半 @名古屋YWCA
-------------------------------------------


福島原発事故が環境にどのような影響を与えたか。このことについて、私たちは8月9日、論文発表致しました。本論文では、日本で一般的なシジミチョウであるヤマトシジミ(Zizeeria maha)に対してこの事故が生理的および遺伝的な障害を与えたことを明らかにしました。


シュピーゲル誌(ドイツ)、ル・モンド紙(フランス)をはじめ、世界のメディアが公平に扱ってくれました。


ただし、この実験結果にはDNAレベルでどこに異変があり、どこが正常のままであるのかを突き止める課題が残っています。DNAの異常を知るには正常なゲノム配列を読むことを先行させる必要があります。


正常なヤマトシジミがまだ日本で採集できるうちに集め、そのゲノム配列を調べることにより、異常な蝶のDNA損傷の有無、修復の可否についての研究が可能となります。それには費用がかかります。このプロジェクトにご協力いただきたく、以下の報告会を開催させていただきます。お時間が許せばお越しいただきますようお願い申し上げます。



日 時:2012年10月12日(金)午後7時〜8時半

場 所:愛知大学(名古屋キャンパス)701教室(40名)

http://www.aichi-u.ac.jp/sasashima/pdf02/access.pdf



日 時:2012年10月13日(土)午後2時〜3時半

場 所:名古屋YWCA 201室(12名)

地下鉄「栄」東5番出口より東へ2分

http://www.nagoya-ywca.or.jp/mapfiles/ywcamap.html



問合先:野原 千代 (通称&旧姓 後 千代)


琉球大学大学院・理工学研究科海洋自然科学専攻

k108431@eve.u-ryukyu.ac.jp   chiyodon@gmail.com

090-7863-9016

論文

http://www.nature.com/srep/2012/120809/srep00570/full/srep00570.html

 

論文・日本語要約版

http://www.natureasia.com/ja-jp/srep/abstracts/39035

「ヤマトシジミにおける福島原発事故の生物学的影響」

 

 

 

12/8/7(火)13時〜名古屋・市民版意見聴取会「市民が選択する、未来のエネルギーと環境」

夏休み☆中高生だって主張しよう!子連れで政府担当者に意見を伝えよう!!
-------------------------------------------------------------
  名古屋・市民版意見聴取会 「市民が選択する、未来のエネルギーと環境」
--------------------------------------------------------------

現在、政府は国内11都市で「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会」を行っています。
しかし、報道などを見ていると、
発言者が限られていたり、発言者のバランスが悪かったり、子連れでは参加しにくそうだったり、
中高生でも発言できるのかな・・・と躊躇してしまったり、そもそも質疑の時間が無かったり!、
「市民の声を伝える場なの?」と疑問に感じました。

そこで、国家戦略室の担当者に、エネルギー・原発政策に対する意見を述べることができる、
市民主催の公式の場を設けました。

開催まで時間は限られていますが、今は夏休み中!中高生、大学生の若者にもぜひ来て貰いたいですし、
(託児は無いのですが)もちろん子連れ大歓迎です。
みなさん、それぞれの意見を、政府担当者に伝えましょう!

詳細は以下のとおりです。

■日時 2012年8月7日(火) 13:00〜15:00 (12:30受付開始予定)
■場所 名古屋YWCA (予定)

  地下鉄「栄」東5番出口より東へ2分
  http://www.nagoya-ywca.or.jp/mapfiles/ywcamap.html

■内容
    \府担当者によるエネルギー・環境の選択肢の説明(10分)
    ∪府選択肢の解説と問題提起(10分)
    市民ゲストによる意見表明(10分)
    げ饐貅禅拭10分)
    セ臆端圓砲茲覦娶表明(一人3分程度を限度とします。)(80分)

  ※進行時間は目安です。予告無く変更する場合があります

■資料代 500円
   
  ※自主開催のため、資料代・運営費を負担頂けます様お願いいたします。当日カンパ、大歓迎です!
  ※会場費等を含め、余剰が出ることが予想される場合は、当日会場にて、ご報告致します。

■定員 100名・先着順 (※会場の広さによって、定員が前後する場合がございますので、ご了承下さい)

