(PR)   パリ旅行情報            海外格安情報のAgoda
エアーリンク 海外格安航空券の「空丸」 JTBの海外ホテルなら 空室検索・予約が24時間オンライン!

バニアンツリーリゾートに行って来ました

出産前のリゾートおさめということで、あのタイ・プーケットでもおなじみのバニアンツリーリゾートに行って来ました。こちらは以前ご紹介した「アンサナリゾート」とは姉妹リゾート。
アンサナがカジュアル版で若者がターゲットであるのに対し、バニアンツリーは大人向きの高級リゾートであるようです。

アンサナも絶賛しましたが、ここはまさに「大人のリゾート」です。
バニアンツリーは"Sanctuary for Sences" がテーマで、まさに癒しの空間なのです。例えばお部屋には常にアロマポット・キャンドルとお香が用意されており、好きなときに自分のスタイルでリラックスできます。アジアンリゾート風のインテリアにもこころが和まされます。
また、ここで特筆すべきことはさりげない気配りがたまらないこと。例えば、スタッフからのメッセージカード(頻度が高い)、毎日配られるフルーツ、到着時にとった写真を最後にカードにいれて添えてくれたり等、絶対戻ってきます、と約束せざるをえません。

アライバルパビリオン
玄関です。

ビーチフロントの各部屋につく専用コテージ
ここが本当に最高です。


ビーチサイドからみたお部屋
こちらも一戸完全独立型のビーチコテージで島に点在していますが、小さい島なのに密集した感じが全くしません。玄関と中庭があるので、自分のお家にかえってきたかのような気がします。
お部屋自体はそれほどひろくありませんが、ビーチフロントの場合ビーチに続く扉をあければ、そこにはすぐにエメラルドブルーの海が広がります。ガーデンヴィラの場合でもビーチまで徒歩20秒、海はすぐ目の前です。

新しくリニューアルしたレストランではバッフェからコース料理から毎日超一流のお料理が楽しめます。お天気のよい日はビーチサイドでテーブルが用意されたりと、長い滞在でも飽きないでしょう。
このときは一部のお部屋とスパが工事中だったので、スパはアンサナのスパを利用していましたが、今後新しくオープンするスパにも期待が膨らみます。

そしてここのギフトショップは最高。アロマ系はもちろん、センスのよい小物がリーズナブルな料金で揃っています。はいるだけで幸せになってしまいます。

ということで、バニアンツリーにすっかり魅せられてしまいました。「大人のリゾート」を経験したいあなた。絶対お勧めです。



前のネタへ  次のネタへ

トップページに戻る