(PR)   パリ旅行情報            海外格安情報のAgoda
エアーリンク 海外格安航空券の「空丸」 JTBの海外ホテルなら 空室検索・予約が24時間オンライン!

地球とヒトにやさしいエコ商品−&eco−  ホームページ制作・個人事業開業支援コンサルティング アンドストーリー

ヴァドゥーアイランドリゾートにいってきました


ここはなんといっても老舗中の老舗。日本人経営のリゾートで古くから日本人ダイバーに対する手厚いサービスで人気を誇っています。近くには魚が豊富なヴァドゥーチャネルに近くハウスリーフの素晴らしさはモルディブトップクラスを誇ります。

ここはモルディブではじめて水上コテージをつくったリゾートということで水上コテージが有名ですが、最近の水上コテージのように華やかさはないもののガラステーブルやバルコニーから海への階段といった水上コテージの原点がみられます。

建物は大分古くなっていますが、シンプルで「何もないところでのんびりする」という本来のリゾートの意義を改めて考えさせられます。どこにでも裸足でいける、古きよきモルディブのリゾート、といったところでしょうか。

元祖水上コテージ

夕日に染まった水上バー
水上に建てられたバーからみられる夕日は最高。水上コテージに夕日が沈んでいくすがたを見ながらの一杯はたまらないですね。といいつつ、のみすぎてしまった私たち一行でした。

そしてこのリゾートはエコツアーに力をいれており、特に海亀生態の調査ではかなりの実績をあげているようです。実際にリゾート内には生まれたての海亀たちなどが保護されていたり、住み着いてしまった成人亀(?)もいます。マネジメントから隔月発行されているフィールドレポートではその海亀生態に関するリポートからリゾートに生息するうさぎやいんこの生態やモルディブの歴史や文化について書かれており、非常に興味深いものです。リピーターの方は年間購読(?)されているかたもいるらしいですよ。

前のネタへ  次のネタへ

トップページに戻る