■申し込み(以下HPよりお申し込みください。)
  http://kokucheese.com/event/index/47205/

■政府のエネルギー・環境の選択肢(本文)
 http://www.npu.go.jp/policy/policy09/pdf/20120629/20120629_1.pdf
 19P程度のものです。一度お目通しください。

 骨子は2030年までに、
 仝業依存度0%、再生可能エネルギー35%
 原発依存度15%、再生可能エネルギー30%
 8業依存度20〜25%、再生可能エネルギー25〜30%

 とする、の3つの選択肢を提案しています。

■主催・問い合わせ
   原発に不安を感じるママの会 (石井)
   nishikumi93@gmail.com

 

 

福島・かやば梨購入を(放射能不検出)

11/9/19のさよなら原発inあいちでも販売した、福島・かやば梨を購入しませんか。

 

■かやば梨についてはこちら■

 

 

脱原発イベント 12/3/10(土)は名古屋、3/11(日)は各地で開催しました

東日本大震災から1年。ぜひ市民一人ひとりが声をあげ、原発再稼動反対・脱原発社会の実現を求めましょう。

■詳しくはこちら■

 

 

 

 11/9/28(水),10/26(水),11/30(水)「紅茶の時間」しました♪〜みんなで自然エネルギーを願う風車のキルトを作りませんか?〜

 

チクチクしながら、 それぞれの想いを形にしたり、 集った人の想いを言葉で分かち合う それが、未来をつなぐ、大切なものを紡ぎだす そんな時間をいろんな人と過ごしたい。 ご参加を心よりお待ちしています

日時:9/28、10/26、11/30 全て水曜日     

10:00〜13:00

場所:空色曲玉 http://www.soratama.com/

費用:800円(お茶代・材料費一部込み)  

 

老若男女問わず、どなたでもご参加いただけます。

 子連れでのご参加もOKです。  おにぎりもあります。  プログラム終了後、ランチのご用意もできます。  ランチは事前にご予約下さい。(1050円) 定員:30名

申込:clairdelune1211@gmail.com (瀬尾)

 

 *件名に参加予定の日付と【紅茶の時間参加希望】とご記入の上、お申し込み下さい。

 

持ち物:針、糸、ある人は布と中綿 図案に必要な糸やペン、ビーズなど(下記参照)      

食べ物持ち込みOK 内容:キルトをちくちくしながら作って、3・11以降の想いをおしゃべりします。 ☆キルトはとてもシンプルで簡単です。  経験のない方でも、作ってみたい方なら、  どなたでも参加できます。 ☆15センチ四方の大きさの中に、自分の想いを  図柄にします。その図案を考えてきて下さい。 (参考:http://www12.ocn.ne.jp/~mimia/kazaguruma.htm

 刺繍にしてもいいですし、刺繍が苦手な方は  油性ペンで書くのもOK。自由に自分の想いを  図案にしてみて下さい。 ☆寸法の詳細が分かり次第詳細な情報は  後日お知らせいたします。

 

【紅茶の時間って?】 以前、水野スウさんの紅茶の時間を 空色曲玉で行っていました。そこで1991年ごろに 当時能登半島に作られていった原発を止めたいと 紡がれた、風車フレンドシップキルトは脱原発から 自然エネルギーへの転換を願って、この紅茶の 時間に作られました。20センチ四方のキルトには、 ひとりひとりの想いがこもったメッセージがつまって います。91年に作り始めた途中作りのキルトは52枚あり、 あと、48枚繋げると完成します。いろんな人が これを集って作っていきたいと考え、 紅茶の時間を再開しよう、ということになりました スウさんの紅茶の時間のホームページ  http://www12.ocn.ne.jp/~mimia/sue.htm 是非ご参照ください。

9/19(月・祝)名古屋・白川公園集合 さよなら原発パレード 2000人参加で大成功!

11/9/19(月・祝)に、名古屋・白川公園に集合して

「さよなら原発1000万人アクションinあいち」集会+パレードを行いました。

2000人参加で大成功でした。詳しくは以下のブログで。

http://blog.goo.ne.jp/611aichi

 

 

 

 2011/7/29(金)東海地方の脱原発グループが集まって、「未来につながる・東海ネット」結成総会を行い、180人近くが参加しました!

 

 「原発に不安を感じるママの会」も呼びかけ人として参加しました!

