(PR)   パリ旅行情報            海外格安情報のAgoda
エアーリンク 海外格安航空券の「空丸」 JTBの海外ホテルなら 空室検索・予約が24時間オンライン!

地球とヒトにやさしいエコ商品−&eco−  ホームページ制作・個人事業開業支援コンサルティング アンドストーリー

がんばれ!モルディブ!〜高校生がたちあがる!編〜


こちらのサイトを通じてある方からメールを頂きました。

「実は高校生の娘がモルディブの津波被害のために何かしてあげたい!と立ち上がり、知り合いのモルディブ人をとおしていろいろ考え、楽器を送ることにし、実際に送ったのだが、現地からは何の連絡もない。モルディブまでの船便の事情はどうなのでしょうか?」

私は船便は送ったことがなかったからよくわからなかったので、とりあえず、その校長先生とやらに私の信頼の置けるモルディブ人の友人(元大家)に頼んで電話してもらうようにしたのです。

するとすぐに電話してくれ、すでに届いていること、お礼のメールを送ったけどなんの返事もなく心配している・・という話だったのです。
その後、双方は連絡がとれ、一件落着だったのですが、どんなプロジェクトだったのですか?ときいたところ、とーーーっても立派な報告書を送ってくれました。

とてもよい話なので、是非紹介したいと思います。長いですけど、このプロジェクトに関わった人たちの思いを最後まで読んでください。

Music Heals the Hearts project

はじめに・・・

MHTH代表:宮原 万智について

実行委員について

Mushic Heals the Hearts Projectの経緯

集まった楽器(2005年4月16日現在)


作品を提供してくださった高校生アーティスト

会計報告

楽器収集及び提供者

スポンサー&協力

Naxim先生からのメール(5月15日)

感謝のことば

懐かしい話(MHTHブログから抜粋)

プロジェクトを通して(感想)

トップページに戻る