(PR)   パリ旅行情報            海外格安情報のAgoda
エアーリンク 海外格安航空券の「空丸」 JTBの海外ホテルなら 空室検索・予約が24時間オンライン!

地球とヒトにやさしいエコ商品−&eco−  ホームページ制作・個人事業開業支援コンサルティング アンドストーリー

日本とモルディブのふかーーい関係

ドーニ風記念碑
日本の国旗と日本語での説明が書いてあります。
モルディブと日本の関係は旅行・観光だけではなくて実はとっても深いんです。

まず第一にマーレの護岸工事は日本政府が援助して大成建設により実施されたのです。マーレの人工ビーチから船乗り場までとても大きなプロジェクトで今年の4月に完了し、記念式典が開かれていました。又現在は三井住友建設がマーレの学校をつくっています。つまりは私たちの税金がモルディブという開発途上国(?)の発展に活かされているわけですね。なんだか不思議な感じです。

また、海外青年協力隊のかたが派遣されていて、体育教師、美容師、臨床技師、エンジニア等々各所で活躍されています。その歴史はなんと20年にのぼり、日本人が教えた技術・知識が様々なところでいきているといって過言ではないでしょう。
ちなみに某旅行会社SのスタッフFさんは協力隊の卓球隊員として10年前に赴任していたそうです。モルディブ人が卓球を楽しめるのは彼女たちのおかげですね。

前のネタへ  次のネタへ

トップページに戻る