新聞記事はこちら

 

☆。*・゜未来につなげる・東海ネット 結成集会!゜・*。☆

 ●日時:7月29日(金) 午後6時半〜8時半
  ●プログラム
     記念講演:河田昌東さん(チェルノブイリ救援・中部)
     市民放射能測定センター、中電対話デーなどプロ ジェクトの紹介
     呼びかけ団体からのアピール、その他
 ●資料代:500円
 ●主催 未来につなげる・東海ネット
   
http://tokainet.wordpress.com/

 

 

 2011/7/15ママたちは、菅首相の「脱原発依存」声明を支持します!

 

 報道各位


2011715

【緊急プレスリリース】
ママたちは、菅首相の「脱原発依存」声明を支持します!

原発に不安を感じるママの会
代表 石井久美子、内田由紀子、朴亜紀子



 713日、菅首相が今後のエネルギー政策について、「脱原発依存」の方針を表明しました。発言の中で、「原発はリスクを律することができない技術であり、原発に依存しない社会を目指す」とありました。

母親として、自分たちの子どもだけでなく、すべての子どもたちの未来のために、「原発に依存しない社会を目指す」という方向性に強く共感するとともに、この方針を表明した菅首相を心から支持します。原発の不安のない未来を子どもたちに残してあげたいー。子どもたちのことを考えれば、菅首相の方針は、当然のことです。

今回の菅首相の発言に対し、さまざまな批判などもあるようです。そして、依然として、早期退陣を求める声も上がっています。しかし、菅首相が退陣した後の次の首相が脱原発路線を進むことは、残念ながら期待できません。私たちは、菅首相だからこそ、「脱原発依存」を表明してくれたのだと感じています。そして、菅首相だからこそ、今後のエネルギー政策の転換を実現してくれる可能性があると考えています。

そのため、現段階で、菅首相を支持することが私たちにとっての必然であり、今回、支持声明を出すことといたしました。


(連絡先) 石井久美子 090-8218-1231

 

 2011/7/7(木)七夕に願いをこめて 〜放射性物質に怯えることのなく子どもたちが安心して暮らせるように〜

 

 7月7日七夕の日に、母親や妊婦たち7名とこども6名が、原発に関するお願いを短冊に書いた七夕飾りと要望書を愛知県に持っていきました。

詳しくはこちら

 

ネット中継しました。

http://www.ustream.tv/channel/mama-huan

 

大勢のみんなのおかげで、中部電力は11/5/9に浜岡原発停止を表明しました。

菅さんは、私たちの声にこたえてくれました。
そして、中部電力も、原発に頼らないエネルギーを提供することに取り組んでくれます!

しかし、安全性が確保できたら再開する、浜岡以外は停止しないとも明言しています。
まだまだ、やることはたくさんあります。
今後も、卒原発から一緒にスタートしましょう
   2011年5月8日(日)12:00〜 母の日に

脱原発イベント+パレードを名古屋市矢場町

ミニスポーツ広場」で行い、約1500人の方に参加していただきました!ありがとうございました。

 

カンパ募集中です。詳しくはこちら 

 

11/5/8.9に中日新聞・朝日新聞・毎日新聞・日経新聞に記事が掲載され、NHK,CBC,名古屋テレビで放送されました。

 

5/8(日)12:30- のスピーチ・パレードの様子を

ネット生中継しま した!

録画をネットでご 覧ください。

http://www.geocities.jp/mama_huan/5-8.html

 

 garagara.gif

 2011422日(金)

原発・放射能の勉強会 100人参加 大成功!

勉強会の様子をyoutubeにアップしました。

http://www.geocities.jp/mama_huan/4-22.html

 

※質疑応答を文字に起こし、PDFでまとめました。

http://www.geocities.jp/mama_huan/110422Q-A.pdf

 

講師:河田昌東さん

(「チェルノブイリ救援・中部」理事)

 

 

 


mama_huanをフォローしましょう

 

 

Guest book
 

mama_huan@yahoo.co.jp

原発に不安を感じるママの会

 FAX 058-323-2534 

 E-mail mama_huan@yahoo.co.jp 

 http://www.geocities.jp/mama_huan/ 

   ツイッター http://twitter.com/mama_huan


お問い合わせ

2012/9/22更新

Yahoo!ジオシティーズ